ゴッホ・アライブ/兵庫の混雑状況や待ち時間は?撮影や所要時間も! | 全国混雑ラボ

ゴッホ・アライブ/兵庫の混雑状況や待ち時間は?撮影や所要時間も!

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

うさぎさん
うさぎさん
こちらの記事では
ゴッホ・アライブの

  • 混雑状況
  • 所要時間
  • 撮影

などの情報をまとめています!

うさぎさん
うさぎさん
以下の点がおすすめです!

  • 平日午前中に行くのがおすすめ!
  • 所要時間は約1時間ぐらい!
  • 撮影は可能!

記事の内容をまとめると以下のとおりです。

  • 平日午前中に行くのがおすすめ!
  • 平日15時以降に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日開館直後に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日16時以降に行くのがおすすめ!
  • 事前にチケットiconを購入するのがおすすめ!
  • 所要時間は約1時間くらい!
  • 撮影は可能!
  • 車で行くならあきっぱがおすすめ!
スポンサーリンク

ゴッホ・アライブ/兵庫の混雑状況や待ち時間は?

ゴッホ・アライブの平日と休日や祝日の混雑状況をまとめていきます。

平日の混雑状況は?

時間帯 待ち時間 館内の混雑
10時〜12時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・大きな混雑情報はない
12時〜15時 ・館内の状況によっては待ち時間の可能性あり ・一番人が多い時間帯ではあるが、不快になるような混雑ではない
15時〜18時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・閉館時間にかけて、館内から人が減っていく
うさぎさん
うさぎさん
午前中15時以降
行くのがおすすめ!

過去の兵庫県立美術館の平日の混雑の傾向ですが、12時前ぐらいから15時頃まで人が多くなる傾向があるようです。

平日にゴッホ・アライブに行くなら、午前中15時以降に行くのがおすすめです。

入場をスムーズにするために事前にチケットiconを購入するのがおすすめです。

休日/祝日の混雑状況は?

時間帯 待ち時間 館内の混雑
10時〜12時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・大きな混雑情報はない
12時〜15時 ・館内の状況によっては待ち時間の可能性あり ・一番人が多い時間帯ではあるが、不快になるような混雑ではない
15時〜18時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・閉館時間にかけて、館内から人が減っていく
うさぎさん
うさぎさん
開館時間16時以降
行くのがおすすめ!

過去の兵庫県立美術館の土日祝日の混雑の傾向ですが、10時頃から16時頃までの間に多くの人が訪れるようです。

土日祝日にゴッホ・アライブに行くなら、開館直後16時以降に行くのがおすすめです。

平日と同様に入館をスムーズにするためにチケットiconを購入しておくのもおすすめです。

最後に展覧会は最終日や最後の週に混雑する傾向があるので、なるべく早い時期に行くのがおすすめです。

ゴッホ・アライブ/兵庫の混雑を避けるおすすめは?

兵庫県立美術館で開催されるゴッホ・アライブの混雑を避けるおすすめは以下の通りです。

  • 平日の午前中に行くのがおすすめ!
  • 平日の15時以降に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日の開館時間に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日の16時以降に行くのがおすすめ!
  • 会期末や最終日は避けるのがおすすめ!

ゴッホ・アライブ/兵庫の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から兵庫県立美術館で開催中のゴッホ・アライブに行きたいけれど、リアルタイムの館内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「ゴッホ・アライブ」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterでゴッホ・アライブの混雑状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「兵庫県立美術館」を検索して頂くと、左側に詳細な情報が表示されます。

詳細な情報を下にスクロールしていくと、「混雑する時間帯」で混雑状況を確認出来ます。(※表示されない会場もあります。)

「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。(※表示されない会場もあります。)

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップで兵庫県立美術館の混雑状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。

ゴッホ・アライブ/兵庫の詳細情報は?

兵庫県立美術館で開催されるゴッホ・アライブの詳細な情報をまとめていきます。

ゴッホ・アライブ/兵庫のチケットは?

当日券 前売り券
※発売は終了しました
一般 2500円 2300円
高校生・大学生 2000円 1800円
小・中学生 1500円 1300円

ゴッホ・アライブ/兵庫のグッズの情報は?

ゴッホ・アライブのグッズは、公式ホームページに掲載があります。

以下に販売されているグッズをまとめてみました。

カタログ
ひまわりの種
チャーム付きリフレクター
アクリルキーホルダー
アクリルコースター
がまぐちポーチ アートミックス
Tシャツ
トートバッグ
ウォーターボトル

グッズの感想は?

案外グッズが可愛い!という声が多かったです。

皆さんもぜひ神戸の会場に訪れてみてはいかがでしょうか!

ネット販売はありませんのでご注意ください。

ゴッホ・アライブ/兵庫の所要時間は?

ゴッホ・アライブの所要時間は約1時間前後が目安です。

メインのデジタルアートの部分は40分のサイクルでリピートされています。

そちらを40分楽しみつつ、グッズ売り場を含めて全体をさらっと観るイメージで約1時間前後となります。

ゴッホ・アライブの所要時間は、メインのデシタルアートはの投影時間が1周約40分で、グッズ売り場を含めて全体で約1時間だそうです。

ゴッホ・アライブ/兵庫の撮影は?

ゴッホ・アライブの場内での写真・動画撮影は可能となっています。

体験だけでなく思い出にもなりますね!

また、「自撮りできるインスタ映えスポットが多い」との声もありました。

ゴッホ・アライブ/兵庫の口コミや感想は?

神戸の会場の口コミはまだあまり投稿されていませんが、名古屋の会場での香桃もこさんの書き込みを見ると、「クラッシック音楽に乗せて、ゴッホの鮮やかな色彩が、私たちを包み込みます。」とあります。

今までの展覧会とは一味違った展覧会が期待できそうです。

みなさんも是非、ゴッホ・アライブへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

期間 2023年3月18日(土)~6月4日(日)
営業時間 10時~18時(最終入場は閉館の60分前まで)
休業日 月曜休館
会場 兵庫県立美術館ギャラリー棟3階ギャラリー
住所 〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1

アクセス方法 ●電車でお越しの方
JR:神戸線灘駅南口から南へ徒歩約10分
阪急電車:神戸線王子公園駅西口から徒歩約20分
阪神電車:岩屋駅(兵庫県立美術館前)から徒歩約8分

●車をご利用の場合
阪神高速3号神戸線「摩耶ランプ」から「摩耶ランプ南」交差点を西へ 「摩耶ランプ」からの所要時間約5分
国道2号線から「岩屋中町4」交差点を南へ

遠方からゴッホ・アライブの会場の兵庫県立美術館に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベル楽天トラベルのクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベル楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーを予約することができたり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

ゴッホ・アライブ/兵庫の駐車場は?

ゴッホ・アライブの会場の兵庫県立美術館に車で行くなら、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場の事前予約・決済が出来るあきっぱを利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場での貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

ゴッホ・アライブに行くなら平日の午前中に行くのがおすすめ!

今回の記事では、兵庫県立美術館で開催されるゴッホ・アライブについて記事をまとめてみました。

記事の内容を要約すると、以下の通りになります。

  • 平日の午前中に行くのがおすすめ!
  • 平日の15時以降に行くのがおすすめ!
  • 土日祝の開館直後に行くのがおすすめ!
  • 土日祝の16時以降に行くのがおすすめ!
  • 事前にチケットiconを購入するのがおすすめ!
  • 所要時間は約1時間くらい!
  • 撮影は可能!
  • 車で行くならあきっぱがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関西
全国混雑ラボ