西洋近代美術にみる神話の世界(群馬)の混雑状況は?グッズや駐車場も!

スポンサーリンク

2020年2月8日から3月22日まで、群馬県立近代美術館で西洋近代美術にみる神話の世界が開催されます。

この西洋近代美術にみる神話の世界ではルネサンス以降に人気のあったギリシャとローマ神話をテーマにした数々の絵画や彫刻が見れる展覧会となっています。
紹介される作品の中にはピカソ、ルノワール、シャガールらの作品もあるので、多くの方が訪れて館内が混雑する可能性があるかもです。

そんな西洋近代美術にみる神話の世界でおすすめしたいのは以下の通りになります。

1)大きな混雑の情報はないので、混雑しない可能性が高い!
2)ゆっくりと観るなら、 平日に行くのがおすすめ!
3)混雑する傾向がある 会期末は避けるのがおすすめ!

なぜそれらがおすすめなのかや、その他の西洋近代美術にみる神話の世界の情報をまとめてみようと思います。