スポンサーリンク

おすすめの展覧会混雑状況

1)バンクシー展
今回開催されるバンクシー展は、世界6都市を巡回、累計100万人以上を動員した「バンクシー展 天才か反逆者か」が名古屋でも開催されるという貴重な機会になります。

2)アインシュタイン展
アインシュタイン展では、「相対性理論」や「ブラウン運動」などの理論を、4種類のゲームで体験できる展示があります。ゲーム、科学のおもちゃ、それと最新の映像などもあり、子ども達が楽しみながら学ぶことができます。

3)古代エジプト展
古代エジプト展では、ロンドンの大英博物館、パリのルーブル美術館などと並ぶ世界有数の総合博物館、ベルリン国立博物館群のエジプト博物館のコレクションの中から選りすぐりの約130点を展示するそうで、注目の展覧会となっております。

4)ミッフィー展
ミッフィー(うさこちゃん)は、オランダの絵本作家のディック・ブルーナさんが描いた、世界中で有名な人気のあるキャラクターです。

ミッフィーが誕生して、2020年で65年になりました。そこで、”with”をテーマとした65周年をお祝いする展覧会が開かれます。

5)カワウソほんと展2021
今回開催されるカワウソほんと展2021では、撮影が非常に困難とされるペットのカワウソから野生のカワウソの様々な作品が100点以上展示される注目の展覧会です。

このサイトについて

当サイトは日本全国の混雑の情報を中心としたブログになります。

各地で開催される展覧会やイベント、美術館や博物館などの施設の混雑の情報を分かりやすくまとめていますので読んでくださった方の参考になれば幸いです。

最近はコロナの影響もあり、混雑した密の状況をいかに避けるかがコロナ対策の一つだと思います。

また、混雑などの情報や傾向を知りたいので記事にしてほしいなどリクエストがありましたらお問い合わせページからご連絡下さい。

日本各地の混雑情報

混雑情報特集