竹地志帆(ヤマダ電機)の大学高校を調査!彼氏はいるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回の記事のタイトルは、竹地志帆(ヤマダ電機)の大学高校を調査!彼氏はいるの?です。

もうすぐ、名古屋ウィメンズマラソンがありますね。

この大会で注目の選手の一人竹地志帆選手について記事を書いていこうと思うんですよ。

ちょっと、調べたんやけど竹地志帆選手やけど、僕と同じ兵庫県出身なんですわ。

これは、ぜひとも応援したいと思うんですよ。

そんな竹地志帆選手の大学や高校、彼氏が居るんかということを調べてみたいと思います。
 


 

竹地志帆(ヤマダ電機)のプロフィール

名前   竹地志帆(たけちしほ)
愛称   しほちゃん、しっぽ
生年月日 1990年8月18日
出身地  兵庫県淡路市
血液型  O型
身長   159cm
1500m:4分29秒00
3000m:9分20秒03
5000m:15分29秒85
10000m:32分20秒94
ハーフマラソン:1時間11分33秒
マラソン:2時間25分33秒

 
竹地志帆(ヤマダ電機)の主な戦績

2016年名古屋ウィメンズマラソン 13位(2時間31分18秒)
2016年名古屋ウィメンズマラソン 7位(2時間25分29秒)
2017年名古屋ウィメンズマラソン 9位(2時間30分10秒)

 
名古屋ウィメンズマラソンは、今回で4回目となりますね。

順位のほうが、一桁となってきてるんで4回目の今回では表彰台もあり得るんちゃうかと思います。

竹地志帆選手やけど、小さい頃からバリバリ陸上をしているお人なんかと思いきや、中学生時代はソフトボールに所属してたんです。

ほんま意外やったんですが、陸上を始めるキッカケがは何やったんやろ?

と不思議に思い調べてみると、

中学生時代に学校の代表として駅伝のメンバーに選ばれたことがキッカケやったんやそうです。

その後、高校から陸上を始めるようになったんですわ。

現在はヤマダ電機に所属され、東京五輪を目指しているんでしょうね。

竹地志帆(ヤマダ電機)の大学や高校はどこ?

竹地志帆選手の大学や高校はどこなんやろ?

高校から陸上を初めたんやから、陸上の強豪校に行ったんか気になりませんか?

そこで、早速調べてみました。

まず、中学校なんやけど地元淡路の淡路市立東浦中学校で、ここではソフトボール部に所属してました。

ほんま、人って分からへんもんですわ、何がキッカケで変わるか分からへん。

中学卒業後は、兵庫県立須磨友が丘高校へ進学します。

ここでは、本格的に陸上を初めます。

この兵庫県立須磨友が丘高校なんやけど、女子の陸上が強豪校として有名なんですわ。

近畿大会の出場記録を年々伸ばしているんやそうなんです。

竹地志帆選手は、陸上部のエースとして全国高校総体や近畿高校駅伝などの大会で活躍するんですわ。

僕は地元なんやけど、全く知らんかったです。

高校卒業後は、駅伝の強豪校として有名な彿教大学に進学します。

佛教大学は前田彩里選手の卒業校としても有名ですよね。

この大学では、2009年第27回全日本大学女子駅伝で初優勝をするんですよ。

竹地志帆選手は、5区6kmを19分25秒で走り抜け、区間新記録を打ち立て区間賞を獲得し、優勝に貢献するんですよ。

次の年の2010年の第28回全日本大学女子駅伝も優勝して2連覇をするんですわ。

竹地志帆選手もほんまにスゴイんやけど、監督の森川賢一監督の指導も良かったんやそうです。

この森川賢一監督の指導法「60%理論」で限界まで追い込むような練習をしない、どっちかちゅうと質より量を重要視する練習法なんですわ。

この練習法のメリットはなんやろ?

それはやっぱり限界まで追い込むような練習をしないことによるケガの防止とちゃうかと思うんですよ。

その証拠にちゃんと結果が出てますね。

実は、竹地志帆選手は大学を卒業するときにマラソンの実績のある実業団に入団するか迷ったんやそうです。

というのも竹地志帆選手はマラソンの挑戦を考えていたんです。

2012年からヤマダ電機の監督となった森川賢一監督から「60%理論」でもマラソンに強くなると説得され、ヤマダ電機入を決心しはったそうです。

確かに、名古屋ウィメンズマラソンの結果を見てみると、結果が出てきてる感じがしますね。

もしかして、今年の名古屋ウィメンズマラソン、ワンチャンあるかも。

 
 
 

竹地志帆(ヤマダ電機)に彼氏はいるの?

竹地志帆選手に彼氏はおるんか?

ほんま爽やかでかわいい竹地志帆選手やから、浮いた話の一つぐらいあってもええちゃうかと思いませんか?

そこで、早速調べてみました。

ん〜何も出てきませんわ。

実業団の選手は、競技と仕事をこなさなアカンということを考えれば、しゃーないかもしれませんね。

何かええ出会いがあればええんやけど。

 
 
 

まとめ

高校から陸上を本格的に初めた竹地志帆選手。

大学では、ええ恩師に出会い実力を伸ばしたと思います。

実業団でもその恩師と共に名古屋ウィメンズマラソンでの活躍が期待できそうですね。

 
 
竹地志帆選手の今後の活躍に期待したいですね。
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きあ