台湾祭/東京スカイツリー2023の混雑状況や駐車場は?トイレや入場料も! | 全国混雑ラボ

台湾祭/東京スカイツリー2023の混雑状況や駐車場は?トイレや入場料も!

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
こちらの記事では
台湾祭の

  • 混雑している時間帯
  • 混雑している曜日
  • 空いている時間帯

などの情報をまとめています!

うさぎさん
うさぎさん
以下の点がおすすめです!

  • 12時〜14時17時〜20時は混雑する!
  • 土日祝日は混雑する!
  • 平日14時〜17時に行くのがおすすめ!

記事の内容をまとめると以下のとおりです。

  • 平日14時〜17時に行くのがおすすめ!
  • 平日11時に行くのもおすすめ!
  • 土日や祝日はも14時〜17時に行くのがおすすめ!
  • 土日や祝日20時以降に行くのもおすすめ!
  • トイレの位置を確認しておくのがおすすめ!
  • 公共交通機関を利用するのがおすすめ!
  • 遠方から行くなら楽天トラベルがおすすめ!
  • 車で行くならあきっぱがおすすめ!
スポンサーリンク

台湾祭/東京スカイツリーの混雑状況は?

2023年4月15日(土)〜5月7日(日)、5月10日(水)〜5月28日(日)の期間中、東京スカイツリー4Fのスカイアリーナにて台湾グルメが大集合する台湾祭が行われます。

台湾祭/東京スカイツリーの混雑状況をまとめていきます。

過去の平日の混雑状況は?

時間帯 混雑状況・予想
11時〜14時 12時が近づくにつれ混雑し始める
12時〜14時は混雑する
14時〜17時 それほど大きな混雑情報はない
17時〜20時 17時過ぎから次第に混雑し始める

平日の台湾祭では昼食と夕食の時間帯が混雑します

食事時を外せば大きな混雑はないとのことですので、混雑を避けるなら14時〜17時に行くのがおすすめです。

また開場してすぐも空いている可能性がありますので11時に行くのもおすすめです。

過去の土日祝日の混雑状況は?

時間帯 混雑状況・予想
11時〜14時 12時に近づくにつれ混雑し始める
12時〜14時は非常に混雑する
14時〜17時 比較的空いている時間帯
17時〜21時 17時〜20時は非常に混雑する

土日祝日の台湾祭は非常に混雑するということです。

お昼どきと夕方は混雑することが予想されますので、時間をずらした14時〜17時頃に行くのがおすすめです。

土日や祝日は21時まで営業していますので、20時頃から行くのもいいかもしれませんね。

トイレの混雑状況は?

台湾祭が行われるスカイアリーナがある東京スカイツリーの4階にはトイレが5ヶ所あります。

土日や祝日は混雑することが予想されますので、早めに済ませておくことをおすすめします。

万が一に備えてティッシュ消毒液を持っていっておくと安心ですね。

トイレの位置はこちらから確認しておくことをおすすめします。

台湾祭の混雑を避けるおすすめは?

台湾祭の混雑を避けるおすすめは以下のとおりです。

  • 平日の14時〜17時に行くのがおすすめ!
  • 平日は11時に行くのもおすすめ!
  • 土日や祝日も14時〜17時に行くのがおすすめ!
  • 土日や祝日は20時以降に行くのもおすすめ!
  • トイレの位置を確認しておくのがおすすめ!

台湾祭の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から台湾祭に行きたいけれど、リアルタイムの会場内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「台湾祭」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで台湾祭の状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「東京スカイツリー」を検索して頂くと、左側に店舗情報が表示されます。

店舗情報を下にスクロールしていくと、「混雑する時間帯」で混雑状況を確認出来ます。

「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップで東京スカイツリーの状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。

台湾祭の詳細は?

台湾祭の詳細な情報をまとめていきます。

台湾祭の開催情報は?

期間 4月15日(土)〜5月7日(日)、5月10日(水)〜5月28日(日)
営業時間 平日:11時〜20時
土日祝日:11時〜21時
休業日 期間中はなし
会場 東京スカイツリータウン4階 スカイアリーナ
住所 〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1-2
アクセス方法 電車:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」、半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」からすぐ
車:首都高速6号「向島出口」「駒形出口」、首都高7号「錦糸町出口」からそれぞれ約10分

台湾祭が行われる東京スカイツリー周辺は土日や祝日は非常に渋滞することが予想されます。

なるべくなら公共交通機関を利用することをおすすめします。

遠方から台湾祭が開催される会場の東京スカイツリーに行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルのクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーが予約することが出来たり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

台湾祭の入場料は?

東京スカイツリーで行われる台湾祭の入場料は無料です。

台湾祭の決済方法は?

台湾歳の決済方法についての情報は探しましたが見つかりませんでした。

過去の台湾祭での当日券も現金のみの支払いとなっていましたので、今回も現金のみの可能性が高いと思われます。

台湾祭の駐車場は?

台湾祭が行われる東京スカイツリーには専用の駐車場がありますが、非常に混雑することが予想されます。

その場合は近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱ!を利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

台湾祭の感想や口コミは?

楽しみにされている方も多いようですね。

3月4日(土)〜4月2日(日)の期間中は埼玉県のららぽーと富士見で行われています。

多くの方が台湾グルメを満喫されているようですね。

台湾祭の混雑を避けるなら平日の14時〜17時に行くのがおすすめ!

今回の記事では、東京スカイツリーで開催される台湾祭について記事をまとめてみました。

記事の内容をまとめると以下のとおりです。

  • 平日の14時〜17時に行くのがおすすめ!
  • 平日は11時に行くのもおすすめ!
  • 土日や祝日はも14時〜17時に行くのがおすすめ!
  • 土日や祝日は20時以降に行くのもおすすめ!
  • トイレの位置を確認しておくのがおすすめ!
  • 公共交通機関を利用するのがおすすめ!
  • 遠方から行くなら楽天トラベルがおすすめ!
  • 車で行くならあきっぱがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!