聖徳太子と法隆寺展/奈良の空いている時間帯や曜日は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

奈良県奈良市の奈良国立博物館で、聖徳太子と法隆寺展が開かれます。2021年は聖徳太子が亡くなってから1400年だそうで、特別展だそうです。

聖徳太子と言えば、「七人の声を同時に聞ける」と伝説があったり、「17条憲法を制定した」「冠位十二階を制定した」など、国家の体制を整えた偉大な人です。

国宝の「聖徳太子像」や金堂の「薬師如来像」など有名で普段はなかなか見ることができない宝物をたくさん見ることができます。

めったに見ることができない秘宝を展示されるということですが、今の世の中で密を避けたいと思われる方もいると思うんですよね……。

そんな奈良国立博物館で開催される聖徳太子と法隆寺展でのおすすめしたいのは、以下の通りです。

平日午後に行くのがおすすめ!
土日祝9時30分から行くのがおすすめ!
土日祝15時以降に行くのがおすすめ!
事前にチケットiconを購入するのがおすすめ!
会期末や最終日を避けるのがおすすめ!
・予想所要時間は約2時間30分〜3時間ぐらい!
・車で行くのなら、あきっぱ!を利用するのががおすすめ!
・遠方から行くのなら、楽天トラベルを利用するのがおすすめ!