社畜から抜け出せ!行動や思考法を紹介!飲み会は断れ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさん、おはようございます。

社畜になっていませんか?
僕も昔はそうでした。

会社が全てと
思っていた時期もありましたわ。

会社の後の飲み会なんかも
よう行ってましたわ。

せやけど、もうそういうのは
ええんですよ。

今は会社を出来るだけ利用しようと
思っているんですよ。

会社のええところを利用すると
割り切って考えてます。

今日は、社畜にならないための
僕の行動や思考法を紹介します。
 


 

社畜とは?

社畜とは何なんやろ?
どういう状態の人を言うんやろ?

早速調べてみました。

社畜(しゃちく)とは、主に日本で、社員として勤めている会社に飼い慣らされてしまい自分の意思と良心を放棄し奴隷(家畜)と化した賃金労働者の状態を揶揄したものである。

「会社+家畜」から来た造語かつ俗語で、「会社人間」や「企業戦士」などよりも外部から馬鹿にされる意味合いを持つ。
正社員(正規雇用)のみならず非正規雇用全般(アルバイト・パートタイム・派遣社員・契約社員・嘱託社員等)で1日8時間より多く働く者も同等とされる。
引用:ウィキペディア

 
ウィキペディアでは、
こんな感じでしょうかいされてます。

僕も昔はこんな感じでしたわ。
会社のために長時間労働が当たり前と
考えてましたね。
shachiku-escape


せやけど、キッカケがあり、
今ではそないなことを思わなくなりました。

僕がそう思うようになったのは、
会社での評価があまりにも低かったんですわ。

仕事に対する対価が低い、
これが一番の理由ですわ。

逆に評価が高い人間は、
ロビー活動が上手い人。

ロビー活動が上手いというのは、
仕事以外のことで、
簡単に言えば、ゴマスリのことですわ。

僕の会社はこれが露骨に出てます。

そんなことがあってから
会社に対する信用がなくなり、
自然と社畜から抜け出せましたね。

今では、僕にとって会社は、
「時間をお金に換金する場所」
でしかありません。

それ以上でも、それ以下でも
ありません。

利用できるところは、
利用する感じですね。

社畜にならないための行動とは?

じゃあ、実際社畜にならないために
僕がどうしているのか紹介します。
 
 

必ず定時に帰る

残業を可能な限り、
しないことです。

会社にいる時間を徹底的に減らす。
自分の時間の主導権をしっかりと握る。
これが重要です。

仕事後の飲み会も絶対に行かない。
 
 

仕事は早く終わらせる

定時に帰るため、
これは重要ですね。

スピード感を持って仕事を進めます。
仕事を進めながら決断をして、
さっさと終わらせて帰りましょう。
shachiku-escape


 
 

帰宅後、副業をする

いつ、会社が潰れたり、
クビになってもいいように
準備をしましょう。

自分の人生をサバイバルするため、
自分で価値を生み出せる能力は必要です。

そうすることで、会社以外の評価が
高くなるんですよ。
会社の評価を気にするよりも
会社の外の評価を気にしましょう。
 
 

プライベートで同僚と関わらない

これも重要ですね。

かつての日本の会社は同僚を
家族のように考えてました。

今は絶対ありえませんわ。

会社の外で同僚の顔を見たくないですし、
行動をするなんてゴメンですね。

僕は同僚の電話番号をスマホに入れてません。
以前、交換したものは削除しました。
休むときように会社の番号を入れてるだけです。
これで十分です。
 
 

電話を取らない、メールに反応しない

定時に帰るために仕事している最中の
電話やメールははっきり言って
邪魔以外の何物でもありません。

こんなことで時間を無駄にするより、
自分の時間を大切にして下さい。

1年という期間で考えれば、
電話とメールに費やす時間は
ほんまにもったいない。

電話は取らない、
メールは読まない、返信しない。
 
 
 

社畜にならないための思考法とは?

僕が社畜にならないために
大事にしている思考法というか
マインドを紹介します。
 
 

経験を蓄える

会社の外の経験を大事にします。

何でもええと思うんですよ。
副業であったり、
資格を取得したり、
セミナーに参加したり、
ボランティアをしたりなど…

それが人生の糧になるんですわ。
 
 

上司は選ぶ

自分の直属の上司との仲は
良好に保っておいて下さい。

会社をゲームに例えるならば、
このゲームを攻略するんに
重要なキャラとなるんで。

他の人間関係はどうでもいいですわ。
必要ないものはどんどん切って下さい。
 
 

常にこうすれば良くなると考える

会社を改革するんは正直無理な話やけど、
将来、起業したり転職したりすれば
それが出来るかもしれません。

出来るできないではなく、
日頃からどないすれば良くなるやろ?
と考えるのは大事ですわ。

いつの日か役に立つ日が来るかもです。

会社の色に染まらないためにも
必要と思います。
 
 
 

まとめ

いかがでしたか、
社畜にならないための
行動や思考法は。

いきなり、会社を割り切れと言われても
正直な話ツライんですよね。

今まで信じてきたことを
捨てるというのは苦痛以外の
何者でもありませんわ。

せやけど、割り切ればほんまに楽ですわ。
みなさんも挑戦してみてはいかがでしょうか。

 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください