豊川稲荷東京別院2022初詣の混雑状況や駐車場は?参拝時間や屋台も!

スポンサーリンク

2022年の年始めに、豊川稲荷東京別院に参拝に行く方も多いのではないでしょうか?

著名人からも信仰されている寺院だけあって、初詣には多くの人が集まりそうですよね。

そこで気になるのは当日の境内やその周辺の混雑状況。

コロナの影響もあり、出来ることなら密になる時間帯を避けて参拝したいですよね…

そこで、過去の豊川稲荷東京別院の初詣のときの混雑状況をもとに、2022年参拝にオススメの時間帯を調べてみました。

午前中(朝から10時くらいまで)に行くのがおすすめ!
夕方以降に行くのがおすすめ!
4日以降に行くのがおすすめ!
・参拝は元日は0時~20時、2日以降は5時30分~20時に行きましょう!
・御祈祷は元日は0時30分~18時、2日・3日は7時~17時30分ぐらい!
・屋台の出店はない!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!


スポンサーリンク

豊川稲荷東京別院2022初詣の混雑状況は?

新年最初に東京の豊川稲荷東京別院に初詣に行きたいと考えている方も多いと思います。

最近のコロナの状況が落ち着いてはいますが、境内が混雑した密な状況は避けたいところです。

豊川稲荷東京別院でも万全のコロナ対策がなされていると思われますが、混雑した密な状況になる時間帯や日程は避けたいところです。

そこで、過去の初詣期間中の豊川稲荷東京別院の混雑の傾向をまとめてみました。

過去の混雑状況

日付 午前の混雑傾向 午後の混雑傾向
12月31日 ・大きな混雑の情報はない ・徐々に混雑し始める
1月1日 ・年越しから混雑する傾向がある 
・明け方は比較的空いていることが多い 
・10時からが混雑のピーク
・17時までは混雑する傾向あり
・夕方からは比較的空いている
1月2日 ・朝10時くらいまでは空いている
・10時以降は混雑する傾向あり
・昼から15~16時くらいまで混雑する傾向あり
・夕方からは比較的空いている
1月3日 ・朝8時まではかなり空いている
・8時以降から徐々に参拝客が増え、10時以降は混雑する傾向あり
・昼から15~16時くらいまで混雑する傾向あり
・夕方からは比較的空いている
1月4日以降 ・あまり大きな混雑の情報はない
・昼に向かって徐々に混雑し始める
・昼から16時くらいまで多少の混雑あり
・夕方以降は大きな混雑の情報はない
うさぎさん
うさぎさん
午前中か、夕方以降の参拝がおすすめ!

豊川稲荷東京別院は全国の初詣時の神社と同様、朝10時ごろから夕方までの時間帯で混雑する傾向があるようです。
密を避けるには午前中の早い時間や、夕方以降に参拝するのが良さそうですね。

また、これらの時間帯に参拝することが難しい方は、三が日が終わった4日以降に行くのもいいかもしれません。

豊川稲荷東京別院2022初詣の混雑を避けるおすすめは?

2022年豊川稲荷東京別院の初詣で混雑を避けるおすすめは以下の通りになります。

・午前中(朝から10時くらいまで)に行くのがおすすめ!
・夕方以降に行くのがおすすめ!
・4日以降に行くのがおすすめ!

豊川稲荷東京別院2022の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から豊川稲荷東京別院に行きたいけれど、リアルタイムの境内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「豊川稲荷東京別院」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで豊川稲荷東京別院の状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「豊川稲荷東京別院」を検索して頂くと、左側に神社の情報が表示されます。

神社の情報を下にスクロールしていくと、神社によっては「混雑する時間帯」で混雑状況を確認することが出来ます。

「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップで豊川稲荷東京別院の状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。


スポンサーリンク

豊川稲荷東京別院2022初詣の参拝時間は?

豊川稲荷東京別院の初詣の参拝時間ですが、HPによると元日は0時~20時、2日以降は5時30分~20時が開門時間となっているようです。

また御祈祷を行う場合、元日は0時30分~18時、2日・3日は7時~17時30分にて行うとのことですので、ご注意ください。

豊川稲荷東京別院2022初詣の屋台は?

豊川稲荷東京別院でもう一つ気になるのは、屋台はあるのかということです。

過去の初詣時の屋台の情報など調べますと以前は露店があったようですが、残念ながら2022年は出店の予定はないようです…

豊川稲荷東京別院の詳細は?

東京都港区の豊川稲荷東京別院の詳細は以下の通りになります。

名称 豊川稲荷東京別院
住所 東京都港区元赤坂1-4-7
電話番号 03-3408-3414
営業時間 6時~19時
アクセス方法 ・東京メトロ銀座線/丸の内線赤坂見附駅:徒歩5分
・東京メトロ有楽町線/半蔵門線/南北線永田町駅:徒歩5分

遠方から豊川稲荷東京別院に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーが予約することが出来たり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

駐車場は?

豊川稲荷東京別院には駐車場はありませんが、近隣に有料の駐車場があるようです。

何らかの理由で豊川稲荷東京別院に車で行く場合は、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱを利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

まとめ

今回の記事では、東京都港区にある豊川稲荷東京別院の初詣をご紹介しました。

豊川稲荷東京別院の混雑を避けるおすすめは以下の通りになります。

・午前中(朝から10時くらいまで)に行くのがおすすめ!
・夕方以降に行くのがおすすめ!
・4日以降に行くのがおすすめ!
・参拝は元日は0時~20時、2日以降は5時30分~20時に行きましょう!
・御祈祷は元日は0時30分~18時、2日・3日は7時~17時30分ぐらい!
・屋台の出店はない!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関東
全国混雑ラボ