矢島晶子さんが演じたキャラがすごい!声優だけではなくものまねも!

声優の 矢島晶子さんが演じられた役といえば
みなさん何の役を想像されますか?

自分はガンダムWのリリーナですね。

その他にはクレヨンしんちゃんの野原しんのすけといったところではないでしょうか?

矢島晶子さんですが、
この二役だけでも演技力の幅をうかがい知ることが出来るのではないでしょうか。

とても同じ人間が声を
担当しているとは思えません。

そんな 矢島さんですが声優業だけではなく、
ものまねもされているとか…

そんな矢島さんのことを
少し調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

矢島晶子さんのプロフィール

本名:矢島晶子(やじまあきこ)
出生地:新潟県柏崎市
生年月日:1967年5月4日
血液型:B型
身長:153cm
事務所:フリー(AIR AGENCYと業務提携)

矢島晶子さんが演じたキャラ

1989年「アイドル伝説えり子」の田村えり子役を演じてから多数の役を演じられたようです。

この主役に抜擢されたのは、当時珍しいい声色だったとか。

3年後の1992年に「クレヨンしんちゃん」の野原しんのすけ役を1993年に「勇者特急マイトガイン」の吉永サリー役を演じれれたようです。

1995年には「機動戦士ガンダムW」のリリーナ役を演じられたようです。

とても、同じ人間が演じているとは思えません。

当時、しんのすけとリリーナが同じ人が演じていようとは想像もつきませんでした。

その後、ベルセルクや攻殻機動隊、ケロロ軍曹など多数のアニメ作品に出演されえたようです。

アニメだけではなく、ゲームや吹き替えなどでも活躍されているようです。

そんな矢島さんですが、一度テレビ出演の依頼があったようです。

その時は、「子供の夢を壊す」という理由で出演依頼を断ったそうです。

ですが、制作側からの熱意あるオファーに押されて出演となったようです。

その際、テレビの画面一杯に映し出された矢島さんのアップの後、
野原しんのすけの声で「おら、野原しんのすけ。3位だって? どうも、ありがと〜、うれし〜ぞぉ〜!」と感謝の気持ち伝えたそうです。

スポンサードリンク

矢島晶子さんのものまね番組出演

2010年のものまね番組にあの矢島さん本人が出演されていたようです。

その時に披露したものまねはナウシカの幼少時代のハミングと『千と千尋の神隠し』の坊のものまねだったようです。

実際の映像を見ましたが、演技がうまいというのもあるのでしょうか、めちゃめちゃ似てました。

その後、「クレヨンしんちゃん」のしんのすけの声優ということが発表され、出演されていた人たちが驚かれていたようです。

実際、しんちゃんで会話されるとすごいの一言につきますね。

見た目の雰囲気から想像もつかない印象でした。

本当に声優さんてスゲーと思いました。
 
 
そんな矢島さんのこれからの
活躍に期待したいです。
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

    関連記事が見つかりません

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください