加古川まつり花火大会2019の混雑状況や駐車場は?交通規制や屋台も!

スポンサーリンク

加古川まつり花火大会2019の混雑状況は?

2019年兵庫県加古川市で開催される加古川まつり花火大会で重要なことがあります。それは、会場や周辺がどのぐらい混雑するかです。

花火大会が開催される時期に会場内が混雑すると、蒸し暑くなり熱中症になるかもしれませんし、会場内を移動するのも大変です。

特に花火大会は、開催中よりも終了後の交通機関や道路の混雑するので、そちらも気になるところです。

そこで過去の加古川まつり花火大会の混雑状況をまとめてみました。

過去の混雑状況は?

・加古川まつり花火大会終了後の加古川駅のホームの混雑が、マジでヤバイ!

・加古川まつり花火大会の影響で加古川バイパスがめちゃめちゃ渋滞している…恐らく、花火を見るためのよそ見運転の影響だと思われる。

・加古川まつり花火大会、帰りの道路や電車の混雑がイヤなので、早めに帰宅する。
最後まで見れないが、混雑するよりはマシかな。

過去の加古川まつり花火大会の混雑状況ですが、開催中の混雑よりは終了後の混雑の情報が多いですね。

そんな終了後の混雑を避けるには、やはり 花火が打ち上げが終わる前に帰るのがおすすめです。

花火の打ち上げが終わると、一斉に多くの人が帰ろうとするので、どうしても交通機関や道路が混雑します。

そんな混雑を避けるために、花火の打ち上げが終わる前に帰るのです。帰る時間を遅くるのも一つの方法ですが、ちょっと遅くなるので近くに宿泊した方がいいかもです。

トイレの混雑状況は?

加古川まつり花火大会でもう一つ重要なことがあります。それは、トイレがどのぐらい混雑するかです。

屋外のイベントなので、屋内のイベント違いトイレはめちゃめちゃ重要だと思うんですよ。

急に催しても、トイレがない・めちゃめちゃ並んでいるという状況になるかもしれません。

そこで過去の加古川まつり花火大会のトイレの混雑状況をまとめてみました。

・加古川まつり花火大会に来るも、トイレがめちゃめちゃ少ない…

・有料観覧席の専用トイレが意外といいかもです。
その他は、トイレを探すのにめちゃめちゃ苦労するので…

過去の加古川まつり花火大会のトイレの混雑状況を見ると、あまりトイレの状況が良いとは言えませんね…

トイレが心配な方は、 有料観覧席で花火を見るのがいいかもです。ここなら、専用のトイレがあるので、若干混雑がマシかもしれません。

もう一つ、おすすめしたいのは打ち上げ場所から1〜2kmほど離れた場所から見ることですね。近くにイオンタウン加古川があるので、そこから見るのも一つ方法かもです。

加古川まつり花火大会2019の屋台は?

兵庫県加古川市で開催される加古川まつり花火大会の一番の楽しみは花火だと思うのですが、中には屋台を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

例年、加古川まつり花火大会には屋台が出店されていました。

屋台の出店場所は、加古川河川敷の両岸に出店されます。(特に南側に屋台が多いという情報あり)

過去に出店されていた屋台は以下の通りになります。

・わたあめ
・イカ焼き
・焼きとうもろこし
・いちごあめ
・からあげ
・焼きそば
・カステラ焼き
・電気ソーダ
・牛串
・スノーデザート
・アイス
・パインアメ
・はしまき

ここで紹介した以外にも多数の屋台が出店される可能性があるかもです。

加古川まつり花火大会2019の交通規制は?

例年、加古川まつり花火大会開催中は交通規制が行われます。

主な交通記載場所は、観覧場所の加古川河川敷緑地周辺や水管橋に交通規制が行われてました。

2019年も同様の対応がなされる可能性が高いと思われます。

→過去の交通規制の情報はこちら!