和巧絶佳展/京都の混雑・予約状況は?所要時間や撮影も!

スポンサーリンク

2021年9月18日(土)から12月5日(日)まで、京都会場・アサヒビール大山崎山荘美術館で特別企画「和巧絶佳展 令和時代の超工芸」が開催されます。

今回開催される和巧絶佳展では、日本の美意識に根ざした工芸的な作品によって、いま最も注目されている1970年以降に生まれた作家12人の作品が展示されます。

さらに会場のアサヒビール大山崎山荘美術館は今年で開館25周年ということで、その記念に合わせ、和巧絶佳展の開催期間中に関連イベントを実施するそうです。

でも工芸好きな方にとっては、じっくり観たいけれど、館内が密になって混雑するのも気になるところですよね。

そんな和巧絶佳展でおすすめしたいのは以下の通りです。

平日なら午前中14時以降に行くのがおススメ!
土日祝午前中に行くのがおススメ!
・予想所要時間は1時間30分
・駅からは無料送迎バスがおススメ!
・開催期間中はリーガロイヤルホテル京都の特製オリジナルスイーツ!を提供
会期末や最終日は避けるのがおススメ