東山動植物園の混雑状況や駐車場は?食事やお土産も! | 全国混雑ラボ

東山動植物園の混雑状況や駐車場は?食事やお土産も!

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
こちらの記事では
東山動植物園の

  • 混雑状況
  • 駐車場
  • グッズ

などの情報をまとめています!

うさぎさん
うさぎさん
以下の点がおすすめです!

  • 混雑を避けるために午前中に行くのがおすすめ!
  • 駐車場は混雑するので電車で行くのがおすすめ!
  • グッズはぬいぐるみがおすすめ!

記事の内容をまとめると以下のとおりです。

  • 混雑を避けるために平日の午前中に行くのがおすすめ!
  • 混雑を避けるために休日の午前中に行くのがおすすめ!
  • レストランやカフェでの混雑を避けるために、午前中に行くのがおすすめ!
  • トイレは混雑するので早めに行くのがおすすめ!
  • グッズはぬいぐるみがおすすめ!
  • 駐車場は混雑するので電車で行くのがおすすめ!
  • 車で行くならあきっぱ!がおすすめ!
スポンサーリンク

東山動植物園の混雑状況は?

東山動植物園の混雑状況を平日と休日や祝日でまとめていきます。

東山動植物園の平日の混雑状況は?

時間帯 混雑の傾向
10時〜12時 大きな混雑の情報はない
12時〜15時 人が一番多い時間帯ではあるが、不快になるような混雑ではない
15時〜16時50分 閉館時間が近づくにつれて、人が減っていく
うさぎさん
うさぎさん
午前中に行くのがおすすめ!

東山動植物園の過去の混雑の情報を調べたところ、平日はそれほど混雑しないようです。

平日は、開園後から12時になるにつれて人が増えていく傾向にあります。

平日に東山動植物園に行くなら、午前中13時から閉園時間の間に行くのが良さそうですね。

東山動植物園は、毎週月曜日が休園日となっています。

また、月曜日が国民の祝日または振替休日の場合はその直後の休日でない日が休園日となるようです。

平日に行く場合は、事前に休園日を確認した方がいいですね。

東山動植物園への入園をスムーズにするために、あらかじめチケットを購入するのも忘れないようにして下さい。

東山動植物園の土日祝の混雑状況は?

時間帯 混雑の傾向
10時〜12時 混雑が予想される
12時〜15時 人が一番多い時間帯で混雑が予想される
15時〜16時50分 閉館時間が近づくにつれて、人が減っていく
うさぎさん
うさぎさん
午前中に行くのがおすすめ!

土日の東山動植物園は、平日に比べて来園者数が多く混雑するようです。

特に土曜日は、閉園時間まで混雑する傾向にあります。

日曜日が休みの人が多いため、土曜日の閉園時間近くまでいる人が多いのでしょうね。

休日に東山動植物園に行く場合は、午前中に行くのがおすすめです。

日曜日の14時以降に行くのもいいかもしれませんね。

東山動植物園への入園をスムーズにするために、あらかじめチケットを購入するのも忘れないようにして下さい。

チケットは、旅行会社の窓口かコンビニエンスストアで購入できるようです。

レストランやカフェの混雑状況は?

曜日 レストランやカフェの混雑の傾向
平日 ・昼の時間帯は混雑が予想されるが、不快になるような混雑ではない
・閉園時間が近づくにつれて人が減っていく
土日祝 ・昼の時間帯は混雑が予想される
・閉園時間が近づくにつれて人が減っていく

東山動植物園のレストランやカフェは、昼の12時から13時頃が一番混雑するようです。

平日はあまり混雑しないようですが、土日は来場者数も多いため混雑が予想されます。

レストランやカフェでの混雑を避けるために、午前中に行くのがおすすめです。

混雑する時間帯を避けて、11時頃に行くか、13時以降に行くのがいいかもしれませんね。

トイレの混雑状況は?

東山動植物園のトイレの混雑について調べたところ、土日は混雑するようです。

平日も土日も12時から14時頃は混雑するようですので、ある程度時間に余裕を持ってトイレに行くようにした方がいいですね。

閉館時間が近づくにつれて人が減っていくため、15時以降は混雑せずにトイレに行けるかもしれません。

東山動植物園の混雑を避けるおすすめは?

東山動植物園の混雑を避けるおすすめは以下の通りになります。

  • 混雑を避けるために平日の午前中に行くのがおすすめ!
  • 混雑を避けるために休日の午前中に行くのがおすすめ!
  • レストランやカフェでの混雑を避けるために、午前中に行くのがおすすめ!
  • トイレは混雑するので早めに行くのがおすすめ!

東山動植物園の詳細は?

大分県にある東山動植物園の詳細な情報をまとめていきます。

東山動植物園の入場料は?

区分 入場料
子供(中学生以下) 無料
大人(高校生以上) 500円
名古屋市在住65歳以上 100円

東山動植物園のお土産は?

東山動植物園のお土産についてまとめてみました。

過去に販売されたお土産
・ぬいぐるみ ・クッション
・エコバック ・ネックピロー
・マフラータオル ・帽子
・サコッシュ ・トレー
・水筒 ・ピンバッチ
・マスキングテープ

東山動植物園のお土産は、動物のぬいぐるみは人気がありおすすめです!

ぬいぐるみは、可愛らしいものだけでなくリアルなデザインのものもあるようです。

他には実用的なお土産もありますので、思い出の品になるような気に入ったものを探すのもいいですね。

おみやげの感想は?

東山動植物園のおみやげの感想に調べてみました。

売り上げの一部が、動物の保護活動にあてられるものがあるようです。

可愛いおみやげや期間限定のキャラクターとのコラボ商品があるかもしれません。

コンプリートしたくなるという感想があり、評判が良かったです。

東山動植物園の滞在時間は?

東山動植物園の平均滞在時間は、2時間〜4時間ほどのようです。

東山動植物園の敷地は約60ヘクタールで、東京ドームの約13個分、東京ディズニーランドの約1.8個分の広さがあります。

敷地が広いのでじっくり見る場合は、3時間〜4時間ほどかかると考えた方がいいかもしれませんね。

東山動植物園の駐車場は?

東山動植物園の駐車場は、動物園近くの駐車場と植物園近くの駐車場があります。

敷地内の駐車場は混雑するようで、利用する場合は待ち時間があると考えた方がいいようです。

→東山動植物園の駐車場の情報はこちら!

混雑を避けるために、公共交通機関を利用するか、近隣の有料駐車場を事前予約しておくのもいいかもしれませんね。

おすすめの駐車場は?

東山動植物園には専用の駐車場がありますが満車の場合は、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場の事前予約・決済が出来るあきっぱ!を利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

東山動植物園の基本情報は?

店名 東山動植物園
営業時間 午前9時〜午後16時50分
休業日 毎週月曜日(ただし月曜日が国民の祝日または振替休日の場合は直後の休日でない日が休園日になります)
12月29日~1月1日
住所 名古屋市千種区東山元町3-70
アクセス方法 地下鉄東山線「東山公園」駅下車 3番出口より徒歩約3分
地下鉄東山線「星ヶ丘」駅下車 6番出口より徒歩約7分

東山動植物園へ行くなら平日午前中に行くのがおすすめ!

今回の記事では、東山動植物園について記事をまとめてみました。

記事の内容を要約すると、以下の通りです。

  • 混雑を避けるために平日の午前中に行くのがおすすめ!
  • 混雑を避けるために休日の午前中に行くのがおすすめ!
  • レストランやカフェでの混雑を避けるために、午前中に行くのがおすすめ!
  • トイレは混雑するので早めに行くのがおすすめ!
  • グッズはぬいぐるみがおすすめ!
  • 駐車場は混雑するので電車で行くのがおすすめ!
  • 車で行くならあきっぱ!がおすすめ!

それではお気をつけて下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
東海
全国混雑ラボ