せともの祭2022の混雑状況は?駐車場や渋滞も!

スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
せともの祭の
混雑を避けるおすすめは
うさぎさん
うさぎさん
開催初日
午前中
16時以降
に行くのがおすすめ!

日本三大陶器まつりのひとつでもある「せともの祭」は、江戸時代に九州で磁器の製法を学び瀬戸に伝えた加藤民吉翁の遺徳をたたえる産業祭として昭和7年から開催されています。

2022年で91回目を迎えるお祭りは、瀬戸川沿いの国道を通行止めにしてせとものの店が150軒ほど並ぶ全国最大級の規模です。

2日間にわたり開催されるお祭りには、全国津々浦々から数十万人の人が訪れにぎわいますが、初日の夜には1,000発の花火が打ち上げられます。

行ってみたいけれど、なるべく混雑は避けたいと思いますよね。

そこで、今回の記事では「せともの祭」の混雑状況をまとめてみました。

おすすめしたいのは以下の通りです。

開催初日に行くのがおすすめ!
午前中に行くのがおすすめ!
16時以降に行くのがおすすめ!
公共交通機関を利用するのがおすすめ!
18時前に帰るのがおすすめ!
遠方から行くなら楽天トラベルを利用するのがおすすめ!
車で行くならあきっぱを利用するのがおすすめ!

スポンサーリンク

せともの祭の混雑状況は?

せともの祭では、掘り出し物を探して全国から人が集まります。

そこで、過去の混雑情報をまとめてみました。

過去の混雑状況は?

時間帯 混雑状況・予想
9時~12時 ・人は多いが混雑するほどではないと予想される
・お昼頃にかけて人が増え始める
13時~15時 ・人が増えかなりの混雑が予想される
16時~18時 ・夕方になると人が少なくなる
・混雑するほどではないと予想される

過去の情報では、朝9時を過ぎた辺りから無料駐車場が埋まってくるようです。

混雑や渋滞を避けたければ、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

交通規制や無料駐車場については、せともの祭HPをご覧ください。

他にも掘り出し物を探すなら1日目、ゆっくり見たいなら2日目との声もありました。

また、2日目の18時30分~18時45分の15分間で1,000発の花火が打ち上げられます

18時近くになれば花火を見に来る人で混雑が予想されます。

混雑を避けたければ、18時前に移動するのがおすすめです。

うさぎさん
うさぎさん
せともの祭に行くなら午前中がおすすめ!

トイレの混雑状況は?

せともの祭の会場付近には尾張瀬戸駅やパルティせと、瀬戸蔵などの施設にキレイなトイレがあり、混雑の心配はないと予想されます。

せともの祭の混雑を避けるおすすめは?

混雑を避けるおすすめをまとめてみました。

混雑を避けるおすすめ
・午前中がおすすめ
・16時以降がおすすめ

せともの祭の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今からせともの祭に行きたいけれど、リアルタイムの会場内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「せともの祭」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterでせともの祭の状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「名鉄尾張瀬戸駅」を検索して頂くと、左側に店舗情報が表示されます。

店舗情報を下にスクロールしていくと、「混雑する時間帯」で混雑状況を確認出来ます。

「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップでせともの祭の状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。

スポンサーリンク

せともの祭の詳細は?

せともの祭の開催情報は?

期間 2022年9月10日(土)、9月11日(日)
営業時間 9月10日(土)9時~18時
9月11日(日)9時~17時30分
会場 愛知県瀬戸市、名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」周辺および瀬戸川沿い一帯
住所 愛知県瀬戸市脇山町12-1(尾張瀬戸駅)
アクセス方法 電車 名鉄尾張瀬戸駅すぐ
車 東海環状自動車道「せと赤津IC」から約10分
  東海環状自動車道「せと品野IC」から約15分
  名古屋瀬戸道路「長久手IC」から約15分

遠方からせともの祭が開催される会場の瀬戸市に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルのクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーが予約することが出来たり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

せともの祭の入場料は?

せともの祭の入場料は無料ですが、催事によって異なる場合がありますのでご注意下さい。

せともの祭の駐車場は?

せともの祭会場には専用の駐車場がありますが満車の場合は、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱ!を利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

せともの祭の感想や口コミは?


すごいにぎわいですね。


素敵な食器に巡り合えて良かったですね。


やはり午前中に行くのがいいみたいですね。

せともの祭に行くなら午前中がおすすめ!

今回はせともの祭2022の混雑状況などの情報についてまとめてみました。

記事の内容を要約すると、以下の通りになります。

・開催初日に行くのがおすすめ!
・午前中に行くのがおすすめ!
・16時以降に行くのがおすすめ!
・公共交通機関を利用するのがおすすめ!
・18時前に帰るのがおすすめ!
・遠方から行くなら楽天トラベルを利用するのがおすすめ!
・車で行くならあきっぱを利用するのがおすすめ!

以上、それではお気を付けて!