津島神社/愛知2023初詣の混雑状況や屋台は?駐車場や参拝時間も!

スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
初詣時の津島神社の混雑を
避けるおすすめは
うさぎさん
うさぎさん
早朝
17時以降
1月4日以降
 
に行くのがおすすめ!

愛知県津島市に鎮座する津島神社は、社伝によれば540(欽明天皇1)年創建という古社で全国に3000ある天王社(牛頭天王・スサノオノミコトを祭神とする祇園信仰の神社)の総本社。

祭神は、建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)で疫病、厄難除け、医療、殖産興業にご利益大。

初詣には参拝客約23万人以上訪れると言われています。なので混雑が予想されます。

そこで愛知の津島神社へ初詣の混雑状況や、屋台情報などをまとめていきます!

津島神社へ初詣へ行く際におすすめしたいのは以下のとおりです。

早朝に行くのがおすすめ!
夕方以降に行くのがおすすめ!
4日以降に行くのがおすすめ!
ティッシュ消毒液を持っていくのがおすすめ
車で行くならあきっぱがおすすめ!
遠方から行くなら楽天トラベルがおすすめ!

スポンサーリンク

愛知神社/津島2023初詣の混雑状況は?

愛知の津島神社に初詣に行くのに境内がどのぐらい混雑するかや、コロナの影響もあるので混雑してどのぐらい密になるかが心配な方も多いのではないでしょうか…

情報によると、津島神社の初詣の例年の参拝客は約23万人以上と言われてます。

そこで、過去の津島神社の初詣のときの混雑状況をネットやSNSで調べてみました。

過去の混雑状況

過去の元旦の様子ですが、写真を見るだけで混雑していることがわかりますね。

日付 午前の混雑傾向 午後の混雑傾向
12月31日 ・大きな混雑状況はない ・23時30分ごろから混雑する傾向がある
1月1日 ・日付変更後は混雑する傾向にある
・明け方から9時頃までは比較的空いている
・昼が近づくにつれて混雑する傾向あり
・昼から17時頃まで混雑する傾向あり
・夕方以降は比較的空いている
1月2日 ・9時頃までは空いている
・昼が近づくにつれて混雑する傾向あり
・昼から17時頃まで混雑する傾向あり
・夕方以降は比較的空いている
1月3日 ・9時頃までは空いている
・昼が近づくにつれて混雑する傾向あり
・昼から17時頃まで混雑する傾向あり
・夕方以降は比較的空いている
1月4日以降 ・あまり大きな混雑情報はない ・あまり大きな混雑情報はない
うさぎさん
うさぎさん
早朝夕方以降に行くのがおすすめ!

全国の初詣時の神社の混雑の傾向では、お昼前ぐらいから16時頃まで混雑する傾向が多いです。

津島神社のHPによると9時〜17時まで混雑情報があります。

4日以降になってくると、参拝に訪れる方も少なくなってくるので、三が日にこだわりがない人は4日以降に行くのもいいかもしれませんね。

過去のトイレの混雑状況は?

境内には2つ程トイレはありますが大変混雑されると予想されます。

津島神社周辺のトイレをまとめました。

参拝に行かれる前に行っておきましょう。

公衆トイレということもあるので、ティッシュ消毒液を持っていくのがおすすめです。

津島神社/愛知2023初詣の混雑避けるおすすめは?

愛知の津島神社の初詣で混雑を避けるおすすめは以下の通りになります。

早朝に行くのがおすすめ!
夕方以降に行くのがおすすめ!
4日以降に行くのがおすすめ!

津島神社/愛知2023の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から津島神社にに行きたいけれど、リアルタイムの境内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「津島神社」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで津島神社の状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「津島神社」を検索して頂くと、左側に神社の情報が表示されます。

神社の情報を下にスクロールしていくと、神社によっては「混雑する時間帯」で混雑状況を確認することが出来ます。

神社にもよりますが、「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップで津島神社の状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。

スポンサーリンク

津島神社/愛知2023初詣の参拝時間は?

愛知の津島神社の参拝時間は基本的に自由という情報があります。

ですが、参拝は自由でもお守りなどの購入はある程度時間が決まっていると思われます。

津島神社の営業時間は9時〜16時30分という情報もあるので、お守りや御札が欲しい方は9時〜16時30分に行くことをおすすめします。

津島神社/愛知2023初詣の屋台は?

津島神社の初詣の屋台についてもまとめてみました。

過去の初詣時に屋台は約10〜20店舗ほど出店されていたようです。

過去に出店された屋台
・玉子せんべい
・お好み焼き
・たこ焼き
・焼き鳥
・フランクフルト

ここで紹介した以外にも多数の屋台の出店の可能性があります。

屋台の営業時間は決まっていませんが、午前9時頃から午後6時頃までは営業している店舗が多いようです。

津島神社/愛知の詳細は?

津島神社の詳細は以下の通りになります。

名称 津島神社
住所 〒496-0851 愛知県津島市神明町1
電話番号 0567263216
営業時間 ・参拝時間は24時間
・御祈祷 平日:9時〜12時 13時〜16時
 土日祝日:9時〜16時
アクセス方法 ・電車で名古屋駅(名鉄名古屋本線佐屋行)から 須ヶ口を通り名鉄津島駅で降りて歩いて15分
・バスで名鉄バスセンター(3番のりば)から 名鉄バス津島駅行に乗り津島駅で降りて 津島神社南まで歩いて16分
・車で東名阪弥富ICで降りて国道155経由して11分

駐車場は?

津島神社には無料の駐車場が約100台あります。ですが、満車になっていた場合は近隣の駐車場を利用することになりそうですね。

津島神社には専用の駐車場がありますが満車の場合は、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱ!を利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

津島神社に初詣を行くなら、早朝や夕方に行くのがおすすめ!

今回の記事では、津島神社の初詣について記事をまとめてました。

記事の内容をまとめると以下の通りになります。

・早朝に行くのがおすすめ!
・夕方以降に行くのがおすすめ!
・4日以降に行くのがおすすめ!
ティッシュ消毒液を持っていくのがおすすめ!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!
・遠方から行くなら楽天トラベルがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!