スポンサーリンク

おすすめの展覧会混雑状況

1)バンクシーって誰?展
2021年12月19日(日)~2022年3月27日(日)まで、グローバルゲート3階のガレージ名古屋(garage NAGOYA)で「WHO IS BANKSY?(バンクシーって誰?展)」が開催されます。世界的に有名なストリート・アーティスト、バンクシー。バンクシーといえば、『風船と少女』をめぐるシュレッダー事件を思い浮かべる方も多いかと思います。

2)大英博物館ミイラ展
兵庫・神戸市立博物館で2022年2月5日(土)〜5月8日(日)まで特別展「大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語」が開催されます。世界でも人気のある博物館の一つで、古代エジプト文明の研究で世界を牽引してきたロンドンの大英博物館。本展では、その大英博物館が誇る所蔵品から、年齢や性別、暮らしていた時代も違うミイラが、約250点の貴重なエジプトコレクションとともに展示されます。

3)刀剣×浮世絵-武者たちの物語
ボストン美術館所蔵の「THE HEROES 刀剣×浮世絵-武者たちの物語」が森アーツセンターギャラリーで2022年1月21日(金)~3月25日(金)の期間で開催されます。武者絵とは、『平家物語』などの軍記物語や、武勇伝説に登場する英雄(ヒーロー)を描いた絵です。

4)深堀隆介展
2021年12月2日(木)から2022年1月31日(月)まで上野の森美術館で深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢。」が開催されます。深堀隆介は金魚をテーマにしたアート作品で人気の金魚絵師。透明樹脂にアクリル絵具で金魚を描くという、独自の斬新な手法で注目を集める現代美術家です。

5)ハリー・ポッターと魔法の歴史展
2021年12月18日(土)から2022年3月27日(日)までの間、東京ステーションギャラリーで「ハリー・ポッターと魔法の歴史展」が開催されます。ハリー・ポッターシリーズはイギリスの作家J・K・ローリング氏によって書かれたファンタジー作品です。

スポンサーリンク

このサイトについて

当サイトは日本全国の混雑の情報を中心としたブログになります。

各地で開催される展覧会やイベント、美術館や博物館などの施設の混雑の情報を分かりやすくまとめていますので読んでくださった方の参考になれば幸いです。

最近はコロナの影響もあり、混雑した密の状況をいかに避けるかがコロナ対策の一つだと思います。

また、混雑などの情報や傾向を知りたいので記事にしてほしいなどリクエストがありましたらお問い合わせページからご連絡下さい。

スポンサーリンク

日本各地の混雑情報

混雑情報特集

スポンサーリンク
全国混雑ラボ