挑む浮世絵(名古屋市博物館)の混雑状況は?グッズや駐車場も!

スポンサーリンク

(※この記事は2019年2月20日更新されました。)

みなさん、こんにちわ。

2019年2月23日から
名古屋市博物館で特別展が
開催されます。

その特別展とは、
「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」です。

浮世絵師の歌川国芳を
中心に弟子の月岡芳年達を
紹介する特別展なのです。

この特別展では
名古屋市博物館が所蔵する
浮世絵を150点が展示されます。

今回の記事では
挑む浮世絵について
記事を書こうと思います。

挑む浮世絵(名古屋市博物館)

・混雑状況
・グッズ
・駐車場

を調査したいと思います。

挑む浮世絵(名古屋市博物館)の混雑状況は?

挑む浮世絵に行くにあたり
重要なことがあります。

それは混雑具合です。

まだ開催前なので
実際の混雑状況は未知数です。

過去の名古屋市博物館の
混雑情報を調べてみました。

 

名古屋市博物館の駐車場には駐車待ちの列が出てました。中に入れるのを諦めて近くのコインパーキングに行ったらすんなり停められました。

 

名古屋市博物館で特別展が
開催されると駐車場が混雑
するんですよ。

こんなときは、
駐車場の場所を買えるのが
おすすめです。

 

名古屋市博物館に来ました。明日までの特別展なので、かなり混雑してます。

 

特別展の会期末は
混雑しやすいんですよ。

早めに行きましょう。

 

名古屋市博物館に行きました。開催からまだ2日目のせいか混雑もなくゆっくりと鑑賞。

 

開催から日が浅いと
混雑なくゆっくりと
鑑賞することが可能です。

 

 

最後のおすすめですが、
無難に平日に行くのが
おすすめです。

車で会場に向かう場合は
週末や祝日は注意が必要です。

最後に会期末は混雑しやすいので
早めに行くことを忘れずに。

挑む浮世絵(名古屋市博物館)のグッズは?

挑む浮世絵で一つ
気になることがあります。

それはグッズの存在です。

今のところ、
グッズの情報は前売り券と
一緒に販売されたグッズの
情報ぐらいですね…

前売りとセットで販売されるのは、
オリジナルのコスチュームをした
キューピーのグッズです。

販売期間が2019年2月22日まで
なので早めに購入しておきましょう。

グッズの詳細な情報が
入り次第追記します。

 

 

 

展覧会に行くときに
必要なショルダーバッグは
いかがでしょうか?

最安値を検索!

貴重品やスマホなど
必要なものを出し入れするのが
便利なのです。

人混みの間も
楽にすり抜けることが
出来ると思うんですよ。

そんなおすすめの
ショルダーバッグはこちらです!

最安値を検索!

ショルダーバッグ ロングセラーのワケはこの使いやすさとクセのなさ!レディース 鞄 バッグ カバン 斜め掛け 軽い 軽量 大容量 フェイクレザー a4 ◆zootie(ズーティー):ビーズ2WAYショルダーバッグ[スタンダード]

挑む浮世絵(名古屋市博物館)のチケットは?

挑む浮世絵の入館料は
以下の通りになります。

一般:1300円
高大生:900円
小中生:500円

会場への入館をスムーズに
するためにもチケットは予め
買っておくのがおすすめです。

チケット発券所の混雑を
避けることが出来ます。

 

 

 

挑む浮世絵展のチケットを探すなら
チケットぴあがおすすめです。

チケットぴあなら様々なイベントの
チケットが購入可能なんですよ。

チケットぴあであなたが探している
チケットも必ず見つかると思います。

チケットぴあ

挑む浮世絵(名古屋市博物館)の詳細は?

名古屋市博物館で開催される
挑む浮世絵の詳細は
以下の通りになります。

期間:2019年2月23日~4月7日
営業時間9:30~17:00
※入場は16:30まで
休館日:月曜、第4火曜
電話番号:052-853-2655
会場:名古屋市博物館
住所:愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1

 

挑む浮世絵(名古屋市博物館)のアクセス方法は?

挑む浮世絵の会場の
名古屋市博物館へのアクセス方法は
以下の通りになります。

名古屋市営地下鉄桜通線桜山駅から

 

名古屋高速道路大高線高辻ICから

挑む浮世絵(名古屋市博物館)の駐車場の台数や混雑は?

挑む浮世絵の会場の
名古屋市博物館には専用の
駐車場があります。

ですが、 収容台数70台
あまり大きな駐車場では
ないんですよ…

情報によると、
平日は満車になることは
ほぼないとか。

週末や祝日は
それなりに混雑しますが
満車になるほどでは
ないんですよ。

ですが、特別展を開催中は
週末や祝日は満車になることが
多いんですね。

満車の場合は近隣の有料駐車場を
利用することになりそうです。

そこそこ駐車場がありますが、
確実に駐車が出来るのかが
気になるところです。

そこで、おすすめしたいのが
【akippa(あきっぱ!)】です。

個人間で簡単に、スマホ・PCで“駐車場の貸し借り”ができる
オンラインコインパーキング【akippa(あきっぱ!)】

あきっぱ!を使えば、
駐車場が予約出来るのです。

目的地に到着後駐車場を探すことや
やっと見つけた駐車場が満車という
状況にもならないのです。

10日前から予約が可能で、
時間内であれば車の出し入れも
自由なんです。

こちらのあきっぱ!を使えば、
確実に駐車することが可能に
なるのです。

車で出掛けるときの駐車場は
あきっぱ!がおすすめです!



名古屋に安く行くには?

挑む浮世絵に行くには
まず名古屋に行かないとダメです。

名古屋に行くのにおすすめなのが
楽天トラベルです。

楽天トラベルのいいところは、
予約数でツアー料金が増減する
ところなんですね。

分かりやすく言うと、
早いものがちなんですわ。

早く予約したら安くなるという
めちゃめちゃ分かりやすい
システムなのです。

どうしても安く行きたいという
人には楽天トラベルがおすすめです。

 

名古屋に行くのは何とかなったけど、
宿がないという人には
じゃらんがおすすめです。

じゃらんは国内最大級の
オンライン予約サービスなのです。

季節に応じたお得なプランや
キャンペーンもあるんですよ。

泊まる場所がないといお人には
じゃらんがおすすめです。



まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では挑む浮世絵を
紹介しました。

週末や祝日は駐車場が
混雑するので注意して下さい。

会期末は混雑しやすいので
早めに行きましょう。

 
 
それではお気をつけて!
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂き
ありがとうございます。