田中達也(ミニチュア写真家)のカメラは?フィギュアの作り方は?

(※この記事は2019年1月11日更新されました。)

みなさん、こんばんわ。

今回の記事では
2019年1月13日放送の
情熱大陸のことを記事に
しようと思います。

今回の出演者は
ミニチュア写真家の 田中達也さん

田中達也さんはインスタの
フォロワーが170万人で
ミニチュアの神様と呼ばれる
人でもあるんですよ。

田中達也(ミニチュア写真家)さん

・経歴
・使っているカメラ
・フィギアの作り方

を調査したいと思います!

スポンサードリンク

田中達也(ミニチュア写真家)さんの経歴は?

早速、田中達也さんの
経歴を調べてみました。

名前:田中達也(たなかたちや)
生年月日:1981年
出身地:熊本県
出身大学:鹿児島大学
職業:ミニチュア写真家

 

田中達也さんは現在37歳です。
(2019年1月時点)

結婚もされていて
息子さんが2人います。

田中達也さんは
かなりいいお父さんのようで、
奥さんはこんなことを
言われてます。

「子どもと遊ぶのが
天才的に上手な人。
手先の器用さとセンスを
活かして段ボールで
迷路や秘密基地、
子供が乗れる電車など
まるで魔法を使うように
さささっと作り上げてしまう」
引用元:情熱大陸

 

息子さんは楽しいでしょうね。

こんな楽しいお父さんなら
いい思い出のある幼少時代を
送れるでしょうね。

 

田中達也さんの経歴を
簡単に紹介します。

2011年4月からジオラマ用の
人形撮影を始めます。

撮影した写真を毎日のように
インスタに投稿します。

いつの間にか
ミニチュアカレンダーと
呼ばれるようになります。

撮影に使用するカメラは
一眼レフで撮影されてます。

田中達也さんはてっきりプロの
カメラマンと思っていましたが、
違ったんですよね。

広告やWEBデザイナーなどの
アートディレクターの経験が
あるだけだったんですね。

2015年11月に会社を退社します。

退社の理由はインスタの広告の
収入が本業を上回ったので
フリーで活動することを選びます。

これは本当にサクセスストーリーですね。

日頃からコツコツと活動したのが
実を結んだ感じがします。

2016年5月2日に会社を
立ち上げます。

会社名は(株)MINIATURE LIFE

2017年には「ひよっこ」
タイトルバックを手がけます。

写真の撮影だけではなく、
ミニチュアアートの作り方を
勉強するなどの努力を
されたんですよ。

日頃の努力がいかに大事か
よくわかりますね。

スポンサードリンク

田中達也(ミニチュア写真家)さんのカメラは?

田中達也さんの写真を見ていて
気になるのがどこのカメラを
使っているのでしょうか?

仕事道具に惜しみなく費用を
掛けるのがプロだと思うんですよ。

田中達也さんのカメラが
どうなのか調べてみました。

情熱大陸の予告の動画を見ると、
SONYの文字が見えますね。

カメラのメーカーは
SONYですね。

田中達也さんを取材した記事が
ネット上にいくつかありました。

そのときに紹介された
カメラがこちらです。

最安値を検索!

ソニー α7R II ボディ [ILCE-7RM2] 《納期約2−3週間》

 

レンスはこちらです!

最安値を検索!

SONY ソニー FE 90mm F2.8 Macro G OSS SEL90M28G

 

 

最安値を検索!

ソニー 交換レンズ FE 50mm F2.8 Macro(ソニーEマウント) SEL50M28

 

 

田中達也さんが
子供を撮影したりするなど、
プライベートで使用している
カメラはこちらです。

最安値を検索!

《新品》 SONY(ソニー) α6000パワーズームレンズキット ILCE-6000L B ブラック 【¥5,000-キャッシュバック対象】[ ミラーレス一眼カメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ]【KK9N0D18P】

 

レンスはこちらです。

最安値を検索!

【買い回りetcでポイント最大23倍 〜1/16 1:59まで】SONY[ソニー] Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II【SAL2470Z2】 【全国送料無料※一部を除く】

 

仕事もプライベートも
ちゃんとした道具を
使用しているのは
素晴らしいですね。

田中達也(ミニチュア写真家)さんのフィギアの作り方は?

田中達也さんの写真を見ていて、
気になるのがフィギアの出来が
素晴らしいですね。

一体どんな風に
制作してるのか
気になるところです。

ちょっと調べてみました。

ネット上に田中達也さんの
フィギア制作の記事がありました。

使用しているのは プライザー社の
無塗装フィギュア
です。

最安値を検索!

通行人 120人 :プライザー キット N(1/160) 79008

 

このフィギュアですが、
基本的にランナーについた
状態なんですね。

まずはランナーから切り取り、
電動ヤスリでバリをキレイにします。

そして、イメージに合った色を塗ります。

塗装の手順は

1、全身を肌色に塗る
2,着ている服を下から順に
色を重ねて塗っていく
3,最後に髪の毛を塗る

かなり細かい作業ですね…

田中達也さんの写真を見ると、
構成もおもしろいけど、
丁寧なフィギュアやセットに
目がいくんですよね。

かなり根気のいる作業ですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では
ミニチュア写真家の田中達也さんを
紹介しました。

今回の記事をまとめると、

・田中達也さんの使っている
カメラはSONYの製品
・田中達也さんの
使っているフィギュアは
プライザー社の製品

となります。

今後の田中達也さんの
作品が楽しみですね。

 
 
 
 
 
最後までお読み頂き
ありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事