南宮大社2023初詣の混雑状況や屋台は?駐車場や参拝時間も! | 全国混雑ラボ

南宮大社2023初詣の混雑状況や屋台は?駐車場や参拝時間も!

スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
初詣時の南宮大社の混雑を
避けるおすすめは
うさぎさん
うさぎさん
早朝夕方以降
3日以降
 
に行くのがおすすめ!

岐阜県不破郡垂井町にある南宮大社は、高さ21mの大鳥居がシンボルの神社。

江戸時代の神社建築の代表的な遺構18棟が残っており、国の重要文化財として指定されています。

また、全国の鉱山・金属業の総本宮として深い崇敬を集める美濃国一宮です。

毎年、初詣にはたくさんの屋台が立ち並び、参拝客で大変にぎわう人気の神社。

そこで、今回は南宮大社の初詣の混雑状況や時間帯などの情報を記事にまとめていきます。

南宮大社へ初詣へ行く際におすすめしたいのは以下のとおりです。

元日に行くなら夕方以降に行くのがおすすめ!
早朝夕方以降に行くのがおすすめ!
3日以降に行くのがおすすめ!
防寒対策をしっかりして行く!
・車で行くなら臨時駐車場を利用するのがおすすめ!

スポンサーリンク

南宮大社2023初詣の混雑状況は?

例年、南宮大社の初詣の参拝者数は約27万人ほどで、岐阜県内で3番目に多い人気の神社。

三が日の混雑状況や混雑の時間帯、コロナの影響もあるのでどのくらい密になるのか・・・が気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、過去の南宮大社の初詣の混雑状況や時間帯などの情報を記事にまとめていきます。

過去の混雑状況

日付 午前の混雑傾向 午後の混雑傾向
12月31日 ・大きな混雑の情報はない ・日付が変わる前になるとかなりの混雑
1月1日 ・元日に変わった時間帯はかなりの混雑
・早い時間帯から混雑している
・13時頃〜15時頃はかなりの混雑
・15時以降は少し落ち着くが人は多い
1月2日 ・9時頃から人が増え始める
・お昼の時間帯に近づく頃には混雑する
・13時頃〜15時頃はかなりの混雑
・夕方以降は落ち着く
1月3日 ・人は多いが大きな混雑の情報はない ・人は多いが大きな混雑の情報はない
1月4日以降 ・大きな混雑の情報はない ・大きな混雑の情報はない
うさぎさん
うさぎさん
3日以降に行くのがおすすめ!

例年の南宮大社の初詣の混雑傾向ですが、元日と2日がかなりの混雑をするようです。

元日は早朝から人が多いようなので、元日に行くなら夕方以降2日に行くなら早朝夕方以降がおすすめです。

3日以降になるとだいぶ混雑が緩和されるようなので、混雑を回避したい方は3日以降に行くのもおすすめです。

ただ、例年天候の状況で混雑する日や時間帯が変わることもあるようなので、天候チェックも忘れずにしたいところですね。

過去のトイレの混雑状況は?

南宮大社の初詣時期は雪が降るほどの寒さがつきものなので、心配なのはトイレがあるかと混雑状況ではないでしょうか。

南宮大社の境内の案内図を見ても見当たらず・・・南宮大社の駐車場にある1箇所だけしか見当たりません。。。

南宮大社に行く前に周辺の公衆トイレやコンビニなどで済ませてから向かうことをおすすめします。

南宮大社2023初詣の混雑を避けるおすすめは?

岐阜の南宮大社の初詣で混雑を避けるおすすめは以下の通りになります。

・元日に行くなら夕方以降がおすすめ!
・早朝や夕方以降に行くのがおすすめ!
・3日以降に行くのがおすすめ!

南宮大社2023の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から南宮大社に行きたいけれど、リアルタイムの境内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「南宮大社」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで南宮大社の状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「南宮大社」を検索して頂くと、左側に神社の情報が表示されます。

神社の情報を下にスクロールしていくと、神社によっては「混雑する時間帯」で混雑状況を確認することが出来ます。

神社にもよりますが、「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップで南宮大社の状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。

スポンサーリンク

南宮大社2023初詣の参拝時間は?

岐阜の南宮大社の通常の参拝時間は6時〜17時30分ですが、毎年大晦日の夜と元日は終日開門されているようです。

2日〜5日は状況によって異なりますが、6時〜19時頃まで開門されているとのこと。

ここ数年、南宮大社ではコロナウイルス感染症対策として、「分参」して参拝するよう推奨しているようです。混雑する日や時間帯を避け、ゆっくりと参拝することをおすすめします。

南宮大社2023初詣の屋台は?

初詣時期の南宮大社には、お祭りのように所狭しと屋台が並んでいます。

屋台でお腹を満たしながら参拝するのも、初詣の醍醐味ですね!

屋台は年明けから夜明けまでの間は開いてるようですが、1日以降は日が暮れると同時に閉まる所が多いそうなので、暗くなる前に行くことをおすすめします。

過去に出店された屋台
・焼きそば ・たこ焼き
・イカ焼き ・ふりふりポテト
・たい焼き ・チーズハットグ
・どて煮  ・ういろう

ここで紹介した以外にも多数の屋台の出店の可能性があります。

南宮大社2023初詣の詳細は?

岐阜の南宮大社の詳細は以下の通りになります。

名称 南宮大社
住所 〒503-2124岐阜県不破郡垂井町宮代1734-1
電話番号 0584-22-1225
営業時間 ・冬季(10月15日〜4月15日) 6時〜17時30分
・夏季(4月16日〜10月14日) 5時〜18時
アクセス方法 【電車】東海道本線「垂井駅」より徒歩約20分
【車】
・東海環状自動車道 大垣西ICより約10分
・名神高速道路 関ヶ原ICより約11分

遠方から南宮大社に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベル楽天トラベルのクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベル楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーを予約することができたり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

南宮大社2023初詣の駐車場は?

南宮大社には境内北東に約490台の無料駐車場があります。

ですが、三が日は大変混雑する為、周辺道路は交通規制が敷かれ、いくつかの臨時駐車場が用意されるようなのでそちらをご利用ください。

詳細は公式サイトにて案内がありますのでそちらを確認してから向かうことをおすすめします!

南宮大社には専用の駐車場がありますが満車の場合は、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱ!を利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

南宮大社に初詣に行くなら、2日以降の早朝や夕方以降に行くのがおすすめ!

今回の記事では、南宮大社の初詣について記事をまとめてました。

記事の内容をまとめると以下の通りになります。

・大晦日と元日は混雑している
・元日に行くなら夕方以降に行く!
・空いてる時間帯は早朝か夕方以降
・3日以降は混雑が落ち着く
・防寒対策を忘れない!
・車で行くなら臨時駐車場を利用する

以上、それではお気をつけて!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
東海
全国混雑ラボ