へんないきもの展3(サンシャイン水族館)の混雑状況は?前売りやチケットも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

(※この記事は2019年2月17日更新されました。)

2019年3月20日から
サンシャイン水族館で
へんないきもの展3が開催されます。

「へんないきもの」の
作者・早川いくとのコラボした
イベントなんですよ。

第1弾、第2弾で20万人の
来場者を記録したイベントの
第3弾となります。

第3弾も前回と同様に
見た目、生き様、模様などが
へんないきものが集結するのです。

今回の記事ではそんな
へんないきもの展3について
記事を書こうと思います。

へんないきもの展3
(サンシャイン水族館)

・混雑状況
・前売り
・チケット

について調査したいと思います。

へんないきもの展3(サンシャイン水族館)の混雑状況は?

へんないきもの展3を行くのに
重要なことがあります。

それは混雑具合です。

やはり、混雑していないときに
行きたいものですよね。

実際にまだ開催されてないので、
混雑具合は未知数です。

過去のへんないきもの展の
混雑状況を調べてみました。

 

へんないきもの展はとっても混雑していた。

 

平日でも金曜日は
やはり混雑してますね…

 

休日の午後はめちゃめちゃ混雑します。平日と休日の11時頃までは比較的混雑してません。

 

過去のへんないきもの展の
混雑情報です。

やはり無難に平日に
行くのが良さそうですね。

 

サンシャイン水族館は大体いつも混雑してるけど、夜遅くになってくると人も少なくなり、とてもゆっくりと鑑賞出来るよ。

 

ちょっと時間帯をズラすのも
いい方法かもしれませんね。

 

 

最後におすすめですが、
無難に 平日に行くのが
おすすめですね。

入場をスムーズにするためにも
チケットは予め購入しておきましょう。

へんないきもの展3(サンシャイン水族館)の前売りやチケットは?

へんないきもの展3の入場料は
以下の通りになります。

入場料:600円

水族館や展望台等の利用者、
年間パスポートを持っている人は
入場料が 400円になります。

これとは別にサンシャイン水族館
の入場料が必要です。

大人:2,200円(税込)
中学生:1,200円(税込)
小学生:1,200円(税込)
未就学児:700円(税込)
4歳未満:無料

 

前売りの情報は無いのですが、
チケットはネット上で予め購入
することが可能です。

チケット発券所の混雑を
避けるためにも予めチケットを
購入することをおすすめします。

へんないきもの展3(サンシャイン水族館)の詳細は?

サンシャイン水族館で開催される
へんないきもの展3の詳細は
以下の通りになります。

期間:2019年3月20日〜7月初旬
営業時間
3月21日~24日/10:00~21:00
3月25日~9月23日/9:00~21:00
会場:サンシャイン水族館
住所:東京都豊島区東池袋3丁目1

 

へんないきもの展3(サンシャイン水族館)のアクセス方法は?

へんないきもの展3が開催される
サンシャイン水族館への
アクセス方法は以下の通りに
なります。

東京メトロ東池袋駅から

 

JR・東京メトロ池袋駅から

へんないきもの展3(サンシャイン水族館)の駐車場は?

へんないきもの展3の会場の
サンシャイン水族館には専用の
駐車場があります。

収容台数も約1800台もあるのです。

かなり大きな駐車場なんですが、
混雑するときもあるんですよ。

駐車場に入るだけで1〜2時間
待つこともあるとか…

そんなときは周辺の駐車場に
駐車してからサンシャイン水族館に
向かったほうがいいかもです。

近隣に駐車場は
そこそこありますね。

ですが、心配なのが
確実に駐車できるかなんですよ…

そこで、おすすめしたいのが
【akippa(あきっぱ!)】です。

個人間で簡単に、スマホ・PCで“駐車場の貸し借り”ができる
オンラインコインパーキング【akippa(あきっぱ!)】

あきっぱ!を使えば、
駐車場が予約出来るのです。

目的地に到着後駐車場を探すことや
やっと見つけた駐車場が満車という
状況にもならないのです。

10日前から予約が可能で、
時間内であれば車の出し入れも
自由なんです。

こちらのあきっぱ!を使えば、
確実に駐車することが可能に
なるのです。

車で出掛けるときの駐車場は
あきっぱ!がおすすめです!



東京に安く行くには?

へんないきもの展3に行くには
まず東京に行かないとダメです。

東京に行くのにおすすめなのが
楽天トラベルです。

楽天トラベルのいいところは、
予約数でツアー料金が増減する
ところなんですね。

分かりやすく言うと、
早いものがちなんですわ。

早く予約したら安くなるという
めちゃめちゃ分かりやすい
システムなのです。

どうしても安く行きたいという
人には楽天トラベルがおすすめです。

 

東京に行くのは何とかなったけど、
宿がないという人には
じゃらんがおすすめです。

じゃらんは国内最大級の
オンライン予約サービスなのです。

季節に応じたお得なプランや
キャンペーンもあるんですよ。

泊まる場所がないといお人には
じゃらんがおすすめです。



まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では
へんないきもの展3を紹介しました。

週末や祝日は混雑が
予想されるので注意して下さい。

 
 
それではお気をつけて!
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂き
ありがとうございます。