きかんしゃトーマス展/札幌の混雑状況や待ち時間は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

2020年10月31日(土)から11月23日(月)まで、札幌のJRタワープラニスホールで原作出版75周年「きかんしゃトーマス展 ソドー島のなかまたちが教えてくれたこと」が開催サれます。

今回開催されるきかんしゃトーマス展は、原作の『汽車のおはなし』シリーズが出版されてから75周年を記念して開催される注目の展覧会になります。日本初公開品などを含めた約180点の絵本の挿絵原画やアニメのプロップス、原作者直筆の草稿本、原作者のメッセージなどが展示される貴重な展覧会です。

貴重で注目度の高い展覧会なだけに多くの方が会場に訪れて、会場内が混雑したり、会場内が密になることを心配されている方も多いと思います…

そんなJRタワープラニスホールで開催されるきかんしゃトーマス展でおすすめしたいのは以下の通りになります。

1)平日に行くのがおすすめ!
2)休日や祝日は開館と同時に入るのがおすすめ!
3)休日や祝日は16時以降に行くのがおすすめ!
4)最終日や会期末は避けるのがおすすめ!
5)車できかんしゃトーマス展に行くなら、あきっぱ!で駐車場を予約するのがおすすめ!
6)遠方からきかんしゃトーマス展に行くなら、楽天トラベルで行くのがおすすめ!

きかんしゃトーマス展の会場の札幌JRタワープラニスホール内では、コロナの予防のためにもマスクを着用することをおすすめします。くれぐれもマスクを忘れないようにして下さい。