リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の混雑状況は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

東京都・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで2019年10月12日から「建国300年 ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展」が開催されますが、館内の混雑や駐車場などで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

館内が混雑すると、ゆっくりと鑑賞することが出来ませんし、空いている駐車場を探す時間ほど、ムダな時間はないと思うんですよ。

そんなBunkamuraザ・ミュージアムで開催されるリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展でおすすめしたいのは以下の通りになります。

1)基本的に 平日に行く
 
2)入場をスムーズにするために、あらかじめチケットiconは購入しておくのがおすすめ
 
3)混雑する傾向のある会期末は避け、会期中盤ぐらいまでに行く
 
4)車で行く場合は、あらかじめ駐車場を予約するのがおすすめ
 
5)遠方からBunkamuraザ・ミュージアムに行く場合は、楽天トラベル高速バスを利用するのがおすすめ
 
6)リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展鑑賞後に食事行くなら食べログで予約するのがおすすめ
 
7)グッズ代や食事代、交通費を決済するなら楽天カードがおすすめ

 

今回に記事では、なぜそれがおすすめなのかや、その他のリヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の情報をまとめてみようと思います。