スーパームーン2019年2月20日!奈良で見える方角や時間は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

(※この記事は2019年2月17日更新されました。)

みなさん、こんにちわ。

2019年2月20日に
2回目の スーパームーン
見れるんですよ。

毎月満月は見れるのですが、
そんな満月の中でも最大のものが
スーパームーンなのです。

2019年は早くも2回目の
スーパームーンが見れます。

今回は2019年2月20日に
見れるスーパームーンについて
記事をまとめてみます。

スーパームーンとは?

まず最初にスーパームーンに
ついて軽く説明します。

スーパームーンとは、満月または新月と、楕円軌道における月の地球への最接近が重なることにより、地球から見た月の円盤が最大に見えることである。
引用元:ウィキペディア

 

月は地球の衛生です。

地球の重力だけではなく、
太陽の重力を受けて常に
距離が変わるんですよ。

同じ満月でも地球と月との
距離が違うのです。

どれぐらい地球と月の距離が
変わるのか調べてみました。

一番近い距離:35万6千km
一番遠い距離:40万7千km

約5万キロもの違いがあります。

これだけの距離が違うと
大きさが変わるのが分かりますね。

2019年2月20日が最大の満月で
9月14日が最小の満月となります。

スーパームーン2019年2月20日奈良で最大になる時間は?

2019年2月20日の
スーパームーンの時間は
いつなのでしょうか?

2019年2月20日0時54分です。

2月19日から20日に日付が
変わってすぐになります。

20日の夜ではないので
注意して下さい。

 

 

 

スーパームーンを寝転がって
観測するのに役に立つのが
レジャーシートです。

地面にそのまま寝転がるのは
抵抗があると思うんですよね。

服も汚れるし、
何より地面が冷たいと
思うんですよね。

そんな問題を解消するのに
おすすめなのがレジャーシート
なのです。

こちらのレジャーシートは
小さく折りたためて、
ケースに入れて持ち運びが
めちゃめちゃ簡単なのです。

スーパームーンの観測に
こちらのレジャーシートは
いかがでしょうか?

最安値を検索!

スーパームーン2019年2月20日奈良で最大になる方角は?

2019年2月20日のスーパームーンが
奈良で最大になるどの方角なのでしょうか?

2019年2月20日の満月が
最大になる時間は0時54分です。

そのときの 月の位置は
ほぼ真上になります

場所によっては天候が悪く、
月が見えない可能性があるかもです。

2019年2月20日0時54分に
見れない場合は方角が若干変わります。

・0時54分前:東側
・0時54分後:西側

月は大きいので真上を見ると
すぐに見つかると思います。

ただ、高いビルが多い場所では
見るのがムズカシイかもです。

広場や公園などのひらけた場所で
見るのがおすすめです。

 

 

 
スーパームーンを鑑賞を
するときに注意したいのが、
防寒対策だと思います。

寒い中、
外で長時間いるのは
体を冷やしてしまいます。

しっかりと防寒対策を
したいものです。

特に首元などは
しっかりと防寒対策をして、
寒い外気を防ぎたいものです。

そこでおすすめしたいのが
マフラーです。

マフラーをすることにより、
外気の侵入を抑えることが出来ます。

首元は大事なので、
しっかりと防寒対策をしましょう!

最安値を検索検索!

スーパームーン2019年2月20日奈良の天気は?

2019年2月19日から20日の
奈良の天気はどうなのでしょうか?

・2月19日:曇のち雨
・2月20日:曇のち晴れ

今のところ、
天気が良くなさそうですね…

あくまで予報なので、
見れるかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は2019年2月20日の
スーパームーンについて
紹介しました。

スーパームーン鑑賞時は
騒がずに静かに見ましょう。

 
 
 
 
 
最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る