バンクシーって誰?展/東京の予約・混雑状況は?所要時間や撮影も!

スポンサーリンク

2021年8月21日(土)〜12月5日(日)まで、東京・天王洲の寺田倉庫G1ビルにて「バンクシーって誰?展」が開催されます。

バンクシーといえば、2020年3月から「バンクシー展 天才か反逆者か」が日本を巡回していましたよね。

今回の展覧会は、世界5都市を巡回し人気を博した「ジ・アート・オブ・バンクシー展」の傑作群が、スケールアップして日本に上陸。

バンクシーが描いたストリートアートの街並みをリアルサイズで再現する、まさに”映画のセットのような美術展”です。

世界中で大注目のアーティストなだけに、今回の展覧会を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

そんな東京・天王洲の寺田倉庫G1ビルにて開催される「バンクシーって誰?展」でおすすめしたいのは、以下の通りです。

・平日は17時以降に行くのがおすすめ!
・休日や祝日は18時以降に行くのがおすすめ!
事前にチケットを購入しておきましょう!
会期末や最終日はなるべく避けましょう!
・グッズ情報は公式サイトで!
・予想所要時間は約2時間〜2時間30分ほど
全面撮影OK!
・車で行く場合は、あきっぱで駐車場を予約!