タータン伝統と革新のデザイン展の待ち時間や混雑状況は?グッズを調査!

(※この記事は2018年10月29日更新されました。)

みなさん、おはようございます。

今日の朝も冷えてきましたね。

もう少しすると、朝がツライ季節がやって来ますね…

日が沈むのもかなり早くなってきているので、冬が近いですね。

ちょっと話が変わるんやけど、おすすめの企画展があるんですよ。

それは、 タータン伝統と革新のデザイン展です。

東京の 三鷹市美術ギャラリーで開催されるんです。

タータンというと、スコットランドを思い浮かべる人も多いと思うんですね。

ですが、その起源は遡ると中央ヨーロッパのケルト人までさかのぼるとか…

そんなタータン伝統と革新のデザイン展の記事を書こうと思います。

タータン伝統と革新のデザイン展

・待ち時間
・混雑状況
・グッズ

を紹介したいと思います!

スポンサードリンク

タータン伝統と革新のデザイン展の詳細は?

タータンといえば、世界中で幅広く愛されているデザインですよね。

本来は羊毛を綾織したものを指していたんやけど、今ではデザインそのものを呼びます。

そんなタータン伝統と革新のデザイン展の詳細は以下の通りになります。

期間:2018年12月8日~2019年2月17日
会場:三鷹市美術ギャラリー
住所:東京都三鷹市下連雀3-35-1
電話:0422-79-0033
開館時間:10:00~20:00
休館日:月(祝日の場合は翌平日)
※12月29日-2019年1月4日休業

三鷹市美術ギャラリーはアクセスがめちゃめちゃ便利なんですよ。

JR中央線の三鷹駅南口から徒歩ですぐなのです。

おたまじゃくしくん
駅近です〜。

 

駅からめちゃめちゃ近いので、公共交通機関で利用するのがおすすめですね。

車で行く場合やけど、駐車場は三鷹コラルの地下駐車場を利用することになります。

収容台数に限りがあるので、個人的にはあまりおすすめできないですね。

入館料

タータン伝統と革新のデザイン展の入館料は以下の通りになります。

一般:800円
65歳以上・大高生:500円

 

かえるさん
入館料が良心的で、
あります。

めちゃめちゃ良心的な入館料なんですよ。

これは一度足を運ぶ価値があるかもです。

スポンサードリンク

タータン伝統と革新のデザイン展のグッズは?

タータン伝統と革新のデザイン展のような企画展で一つ気になることがあるのです。

それはグッズです。

おたまじゃくしくん
グッズは企画展の楽しみの
ひとつです〜。

ちょっと調べてみたのですが、今のところグッズの情報は見当たりませんね…

 

せやけど、神戸でもタータンの企画展が開催されてるんですよ。

この企画展の図録が楽天やAmazonで購入が可能なんですよ。

最安値を検索!

図録以外にもタータン柄のバックなどのグッズの販売を期待したいところですね。

 

 

 

展覧会に行くときに必要なショルダーバッグはいかがでしょうか??

貴重品やスマホなど必要なものを出し入れするのが便利なのと、人混みの間も楽にすり抜けることが出来ると思うんですよ。

そんなおすすめのショルダーバッグはこちらです!

最安値を検索!

タータン伝統と革新のデザイン展の待ち時間や混雑状況は?

タータン伝統と革新のデザイン展を観に行くのに重要なことがあるんですよ。

それは待ち時間と混雑具合です。

おたまじゃくしくん
せっかくの企画展も混雑したら
台なしです〜。

過去の三鷹市美術ギャラリーの待ち時間や混雑の情報を調べてみると、待ち時間の情報は見当たりませんね…

せやけど、混雑についての情報は少しありましたね。

人気のあるテーマの企画展は混雑しますね。

過去の情報を見る限り休日を避けて行くことが出来れば、混雑に巻き込まれる可能性は低そうです。

 

 

最期に僕の個人的なおすすめは、 平日に行くことですね。

 

 

 
東京に向かうのに高速バスはいかがでしょうか?

高速バスで交通費を賢く節約しませんか?

こちらのサイトなら最安値の路線を検索、バスタイプ別、エリア別・シート別などからもカンタン検索が可能です!

PCやスマホにも対応してます。

ぜひ、こちらのサイトを利用してみて下さい。



まとめ

いかがでしたか?

今からタータン伝統と革新のデザイン展の開催が楽しみですね。

混雑の情報は少ないですが、無難に平日に行くことをおすすめします。

 
 
それではお気をつけて!
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください