上野の森美術館の混雑予想や回避方法は?駐車場や行き方も!

スポンサーリンク

上野の森美術館の混雑予想や回避方法は?

東京・上野の森美術館に行くにあたり、めちゃくちゃ重要なのが館内がどのぐらい混雑するかだと思います。

せっかく上野の森美術館に行っても、混雑した会場内ではゆっくりと作品を鑑賞するのはキビシイと思います。

そこで、過去の上野の森美術館の平日と休日や祝日の混雑の傾向を調べて、混雑を回避する方法を探したいと思います。

平日の混雑状況は?

ネット上やSNS上の平日の混雑の情報をまとめると以下の通りになります。

・平日は館内もチケット売り場も比較的空いている
・15時以降に行くと帰り始める人が多く、意外と空いている
・平日の昼頃までは若干の混雑がある

上野の森美術館の平日の混雑状況を見ると、平日は比較的混雑がマシと言う印象ですね。

15時頃に行くと確かに空いているのですが、コインロッカーがいっぱいのためにリュックを背負っている方が多く、若干不快な思いをする人もいるようですね。

あとは、館内が空いているので比較的長く見る方が多い印象もあります。ですが、館内が混雑してストレスになったという声も少ないので、気になる人は少ないかもです。

上野の森美術館の混雑を回避する方法としては 平日に行くのがおすすめです。時間帯は午前中よりも午後からの方が良さそうですね。

平日に時間が取れない人は金曜日の夜間開館の時間帯もおすすめです。特別展や企画展を開催するときは夜間開館の時間帯があるので、その時間帯を使うのもおすすめです。

夜間開館は大体金曜と土曜なのですが、平日の金曜の夜間開館の方がおすすめです。

休日/祝日の混雑状況は?

ネット上やSNS上の休日や祝日の上野の森美術館の混雑の情報をまとめると以下の通りになります。

・人気の企画展などは朝から大行列
・チケット売り場も館内も大混雑する
・15時頃に行くと、意外と空いているときがある
・会期末は混雑する傾向がある

休日や祝日の上野の森美術館の混雑の傾向ですが、普通にめちゃくちゃ混みます…特に人気の企画展などは最悪ですね…

どうしても、休日や祝日には多くの方が訪れるので仕方ないですね…ただ、15時頃になってくると意外と空いてくるという情報もあるので、混雑を回避するのにははおすすめかもです。

休日や祝日に行くなら、あらかじめチケットiconは確実に買っていきたいところです。

チケット売り場が混雑する可能性が非常に高いので、チケットiconは絶対に買っていきたいですね。上野駅でもチケットiconが販売していることがあるので、あらかじめ買っていくのがおすすめです。

最後に展覧会は会期末が近づいてくると混雑する傾向があるので、会期中盤ぐらいまでには行くようにしたいですね。週末や祝日がどうしても会期末になることが多いので注意が必要ですね。