代々木公園/2021花見の混雑状況や場所取りは?屋台や開花状況も!

スポンサーリンク

代々木公園/2021花見の空いている時間帯や曜日は?屋台や開花状況も!

代々木公園にお花見に行くのはいいのですが、桜の周囲や周辺の混雑、どのぐらい密になるのかが心配なところです。

あらかじめ代々木公園の混雑する時間帯や曜日を知っておけば、混雑や密になるのを避けることができるかもしれません。

そこで、過去の混雑の傾向や予想を平日と休日や祝日でまとめてみました。

平日の混雑状況や予想は?

時間帯混雑状況・予想
午前中・10時ごろから人が増え始めます
午後12時〜15時が混雑のピーク
夕方・16時ごろまでは人が多いです
うさぎさん
うさぎさん
平日は午前中の早めがゆっくり楽しめます!

過去の代々木公園の平日の混雑の傾向ですが、ランチをここでという方も多く、お昼ごろから夕方にかけて人が多くなる傾向です。

それでも、平日の午前中早めや夕方以降は空いているので、密が気になる方はこの辺りの時間帯を狙ってみるのがいいかもしれませんね。

休日/祝日の混雑状況や予想は?

時間帯混雑状況・予想
午前中・9時頃から人が増え始める
午後ピークは11時〜16時ごろ
夕方・17時ごろまでは人が多い
うさぎさん
うさぎさん
週末は9時頃までに行くのがおすすめ!

過去の代々木公園の休日や祝日の混雑の傾向ですが、10時頃から夕方まで混雑する傾向があるようです…
場所を確保したり駐車場を利用したい場合は8時ごろまでに行くと、比較的スムーズです。

トイレの混雑状況は?

代々木公園には11カ所ほどのトイレがあり、1カ所を除いてはすべて車いすでも利用できるバリアフリートイレです。

混んでいるシーズンにはトイレットペーパーの補充が間に合わないこともありますので、水に流せるティッシュペーパー携帯用消毒液などを持っていくと安心です。