根津神社2022初詣の混雑状況や駐車場は?参拝時間や屋台も!

スポンサーリンク

東京の文京区根津に位置する根津神社は、今から1900年ほど前に日本武尊が千駄木に創祀した後、江戸時代五代将軍徳川綱吉が現在の場所へと移しました。

根津神社といえば、つつじ祭りや、伏見稲荷大社を彷彿とさせる千本鳥居が有名ですね。

この千本鳥居を北から南に通り抜けると邪気が払われるといわれており、都内とは思えないような厳かな雰囲気に心が洗われます。

また、根津神社は関東大震災も東京大空襲をも、くぐり抜けてきた奇跡の神社ということから「強運の神社」と言われているそうです。

そんな根津神社に2022年の年初めに初詣に行こうと考えている方も多いのではないでしょうか。

新年に初詣に行くのに、境内が大混雑していたり、密になっていたら、気持ちよく新年を迎えることができませんね。

そんな東京の根津神社の初詣でおすすめしたいのは以下の通りになります。

午前中の早い時間帯に行くのがおすすめ!
夕方以降に行くのがおすすめ!
4日以降に行くのがおすすめ!
・2022年の新年昇殿参拝(ご祈祷)は予約制で、予約受付は12月1日(水)から!
三が日は屋台の出店が多い
・根津神社の社務所の営業時間は9時〜17時
・車で行くならあきっぱ!がおすすめ!