こうのす花火大会2023の混雑状況や駐車場は?屋台やトイレも! | 全国混雑ラボ

こうのす花火大会2023の混雑状況や駐車場は?屋台やトイレも!

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
こちらの記事では
こうのす花火大会の

  • 行きの混雑状況
  • 打ち上げ中の混雑状況
  • 帰りの混雑状況

などの情報をまとめています!

うさぎさん
うさぎさん
以下の点がおすすめです!

  • 公共交通機関の混雑を避けるには14時頃に着くのがおすすめ!
  • トイレはかなり混雑するので早めに行くのがおすすめ!
  • 大会後の帰りの混雑を避けるために打ち上げ終了前に帰るのがおすすめ!

こうのす花火大会でおすすめしたいのは以下のとおりです。

  • 公共交通機関の混雑を避けるには14時頃に着くのがおすすめ!
  • 車の混雑を避けるには15時頃に着くのがおすすめ!
  • トイレはかなり混雑するので早めに行くのがおすすめ!
  • 大会後の帰りの混雑を避けるために打ち上げ終了前に帰るのがおすすめ!
  • JRを利用する際はSuicaを事前にチャージしておくのがおすすめ!
  • 渋滞を避けるために少し離れた場所から電車を利用するのがおすすめ!
  • 車で行くならあきっぱがおすすめ!
  • モバイルバッテリー携帯ラジオを持っていくのがおすすめ!
スポンサーリンク

こうのす花火大会2023の混雑状況は?

こうのす花火大会の混雑状況をまとめていきます。

こうのす花火大会2023の渋滞状況は?

こうのす花火大会は、埼玉県鴻巣市で開催される花火大会です。

ギネスに認められた世界で一番重いとされている4尺玉の花火を打ち上げることでも有名な花火大会です!

その他、三尺玉(2発)、日本一のラストスターマインと言われる「鳳凰乱舞」300発という、他では類を見ない大掛かりな花火大会です。

例年約40万人ほどの方が来場され、新型コロナウイルスも落ち着いてきたこともあり今年も沢山の人がにぎわい混雑することが予想されます!

当日は臨時駐車場があるものの、交通規制もあるため車より公共交通機関で行くことをおすすめします。

過去の情報を調べてみると、車でお越しの際は15時頃に到着すると混雑もせず駐車場にも車を停めることができるようです!

公共交通機関だと、15時頃から駅構内は混み始めるため14時頃に着くように行くのがおすすめです。

また、券売機も混雑しますのでSuicaも残高不足にならないように事前にチャージしておきましょう!

こうのす花火大会2023の交通規制は?

過去にこうのす花火大会が開催されたときは交通規制が行われていました。

2023年の交通規制の情報は8月より公式ホームページで掲載されるようです。

例年こうのす花火大会では、16時から交通規制が行われます。

公式ホームページを確認するならこちらをクリック!

こうのす花火大会2023の公共交通機関の混雑状況は?

過去の情報を調べてみると、最寄りの鴻巣駅西口は15時過ぎから混雑してくるようです。

そのため、花火の打ち上げ開始は18時からですが混雑を避けるなら14時頃には駅に着くことをおすすめします!

早めに会場に着いて、お気に入り場所を確保するのがいいですね^^

こうのす花火大会会場から鴻巣駅までの混雑状況は?

鴻巣駅からポピー無料観覧会場へは徒歩で約20分、糠田有料観覧会場へは、30分弱かかるようです。

17時を過ぎると会場までの道が大変混雑しますので、例年会場にたどり着く前に18時の開演を迎えてしまう方や協賛席・有料観覧席への入場が間に合わない方もいるそうです。

小さなお子さんがいる場合は、特にはぐれたりしないよう気を付ける必要があります。

そのため、混雑する前の14時頃には駅に着いておくことをおすすめします!

こうのす花火大会会場から鴻巣駅までの所要時間は?

鴻巣駅からこうのす花火大会の会場まで、徒歩約30分と少し距離があります。

15時過ぎから鴻巣駅が混雑していきますので、会場までの行列が予想されます。

10〜15分程余裕を見ておいた方がいいかもしれません。

こうのす花火大会中の混雑状況は?

こうのす花火大会開催中の混雑状況や混雑予想をまとめてみました。

混雑状況・混雑予想
花火打ち上げ開始 ・人の出入りで混雑が予想される
花火打ち上げ中 ・そんなに大きな混雑は見当たらない
花火打ち上げ終了 ・花火終了前に帰り始める人もいる

過去のこうのす花火大会の花火打ち上げ中の混雑の情報を調べてみましたが、特に大きな混雑の情報は見当たりませんでした。

多くの人が花火を鑑賞している為、やはり開催中にその場から動く人は少ないようです。

それに加えて会場が広いため、人は多いですが混雑をあまり感じないようです。

会場の混雑の情報ではありませんが、帰りの混雑を避けるために花火の打ち上げ終了前に帰り始める方もいるようです。

こうのす花火大会2023のトイレの混雑状況は?

こうのす花火大会のトイレの混雑状況ですが、例年40万人以上の人でにぎわう花火大会のためトイレは非常に混雑することが予想されます。

過去の情報を調べてみると、常設トイレ以外に仮設トイレの設置もされているようですがトイレの数が少ないとの声が多数見られます。

女性トイレは30人以上並ぶこともあり、花火の打ち上げをトイレの列で見る・・・なんて方もいるようです。

トイレの混雑を避けるおすすめは花火の打ち上げ中に行くと、打ち上げ前よりは若干空いている可能性があります。

今年のトイレの設置場所はまだ出ておりませんでしたが、今年は少し数が増えていることを祈るばかりですね。

万が一の状況も踏まえて水に流せるティッシュペーパーや携帯用消毒液を持っていくのがおすすめです。

こうのす花火大会2023の帰りの混雑状況は?

こうのす花火大会は大会前よりも大会後の方が混雑するようです。

多くの方が一斉に帰り始めるので、分散して会場に来る大会前よりも一斉に帰る大会後の方が混雑する可能性が非常に高いです。

帰りの混雑を避けるおすすめは花火の打ち上げ終了前に帰り始めるかある程度時間を遅らせて帰るのがおすすめです。

あと、会場周辺で宿泊するのも一つの混雑を避ける方法ですね!

こうのす花火大会2023の帰りの混雑を避けるために宿泊するべきか?

こうのす花火大会終了後の帰りの混雑を避けるための方法として、次の日が休日という方なら宿泊するのもいいかと思います。

ホテル探すおすすめの順は以下の通りです。

こうのす花火大会終了後のホテルを探すのに楽天トラベルを利用するのがおすすめです。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルのクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーを予約することができたり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

→楽天トラベルでホテルを探すならこちら!

こうのす花火大会2023の屋台は?

こうのす花火大会で過去に出店された屋台の詳細は以下の通りになります。

過去に出店された屋台
・じゃがバター ・からあげ ・たこ焼き
・オムレツ焼きそば ・唐揚げ ・焼き鳥 
・ふりふりポテト ・焼きそば ・ロングポテト
・牛タン ・イカ焼き ・台湾屋台

例年13時から21時の時間で、200店舗ほど出店をするようです!

屋台の数が凄いですね・・・!鴻巣市のB級グルメも楽しめる屋台もあるようなので楽しみです^^

こうのす花火大会2023の屋台の混雑状況は?

こうのす花火大会の屋台の混雑の情報は見当たりませんでしたが、例年40万人ほどの来場者数なので屋台は非常に混雑することが予想されます。

場所によっては行列ができているところがあるかもしれません・・・!

こうのす花火大会2023の詳細は?

こうのす花火大会の詳細な情報は以下の通りです。

大会名 こうのす花火大会
開催日程 2023年10月7日(土)※荒天順延10月8日(日)
打ち上げ時間 18時~
打上数 約2万発
開催場所 〒365-0059 埼玉県鴻巣市糠田1073-1

こうのす花火大会2023の打ち上げ開始時間は?

こうのす花火大会の開催時間が18時からということなので、18時頃が花火の打ち上げ開始時間になると思われます。

こうのす花火大会2023の有料観覧席は?

こうのす花火大会の有料観覧席の詳細は以下の通りです。

有料観覧席と協賛席A・Bの2種類に分かれており、イープラスで購入できるようです。

購入・席などの詳細については公式サイトを確認するといいかもしれません。

また、過去公式SNSで発表もあったようなので事前にチェックすることをおすすめします!

公式SNSはこちらからクリック!

有料観覧席区分 価格
糠田会場 椅子席(2人席) 6,000円/人(12,000円)
糠田会場 椅子席(4人席) 6,000円/人(24,000円)
糠田会場 ブルーシート席(4人席) 5,000円/人(20,000円)

イープラスの販売システムの都合上表記がわかりづらくなっておりますが、表示される金額は「1席あたり」の金額のようです。

各席の個別販売はしていないようですので、1名でご利用の際にも2名様分のチケット金額になるようです。

今後公式サイトで情報が発表されると思いますので、例年通りであれば8月中旬にはチケットの購入ができるみたいです!

公式サイトをクリックして、チケットを購入したい方はこちら!

こうのす花火大会の駐車場は?

当日は公式駐車場が2ヶ所あり、いずれも有料で利用できるようです。

詳しい駐車場の情報はこちらをクリック!

また、目的地であるこうのす花火大会の会場周辺に到着してから駐車場が埋まっていた場合新たに探すのは非常に面倒ですよね…

そんなときに便利なのが、駐車場を事前予約・決済が出来るあきっぱ!を利用することです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

こうのす花火大会のアクセス方法は?

こうのす花火大会の会場へのアクセス方法は以下の通りです。

アクセス方法 詳細
公共交通機関 JR高崎線「鴻巣駅」西口から糠田会場まで徒歩約30分
関越自動車道東松山ICから約40分
首都高与野ICから約55分もしくは羽生ICから約55分

こうのす花火大会の閲覧スポットは?

こうのす花火大会の穴場について調べてみました。

エルミこうのすショッピングモールの屋上駐車場が臨時の観覧席になるようです!無料なのも嬉しいですね^^

御成橋周辺は打ち上げ場所から少し距離はあるものの、迫力満点の花火を見れるためおすすめです!


糠田橋周辺は打ち上げ場所から近いため、大迫力の花火を近くで見れるためおすすめです^^

こうのす花火大会の感想や口コミは?

これは素敵すぎますね・・・

SNSで調べるとこのような素敵な写真が沢山あります。

大迫力の花火をぜひ1度体感してみてください!
 

こうのす花火大会に持っていくべきものは?

開催が10月のため肌寒いかもしれないので、ウィンドブレーカーのような上着を持って行った方がいいかもしれません!

また、それ以外に以下のものを持っていくのがおすすめです。

・モバイルバッテリー
花火大会までの時間つぶしや、大会会場周辺の混雑状などを調べるなどすると、スマホのバッテリーが心配ですよね。

そんなときに1つモバイルバッテリーがあると安心ですね。

・携帯ラジオ
スマホでラジオを聞くことは可能ですが、若干の遅れがあるそうです。

リアルタイムで実況が聞けるので、携帯ラジオがおすすめです。

その他にも以下のものを持っていくことをおすすめします。

持っていくと便利なもの 持っていくと便利な理由
・虫除けスプレー 大会会場が屋外なので、虫刺されの可能性があるので
・レジャーシート 地面にそのまま座ると痛いのと、服が汚れないので
・レインコート 突然の天候の変化のためにも
・ウェットティッシュ 手が汚れたときやトイレに行ったときに便利です
・スマートタグ 持ち物の紛失防止やお子さんの迷子防止に
・ゴミ袋 屋台などの飲食のゴミをまとめるのに便利です

こうのす花火大会の帰りの混雑を避けるおすすめは花火の打ち上げ終了前に帰るのがおすすめ!

今回の記事では、こうのす花火大会について記事をまとめてみました。

記事の内容をまとめると、以下の通りになります。

  • 公共交通機関の混雑を避けるには14時頃に着くのがおすすめ!
  • 車の混雑を避けるには15時頃に着くのがおすすめ!
  • トイレはかなり混雑するので早めに行くのがおすすめ!
  • 大会後の帰りの混雑を避けるために打ち上げ終了前に帰るのがおすすめ!
  • JRを利用する際はSuicaを事前にチャージしておくのがおすすめ!
  • 渋滞を避けるために少し離れた場所から電車を利用するのがおすすめ!
  • 車で行くならあきっぱがおすすめ!
  • モバイルバッテリー携帯ラジオを持っていくのがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関東
全国混雑ラボ