リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の混雑状況は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

東京都・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで2019年10月12日から「建国300年 ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展」が開催されますが、館内の混雑や駐車場などで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

館内が混雑すると、ゆっくりと鑑賞することが出来ませんし、空いている駐車場を探す時間ほど、ムダな時間はないと思うんですよ。

そんなBunkamuraザ・ミュージアムで開催されるリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展でおすすめしたいのは以下の通りになります。

1)基本的に 平日に行くのがおすすめ(午後から行くのもおすすめ!)
 
2)入場をスムーズにするために、あらかじめチケットiconは購入しておくのがおすすめ
 
3)混雑する傾向のある会期末は避け、会期中盤ぐらいまでに行く
 
4)車で行く場合は、あらかじめ駐車場を予約するのがおすすめ
 
5)館内を長時間歩くことになるので、足元が安定するフラットシューズなどを履いていくのがおすすめ

 

今回に記事では、なぜそれがおすすめなのかや、その他のリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の情報をまとめてみようと思います。




続きを読む

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の混雑状況や待ち時間は?

東京・渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで開催されるリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展で重要なことがあります。それは、会場内がどのぐらい混雑するかです。

会場内が混雑すると、移動するのも大変ですし、展示作品をゆっくりと観ることが出来ません。

そこで、過去のBunkamuraザ・ミュージアムの混雑状況を平日と休日や祝日でまとめてみました。

平日の混雑状況は?

平日の混雑の情報をまとめると以下の通りになります。

・平日の朝イチ、入口付近が混雑する
・館内やグッズ売り場の大きな混雑の情報は見当たらない

平日の混雑状況ですが、あまり大きな混雑の情報はなさそうです。

うさぎ
うさぎさん
平日に行くなら、午後から行くのもおすすめ!

平日に行くなら、意外と混雑しない 午後から行くのもおすすめです。

平日なので、チケット売り場が混雑する可能性は低いと思いますが、あらかじめチケットiconを購入しておくと、館内への入館がスムーズになるのでおすすめです。

休日/祝日の混雑状況は?

休日や祝日の混雑の情報をまとめると以下の通りになります。

・会期末や最終日は混雑する
・次の日が平日の午後は意外と空いている

休日や祝日は平日と違って多くの人が訪れていますね…

うさぎ
うさぎさん
次の日が平日の午後は意外と空いている!
うさぎさん
うさぎさん
土曜日の夜間開館の時間帯もおすすめ!

少しでも混雑を避けるなら、次の日が 平日の午後 土曜日の夜間開館の時間帯を狙ってみるのもいいかもしれませんね。

展覧会は会期末に混雑する傾向があるので、休日や祝日に行くなら出来るだけ早めに行くのがおすすめです。

休日や祝日はチケット売り場が混雑する可能性が高いので、あらかじめチケットiconを買って館内への入場をスムーズにするのも忘れないで下さい。

最後に館内を長時間歩いたり、立ちっぱなしなったりするので、足元が安定するフラットシューズなどを履いていくことをおすすめします。




続きを読む

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展のグッズは?

東京・渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで開催されるリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展で、一つ気になることがあります。

それはどんなグッズが販売されるかです。

展覧会ではよく限定のグッズが販売されることがあります。そんな限定のグッズがリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展で販売されるのか調べてみました。

今のところ、公式サイトでグッズの情報は公開されてませんね…

参考までに過去にBunkamuraザ・ミュージアムで販売されたグッズをまとめてみました。

・ショコラ・おかき
・図録
・Tシャツ
・トートバッグ
・チケットホルダー
・ハンカチ
・マグカップ
・ぬいぐるみ
・絵本
・ノート
・パンフレット
・キーホルダー
・紅茶セット
・チョコレート
・キャンディ
・マーマレードラスク
・ポストカード
・フレークシール
・マスキングテープ
・スティッキーメモ
・ぬいぐるみキーチェーン
・ぬいぐるみ
・タオルハンカチ

ここで紹介した以外にも、多数のグッズの販売される可能性があるかもです。

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の感想や口コミは?

東京・渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで開催されるリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展は、まだ開催前なので実際の感想や口コミの情報はまだありません。

そこで開催前の期待の声などをまとめてみようと思います。

・来月からBunkamuraで開催のリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展がめちゃくちゃ気になる。

・いま開催中のみんなのミュシャ展もいいのだけれど、次に開催されるリヒテンシュタイン公爵家の至宝展がかなり気になる…特に工芸品がものすごく良さそうだ。

・早くリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展に行きたいなぁ…
東京都内は美術展いっぱいあるから嬉しいけど、混雑するのは頂けないかな…

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の開催前の期待の声ですが、かなり期待値の高い展覧会ですね。

ただ、開催地が東京なので混雑を心配する声もありますね…ですが、なかなかない機会なので足を運んでみるのもいいのかもです。




続きを読む

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の詳細は?

東京・渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで開催されるリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の詳細は以下の通りになります。

期間:2019年10月12日〜12月23日
営業時間:10時〜18時
夜間開館:金・土曜は21時まで
※入館は閉館時間の30分前まで
休館日:10月15日、11月12日、12月3日
会場:Bunkamuraザ・ミュージアム
住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1

チケット(入場料)は?

Bunkamuraザ・ミュージアムで開催されるリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展のチケットの詳細は以下の通りになります。

当日券前売り券
一般1600円1400円
大高生1000円800円
小中生700円500円

 

人気のある展覧会では当然会場も混雑するのですが、実はチケット売り場も混雑する可能性が高いです。

チケットを購入するだけでかなりの時間を使うことになるので、非常にもったいないのです。

そこでおすすめしたいのがあらかじめチケットiconを購入することです。

あらかじめチケットiconを購入するメリットは以下の通りになります。

・会場にスムーズに入れる
・会場内で過ごす時間が増える
・グッズを選ぶ時間が増える

あらかじめチケットiconを購入していれば、チケット発券所で長い行列に並ばずにすむので、その分展示品を見たりグッズ購入の時間が増えて、めちゃめちゃ有意義な時間を過ごせると思います。

チケットぴあでチケットをかしこく買うならこちら!icon

アクセス方法は?

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の会場のBunkamuraザ・ミュージアムへのアクセス方法は以下の通りになります。

JR渋谷駅から

地下鉄神泉駅から

 

遠方から会場のBunkamuraザ・ミュージアムに行く場合、楽天トラベル高速バスなどを利用して交通費を節約するのも一つの方法かもしれませんね。

駐車場は?

リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の会場のBunkamuraザ・ミュージアムには専用の駐車場はありません。基本的には公共交通機関を利用していくことになります。

ですが、車でBunkamuraザ・ミュージアムに行く方もいると思います。そんな場合は、近隣の有料の駐車場を利用することになりそうです。

参考までに駐車場が予約出来るサービスのあきっぱで周辺の駐車場を検索したところ、会場周辺に予約できる駐車場がいくつかありました。

あきっぱでおすすめの駐車場(Bunkamuraザ・ミュージアム)
平日東急百貨店本店駐車場
休日/祝日E・スペースタワー駐車場

駐車場をあらかじめ予約して行くので、満車の心配がないのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では、東京都・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催されるヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展を紹介しました。

週末や祝日は混雑する可能性が非常に高いので、基本的には平日に行くのがおすすめです。週末や祝日に行くなら、会期中盤ぐらいまでには行きたいところです。

混雑する傾向のある会期末は出来るだけ避けるのがおすすめです。

最後に館内への入館をスムーズにするためにも、あらかじめチケットを買っておくのも忘れないで下さい。

それではお気をつけて!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。