多久聖廟2022初詣の混雑状況や参拝時間は?屋台や駐車場も!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

多久聖廟は、「儒教の祖」であり「学問の神様」として親しまれる「孔子」を祀る国指定の重要文化財です。

孔子は幼少期に両親を亡くし孤児となってもひたすらべ勉学に打ち込み、晩年には、たくさんの国々で遊説し3,000人もの弟子を率いた方として有名ですね。

「常に学び続け、弟子からも慕われる孔子の考え」は、人生100年時代の今こそ必要なのかもしれませんよね。

神社やお宮ではないですが、「学問の神様」と「孔子の像」が安置されていることから合格祈願や学業成就のご利益があるといわれています。

受験を控えているお子さまや今年こそ資格試験に合格したい方なら、2022年の初詣に多久聖廟に行ってみようと考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、まだまだ安心できないコロナ禍が続いている今、密を避けたいから、神社周辺の混雑状況や駐車場の有無、参拝時間等が気になっている方もいらっしゃると思います。

初詣の道中から参拝まで大混雑していたら、不安で気持ちよく新年を迎えることができませんよね…

そんな佐賀の多久聖廟の初詣でおすすめしたいのは以下の通りになります。

・混雑を避けるなら1月2日以降に行くのがおすすめ!
お火たきや獅子舞・東部太鼓を楽しむなら12月31日23時頃から1月1日3時頃に行くのがおすすめ
・参拝時間は24時間可能なようです!
・多久聖廟の社務所の営業時間は9時から17時
・屋台の出店情報は見つけることができませんでしたが、定番メニューのたこ焼きや焼き鳥などの出店がある年があるようです!
観光案内所では、例年12月31日から1月1日にかけては「しょうが湯」が配られるので、待ち時間や参拝後の身体も温められます


スポンサーリンク

多久聖廟/佐賀2022初詣の混雑状況は?

佐賀県にある多久聖廟の初詣。境内がどのぐらい混雑するかや、コロナ禍の影響もあるのでどのぐらい密になるかが心配な方も多いのではないでしょうか…

そこで、過去の多久聖廟/佐賀の初詣のときの混雑状況をネットやSNSで調べてみました。

過去の混雑状況

日付 午前の混雑傾向 午後の混雑傾向
12月31日 ・大きな混雑状況はない ・日付変更に近づくにつれて混雑傾向ある
・23時45分前後からお火たきや獅子舞、東部太鼓の祭事あり
1月1日 ・日付変更直後は混雑傾向あり
・23時45分前後からお火たきや獅子舞、東部太鼓の祭事あり
・やや混雑傾向あり
1月2日 ・混雑傾向なし ・混雑傾向なし
1月3日 ・混雑傾向なし ・混雑傾向なし
1月4日以降 ・混雑傾向なし ・混雑傾向なし

※2021年の初詣は感染対策の観点から、お火たきや獅子舞・東部太鼓の祭事やしょうが湯などのメイン祭事は中止となり、1月1日は2時までの営業となっていました。2022年こそ楽しんで参拝できるよう期待したいですね。

うさぎさん
うさぎさん
混雑を避けるなら、1月2日の15時以降に行くのがおすすめ。
お火たきや獅子舞、東部太鼓を楽しむなら12月31日23時頃から1月1日3時頃がおすすめ

12月31日から1月1日のメイン祭事の時間以外は比較的空いているので、落ち着いて参拝できます。また12月中旬から1月中旬にかけては、多久聖廟本殿のライトアップはもちろん、参道までの竹灯籠と「学業×合格」にちなんだ「合格門のトンネル」のイルミネーションは見所です。

スポンサーリンク

多久聖廟/佐賀2022初詣の混雑避けるおすすめは?

多久聖廟の混雑を避けるおすすめは以下の通りになります。

・1月2日以降に行くのがおすすめ!

多久聖廟(佐賀)2022の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から多久聖廟に混んでなければ行きたいけれど、という方も多いと思います。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「多久聖廟」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで多久聖廟を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「多久聖廟」を検索して頂くと、左側に神社の情報が表示されます。

神社の情報を下にスクロールしていくと、神社によっては「混雑する時間帯」で混雑状況を確認することが出来ます。

「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと主ます。

→Googleマップで多久聖廟の状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。


多久聖廟/佐賀2022初詣の参拝時間は?

参拝自体は24時間可能です。

また、お札や御朱印の授与所の営業時間は9時から17時となっていますので、お守りや御札が欲しい方は授与所の営業時間内に行くのがおすすめです。

多久聖廟/佐賀2022初詣の屋台は?

残念ながら屋台の出店情報を見つけることはできませんでしたが、定番メニューのたこ焼きや焼き鳥などの出店される年もあるようです。

また、例年12月31日から1月1日にかけては「しょうが湯」が配られるので、寒い中でも身体を温めながら参拝できるようです。

多久聖廟/佐賀の詳細は?

名称 孔子の里 多久聖廟
住所 〒846-0031 佐賀県多久市多久町1843-3
電話番号 0952755112
営業時間 ・参拝は24時間可能
・お守りやお札の授与所は9時から17時
アクセス方法 ・車/長崎道多久ICから:約20分
・電車/JR唐津線多久駅下車:タクシーで約10分

駐車場は?

多久聖廟には、無料駐車場が約150台あります。祭事が行われる12月31日から1月1日にかけて行く場合は近隣のコインパークもすぐに満車になってしまう可能性が高いです。

そんな時のために、駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱ!を利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

まとめ

今回の記事では佐賀県にある多久聖廟の初詣をを紹介しました。

多久聖廟の混雑を避けるおすすめは以下の通りになります。
・1月2日以降に行くのがおすすめ。
・お火たきや獅子舞、東部太鼓を楽しむなら、12月31日23時頃から1月1日3時頃がおすすめ。
・24時間開門しているので参拝は自由なようです!
・多久聖廟のお札授与所の営業時間9時から17時!
・お正月期間はライトアップイベントも開催!
・残念ながら屋台の出店情報を見つけることはできませんでした。定番メニューのたこ焼きや焼き鳥などの屋台が出店される年もあるようです。また、例年12月31日から1月1日にかけては「しょうが湯」が配られます。