法明寺/鬼子母神2022の初詣の混雑状況や駐車場は?参拝時間や屋台も!

スポンサーリンク

東京の法明寺・鬼子母神は安産や子安の神様として広くその名が知られています。

境内にある大きな銀杏は樹齢600年以上。

この銀杏は”子授け銀杏”と呼ばれており、子宝祈願へ行きたいご夫婦にはぴったりな初詣スポット。また鬼子母神堂は国指定の重要文化財でもあります。

2022年の年始に東京の法明寺・鬼子母神に初詣に行こうと考えている方も多いのではないでしょうか?

中には神社や周辺の混雑具合、密にならないかなどを気にしている方もいらっしゃると思います。法明寺・鬼子母神の初詣は毎年混雑するようです。

このご時世、少しでも神社内が大混雑していたり、密になっている時間帯は避けたいものですね。

そんな法明寺・鬼子母神の初詣でおすすめしたいのは以下の通りになります。

午前中の早い時間帯に行くのがおすすめ!
4日以降に行くのがおすすめ!
・法明寺/鬼子母神は12月31日17時~23時は一旦お堂が閉まる
・法明寺/鬼子母神は12月31日23時3~1月1日17時まで開門1月2日から平常通り6時30分~17時開門。
屋台、駄菓子屋さん、甘酒屋さんが出ます!
・参拝にはマスク着用、手指の消毒を!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!


スポンサーリンク

法明寺/鬼子母神2022初詣の混雑状況は?

法明寺・鬼子母神に初詣に行くのに、どのくらい混雑するのか、コロナの影響もあり、どのくらい密になるのかが気になる方も多いのではないでしょうか。

情報によると、法明寺・鬼子母神では、例年三が日には約40万人もの参拝客で賑わうとのことでした。

そこで過去の法明寺・鬼子母神の初詣の時の混雑情報をネットやSNSで調べてみました。

過去の混雑状況

日付 午前の混雑傾向 午後の混雑傾向
12月31日 ・大きな混雑の情報はない ・門自体は年末年始、終日開いているが、12月31日17時~23時は一旦お堂が閉まる
・23時から日付変更が近づくにつれて混雑する傾向がある
1月1日 ・昼が近づくにつてれ、並び始めてお賽銭箱前にたどりつけるまで1時間半から2時間くらいの時もある ・昼から午後15時頃まで混雑する傾向がある
・行列する傾向がある
1月2日 ・昼が近づくにつてれ、並び始めてお賽銭箱前にたどりつけるまで1時間くらいの時もある ・昼から午後15時頃まで混雑する傾向がある
・行列する傾向がある
1月3日 ・昼が近づくにつれて混雑する傾向がある
・若干行列する傾向がある
・昼から午後15時頃まで混雑する傾向がある
・行列することもある
1月4日以降 ・あまり大きな混雑の情報はない ・あまり大きな混雑の情報はない
うさぎさん
うさぎさん
午前中の早い時間15時以降に行くのがおすすめ!

4日以降は参拝に訪れる方も少なくなってくるので、三が日にこだわらない方は4日以降に行くのもいいかもしれませんね。

法明寺/鬼子母神2022初詣の混雑避けるおすすめは?

法明寺・鬼子母神の初詣で混雑を避けるおすすめは以下の通りになります。

・午前中の早い時間帯に行くのがおすすめ!
・15時以降に行くのがおすすめ!
・4日以降に行くのがおすすめ!

法明寺/鬼子母神2022の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から法明寺・鬼子母神に行きたいけれど、リアルタイムの境内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「鬼子母神」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで鬼子母神の状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「鬼子母神」を検索して頂くと、左側に神社の情報が表示されます。

神社の情報を下にスクロールしていくと、神社によっては「混雑する時間帯」で混雑状況を確認することが出来ます。

神社にもよりますが、「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップで鬼子母神の状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。


スポンサーリンク

法明寺/鬼子母神2022初詣の参拝時間は?

法明寺・鬼子母神の参拝は基本的に自由のようですが、大晦日の17時から23時まで一旦お堂が閉まります。

12月31日23時~1月1日17時まで開門し、1月2日から平常通り6時30分~17時開門となりますので、大晦日はご注意ください!

また、法明寺・鬼子母神では、新型コロナウィルス感染防止の為、マスク着用をして、手指の消毒後に参拝してくださいとお願いをしているようです。

法明寺/鬼子母神2022初詣の屋台は?

法明寺・鬼子母神で一つ気になることがあります。

それは屋台の出店はあるのかということです。

・屋台(団子、じゃがバター、たこ焼き、あんず飴など)
・駄菓子屋さん
・甘酒屋さん

ここで紹介した以外にも多数の屋台の出店の可能性があります。

なかでも駄菓子屋さんは創業1781年で、日本最古とも言われているそうです。

また、甘酒屋さんは午前の参拝客が多いと、午後にはなくなっていることもあるようです。

うまくいけば、寒い中、甘酒を飲んでホッとすることもできそうですね。

法明寺/鬼子母神の詳細は?

法明寺・鬼子母神の詳細は以下の通りになります。

名称 法明寺/鬼子母神(鬼子母神堂(きしもじんどう))
住所 東京都豊島区雑司ヶ谷3-15-20
電話番号 03-3982-8347
営業時間 12月31日は23時30分~1月1日17時まで開門。1月2日から平常通り6時30分~17時開門 ※門自体は年末年始、終日開いていますが、12月31日17時~23時は一旦お堂が閉まります。
アクセス方法 ・JR池袋駅東口(西武百貨店前)より、明治通りを新宿方向へ歩き、「南池袋3丁目」歩道橋を左折、約15分。
・JR目白駅より、目白通りを東へ歩いて約15分。
・JR池袋駅東口より都バス、西武バスで、目白方面行または新宿・渋谷方面行、「東京音大前」または「千登世橋」下車。
・JR目白駅より、都バス新宿駅西口行「鬼子母神前」下車。
・都電荒川線(三ノ輪・早稲田間)「鬼子母神前」下車。
・東京メトロ 副都心線「雑司が谷」下車 1番出口より徒歩5分

駐車場は?

法明寺/鬼子母神の初詣のときに臨時の駐車場が用意されるわけではありません…基本的には公共交通機関を利用して行く感じになります。

何らかの理由で法明寺/鬼子母神に車で行く場合は、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱを利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

まとめ

今回の記事では、東京の法明寺/鬼子母神の初詣についてまとめてみました。

・午前中の早い時間帯に行くのがおすすめ!
・4日以降に行くのがおすすめ!
・法明寺/鬼子母神は12月31日17時~23時は一旦お堂が閉まる!
・法明寺/鬼子母神は12月31日23時~1月1日17時まで開門。1月2日から平常通り6時30分~17時開門!
・屋台、駄菓子屋さん、甘酒屋さんが出ます!
・参拝にはマスク着用、手指の消毒を!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関東
全国混雑ラボ