高崎大花火大会2022の混雑・渋滞状況や駐車場は?屋台や時間も!

スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
高崎大花火大会の帰りの混雑を避けるおすすめは
うさぎさん
うさぎさん
打ち上げ終了10分前に帰り始めるか、帰宅時間を遅らせることがおすすめ!

群馬県高崎市では、2022年9月3日(土)に高崎大花火大会が開催されます。

高崎大花火大会は、市民が参加して楽しむことを目的として開催されている花火大会です。

50分の打ち上げ時間で、1万5,000発の花火が打ち上がる高崎大花火大会は、北関東最大級の花火大会となっています。

また、高崎大花火大会と同じ日に、高崎まつりも行われることが発表されていますので、花火が打ち上がる前から会場は賑わうことでしょう。

そんな高崎大花火大会でおすすめしたいのは、以下の通りです。

公共交通機関を利用するのがおすすめ!
午前中のうちに高崎駅に到着するのがおすすめ!
車で来場する人は、早い時間に会場に到着することがおすすめ!
・時間に余裕を持って会場に向かうのがおすすめ!
トイレを見つけたら、早いうちに行っておくのがおすすめ!
・帰りの混雑を回避するために、打ち上げ終了10分前に帰り始めるか、帰宅時間を遅らせることがおすすめ!
公共交通機関を利用して帰宅する人は、花火打ち上げ中に電車に乗車することがおすすめ!
屋台は16時頃までに利用するのがおすすめ!

スポンサーリンク

高崎大花火大会2022の混雑状況は?

高崎大花火大会の混雑状況をまとめていきます。

高崎大花火大会2022の渋滞状況は?

過去に開催された高崎大花火大会では、渋滞が発生していたという情報がありました。

この方は、仕事帰りに渋滞に巻き込まれてしまったようですね。

どのくらい渋滞しているのか、詳しい状況は分かりかねますが、非常に混雑していることが伺えます。

また、高崎大花火大会の当日は、高崎まつりも開催されることが発表されています。

そのため、14時から会場周辺の道路は交通規制が行われますので、渋滞が起こる可能性が非常に高いです。

交通規制のマップは、こちらからご確認いただけます。

高崎まつりと高崎大花火大会では、無料駐車場の用意はなく、一般有料駐車場を利用することになります。

交通規制のマップを見ると、会場周辺には多くの有料駐車場があることがわかりますが、それぞれの駐車場で何台の車を停めることができるのかまではわかりません。

例年、高崎まつりと高崎大花火大会合わせて70万人以上が訪れていますので、駐車場はすぐに満車になってしまう可能性が高いです。

そのため、早い時間に会場に到着するようにするか、公共交通機関を利用することをおすすめします。

高崎大花火大会2022の交通規制は?

今年開催される高崎大花火大会の交通規制は、18時21時30分です。

しかし、当日の昼には、高崎まつりも開催されることが発表されています。

高崎まつりの交通規制時間は、14時22時です。

交通規制のマップは、こちらからご確認いただけます。

高崎まつりと高崎大花火大会は、同日、同じエリアで開催されます。

そのため、周辺道路は長時間にわたって交通規制が行われますので、早い時間から混雑し、渋滞が発生する可能性が非常に高いです。

ですので、車で会場に向かう場合は、早い時間に会場に到着するようにするか、公共交通機関を利用することをおすすめします。

高崎大花火大会2022の公共交通機関の混雑状況は?

高崎大花火大会の最寄駅は、JR高崎駅です。

当日予想される混雑状況は、以下の通りです。

高崎大花火大会会場からJR高崎駅までの混雑状況は?

過去に開催された高崎大花火大会の公共交通機関の混雑状況を調べると、花火打ち上げ開始前の情報は見当たりませんでした。

しかし、花火打ち上げ終了後は、非常に混雑するという情報がありました。

JR高崎駅は、在来線は6路線、新幹線は2路線、私鉄は1路線、計9路線が乗り入れています。

在来線・新幹線の時刻表は、こちらからご確認いただけます。

それぞれの路線の時刻表を確認すると、JR高崎線(大宮・東京方面)では、1時間に4本の電車が運行されていますが、多くの路線が1時間に1本もしくは、2本の運行です。

1時間に1本もしくは、2本の運行の路線が多いですので、時間帯と路線によって混雑してしまう可能性が高いです。

また、高崎大花火大会と同日に高崎まつりも開催されますので、混雑する可能性が高いと言えるでしょう。

そのため、公共交通機関の混雑を確実に避けたい場合は、午前中に高崎駅に到着できるようにした方が良いと思われます。

高崎大花火大会会場からJR高崎駅までの所要時間は?

最寄駅のJR高崎駅から会場となる鳥川和田橋上流河川敷までは、徒歩で15分です。

高崎駅から鳥川和田橋上流河川敷までは2kmほど離れていますが、歩いて会場まで行くことができる範囲ではないかと思われます。

しかし、高崎大花火大会の当日は、高崎まつりも開催されますので、多くの人が訪れると予想されます。

そのため、歩道も混雑することが予想されますので、15分で会場に到着できない可能性もあります。

ですので、時間に余裕を持って会場に向かうようにした方が良いかと思われます。

高崎大花火大会中の混雑状況は?

高崎大花火大会開催中の混雑状況や混雑予想をまとめてみました。

混雑状況・混雑予想
花火打ち上げ開始 やや混雑する
花火打ち上げ中 大きな混雑情報は見当たらない
花火打ち上げ終了 非常に混雑する

過去に開催された高崎大花火大会では、例年混雑しているという情報はありましたが、今年は、新型コロナウイルス感染症の対策で、観覧定員を例年の1/4に制限、事前申込制を導入されています。

(すでに観覧の申し込み期限は、終了しています。)

有料観覧エリアの定員は1,500人、無料観覧エリアは、3ヶ所に分かれており、定員は11,800人という記載がありました。

詳しくはこちらからご確認いただけます。

高崎大花火大会の有料観覧エリアと無料観覧エリアは、事前申し込みをし、入場券を持っている人のみが会場に入ることができます。

ですので、高崎大花火大会の入場券がない方は、会場で観覧することはできませんので、ご注意ください。

ですが、無料観覧エリアは11,800人が集まりますので、混雑する可能性があると思われます。

花火打ち上げ中は、多くの人が花火を鑑賞していますので、大きな混雑はないでしょう。

しかし、花火打ち上げ終了後は、来場者は一斉に帰宅しますので、周辺道路は混雑する可能性が高いです。

そのため、混雑を避けるには、打ち上げ終了10分前に帰り始めるか、帰宅時間を遅らせるなどの対策が必要となるでしょう。

高崎大花火大会2022のトイレの混雑状況は?

今年開催される高崎大花火大会では、10ヶ所のトイレが用意されることがわかりました。

詳しくは、こちらからご確認いただけます。

用意されるトイレは、10ヶ所ありますが、高崎まつりと高崎大花火大会の来場者を合わせると、例年70万人以上とされています。

70万人以上に対して10ヶ所のトイレになりますので、非常に少ないと言えるでしょう。

そのため、トイレも混雑する可能性が高いです。

そのため、トイレを見つけたら早いうちに行っておくことをおすすめします。

高崎大花火大会2022の帰りの混雑状況は?

過去に開催された高崎大花火大会では、公共交通機関は非常に混雑していたというツイートが投稿されていました。

この投稿者の方は、どの路線を利用したのかは分かりませんが、高崎駅の電車の運行状況は、1時間に1本もしくは、2本の路線が多いです。

そのため、花火打ち上げ終了後に電車を利用する場合は、どの路線を利用しても混雑は避けることは難しいかもしれません。

在来線・新幹線の時刻表は、こちらからご確認いただけます。

公共交通機関を利用される方で、混雑を確実に避けたい場合は、名残惜しいですが、花火打ち上げ中に電車に乗車するようにした方が良いと思われます。

また、車で会場に来場する方も、花火打ち上げ終了後も交通規制時間内となりますので、周辺道路は混雑し、渋滞が発生する可能性が非常に高いです。

過去に開催された高崎大花火大会でも、駐車場で渋滞していたという情報がありました。

そのため、今年開催される高崎大花火大会でも、スムーズに帰宅することは難しいと思われます。

ですので、車で来場された方は、花火終了10分前に帰り始めるか、帰宅時間を遅らせるなどの対策が必要となるでしょう。

高崎大花火大会2022の帰りの混雑を避けるために宿泊するべきか?

高崎大花火大会終了後の帰りの混雑を避けるための方法として、次の日が休日という方なら宿泊するのもいいかと思います。

ホテル探すおすすめの順は以下の通りです。

高崎大花火大会終了後のホテルを探すのに楽天トラベルを利用するのがおすすめです。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルのクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーを予約することができたり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

→楽天トラベルでホテルを探すならこちら!

高崎大花火大会2022の屋台は?

高崎大花火大会と同じ日に開催される、高崎まつりで過去に出店された屋台の詳細は以下の通りになります。

過去に出店された屋台
・かき氷
・焼きまんじゅう
・たこ焼き
・唐揚げ
・高崎ほるもん
・わたあめ

高崎大花火大会と同日に行われる高崎まつりでは、過去に上記の屋台が出店されていたそうです。

今年開催される高崎まつりでの屋台の出店時間は、12時頃20時頃までという情報がありました。

そのため、花火打ち上げ開始前に現地に到着し、高崎まつりの屋台で飲食物を購入したり、お祭りの雰囲気を楽しみながら花火大会の会場に向かう人が多いと思われます。

例年ですと、200〜500店ほどの屋台が出店され、その中には、地元の飲食店による屋台も出店されていたようです。

自分の好きな食べ物だけでなく、群馬県の名物の屋台や、高崎ならではの屋台も出店される可能性が高いと思われます。

花火大会だけを目的にせず、早めに来て屋台を回ってみるのも楽しいかもしれませんね。

高崎大花火大会2022の屋台の混雑状況は?

花火打ち上げ開始時間は、19時30分からですが、屋台は12時頃から出店されていますので、多くの来場者で賑わっていました。

このように、明るい時間から屋台は賑わっていたようですが、まだ不快に感じるほどの混雑はしていないでしょう。

しかし、花火打ち上げ中の屋台の様子がわかるツイートが投稿されていました。

花火が打ち上げられていますが、多くの人が屋台にいることが確認でき、前に進むことも難しいくらい混雑していることがわかります。

そのため、屋台の混雑を避けるには、16時頃までに利用すると混雑を回避することができるでしょう。

スポンサーリンク

高崎大花火大会2022の詳細は?

高崎大花火大会の詳細な情報は以下の通りです。

大会名 高崎大花火大会
開催日程 2022年9月3日(土)
打ち上げ時間 19時30分〜20時20分
打上数 約15,000発
開催場所 群馬県高崎市 鳥川和田橋上流河川敷

高崎大花火大会2022の打ち上げ開始時間は?

高崎大花火大会の開催時間が19時30分〜20時20分の間ということなので、19時30分頃が花火の打ち上げ開始時間になると思われます。

高崎大花火大会2022の有料観覧席は?

高崎大花火大会では、有料観覧エリアと、無料観覧エリアの用意されることが発表されています。

詳しくは、こちらからご確認いただけます。

なお、2022年に開催される高崎大花火大会での有料観覧エリア・無料観覧エリアの申し込みは、すでに締め切りとなっていますので、ご注意ください。

有料観覧エリアと、無料観覧エリアの場所や定員などは、下記の通りです。

有料観覧エリア

場所:乗附・八千代運動
定員:1,500人
費用:一般 1,000円
   小学生〜高校生 500円
   未就学児 無料

無料観覧エリア

場所:鳥川緑地高松エリア
   和田橋運動広場
   創価学会平和会館駐車場
定員:11,800人

高崎大花火大会の駐車場は?

高崎大花火大会では、駐車場の用意はありません。

そのため、自分で会場の近くの有料駐車場を探し、車を停めなければいけません。

しかし、同日に行われる高崎まつりのパンフレットをみると、会場周辺の有料駐車場は多くあることがわかりました。

詳しくは、こちらからご確認いただけます。

1ヶ所の駐車場に、何台の車が収容できるのかまでは把握することはできませんでした。

しかし、高崎まつりと高崎大花火大会の来場者を合わせると70万人以上とされていますので、早い時間に車を停めるようにしないと満車になってしまう可能性が非常に高いでしょう。

また、あきっぱを利用して駐車場を探すこともできます。

高崎まつりも同日に開催されますので、非常に混雑することが予想されます。

そのため、早い時間に駐車場に車を停められるようにすることをおすすめします。

高崎大花火大会のアクセス方法は?

高崎大花火大会の会場へのアクセス方法は以下の通りです。

アクセス方法 詳細
公共交通機関 JR高崎駅西口から徒歩15分
・関越道高崎ICまたは、前橋ICから約25分
・上信越道藤岡ICまたは、吉井ICから約25分

高崎大花火大会の閲覧スポットは?

高崎大花火大会をゆっくり楽しめる穴場スポットを調べてみました。

高崎公園

高崎大花火大会の会場からも近いので、迫力ある花火を見ることができます。

また、人混みが少なく、近くにはコンビニや公衆トイレもあるそうです。

そのため、お子さん連れの方や、トイレが近い方にもおすすめの場所です。

高崎観音山岡陵

高崎大花火大会の会場からは離れていますが、高い場所から花火を全体が見渡せるスポットのようです。

会場から離れているため人が少なく、落ち着いて花火を見ることができます。

また、高崎市の夜景を見ることができますので、ゆっくり花火を楽しみたい方におすすめです。

高崎大花火大会の感想や口コミは?

大きい花火が打ち上げられていますね!

迫力満点なのが分かりますね。

綺麗で豪華な花火が打ち上がっていて、綺麗ですね。

今年の高崎大花火大会でも、写真のような綺麗な花火が見られるといいですね!!

高崎大花火大会に持っていくべきものは?

高崎大花火大会に行くときに以下のものを持っていくのがおすすめです。

・モバイルバッテリー
花火大会までの時間つぶしや、大会会場周辺の混雑状などを調べるなどすると、スマホのバッテリーが心配ですよね。

そんなときに1つモバイルバッテリーがあると安心ですね。

・携帯ラジオ
スマホでラジオを聞くことは可能ですが、若干の遅れがあるそうです。

リアルタイムで実況が聞けるので、携帯ラジオがおすすめです。

その他にも以下のものを持っていくことをおすすめします。

持っていくと便利なもの 持っていくと便利な理由
・ハンズフリー扇風機 大会会場は屋外なので、熱中症対策として
・虫除けスプレー 大会会場が屋外なので、虫刺されの可能性があるので
・レジャーシート 地面にそのまま座ると痛いのと、服が汚れないので
・レインコート 突然の天候の変化のためにも
・ウェットティッシュ 手が汚れたときやトイレに行ったときに便利です。
・スマートタグ 持ち物の紛失防止やお子さんの迷子防止に
・ゴミ袋 屋台などの飲食のゴミをまとめるのに便利です

高崎大花火大会の帰りの混雑を避けるおすすめは、打ち上げ終了前に帰るのがおすすめ

今回の記事では、高崎大花火大会について記事をまとめてみました。

記事の内容をまとめると、以下の通りになります。

・公共交通機関を利用するのがおすすめ!
・車で来場する人は、早い時間に会場に到着することがおすすめ!
・午前中のうちに高崎駅に到着するのがおすすめ!
・時間に余裕を持って会場に向かうのがおすすめ!
・トイレを見つけたら、早いうちに行っておくのがおすすめ!
・帰りの混雑を回避するために、打ち上げ終了10分前に帰り始めるか、帰宅時間を遅らせることがおすすめ!
・公共交通機関を利用して帰宅する人は、花火打ち上げ中に電車に乗車することがおすすめ!
・屋台は16時頃までに利用するのがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!