浅草寺2022初詣の混雑状況や駐車場は?参拝時間や屋台も!

スポンサーリンク

浅草寺(せんそうじ)は東京都台東区浅草にある東京都内で最も古いお寺です。

浅草寺のご本尊は観音菩薩であることから「浅草観音」の通称で呼ばれることもあります。入口の巨大な赤い提灯の雷門が有名ですよね。

この雷門は切妻造(2つの傾斜面が山形になっている形状の屋根をもつ建物の造りのこと)の右の間に風神様、左に雷神様を安置することから、雷門と名付けられたんだそうです。

浅草寺の門前には仲見世通りが発達していて、下町情緒を色濃く残していることから、1年中を通じて多くの参拝客で賑わっています。

初詣ランキングでは全国4位の参拝客で賑わう人気のお寺。昼間も賑わいがあっていいですが、夜間の雷門や五重塔のライトアップもとても素敵です。

そんな浅草寺に、2022年の年初めに初詣に行こうと計画されている方も多いのではないでしょうか。

せっかく初詣に行くのに、大混雑していて密になっていたら、このご時世ですので気持ちよく新年を迎えることができませんね。

そんな東京の浅草寺の初詣でおすすめしたいのは以下の通りとなります。

元旦の午前4時〜8時がおすすめ!
2日3日の朝一番から10時まで午後17時以降がおすすめ!
4日以降がおすすめ!
お守りの購入時間はお堂が開いている時間帯と同じ
・社務所の営業時間は9時30分〜16時くらいまで!
多数の屋台の出店があります!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!


スポンサーリンク

浅草寺2022初詣の混雑状況は?

東京浅草の浅草寺に初詣に行くのに、境内がどれくらい混雑するのか、コロナの影響もあり密にはならないのか心配な方も多いのかと思います。

情報によると、例年浅草寺の三が日には約300万人の参拝客が訪れるそうです。

そこで過去の浅草寺の初詣のときの混雑状況をネットやSNSで調べてみました。

過去の混雑状況

日付 午前の混雑傾向 午後の混雑傾向
12月31日 ・大きな混雑情報はない ・22時頃から境内が序々に混雑してくる
1月1日 ・0時から3時をピークに大混雑する(行列して参拝まで3時間待ちのことも!)
・4時から8時までは比較的空いている
・9時頃から昼にかけて混雑する
・昼から午後17時頃まで混雑する
・17時以降は若干混雑を避けられる
1月2日 ・午前8時頃までは比較的空いている
・昼が近づくにつれて混雑する
・昼から午後16時頃まで混雑する
・17時以降は若干混雑を避けられる
1月3日 ・午前8時頃までは比較的空いている
・昼が近づくにつれて混雑する
・昼から午後16時頃まで混雑する
・17時以降は若干混雑を避けられる
1月4日以降 ・午前9時までは比較的空いている
・昼が近づくにつれて混雑する傾向がある
・昼から午後16時頃まで混雑する傾向にある
・夕方以降は比較的空いている
うさぎさん
うさぎさん
元旦4時~8時頃か、2日・3日の朝一番から10時くらいか17時以降、または4日以降がおすすめ!

浅草寺の初詣で、最も混雑するのが元旦の0時前後です。12月31日の22時頃から1月1日の3時頃までが、最も参拝客で溢れかえる時間帯だと言えるでしょう。この時間帯は、列に並んでから本堂で参拝するまでに2時間から3時間ほど待つこともあるようです。

元旦は早朝の4時頃から少し参拝客が減りますが、10時頃からまた人が増え大混雑になるそうです。三が日は、基本的に連日混雑していると考えておいたほうがよいようですよ。4日以降からは徐々に人が減り始め、待ち時間も短くなる傾向にあるようです。

浅草寺2022初詣の混雑避けるおすすめは?

・元旦の午前4時〜8時がおすすめ!
・2日3日の朝一番から10時までか午後17時以降がおすすめ!
・4日以降がおすすめ!

浅草寺2022の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から浅草寺に行きたいけれど、リアルタイムの境内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「浅草寺」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで浅草寺の状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「浅草寺」を検索して頂くと、左側に神社の情報が表示されます。

神社の情報を下にスクロールしていくと、神社によっては「混雑する時間帯」で混雑状況を確認することが出来る場合があります。

神社にもよりますが、「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ることもあります。

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップで浅草寺の状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。


スポンサーリンク

浅草寺2022初詣の参拝時間は?

浅草寺は終日参拝が可能ですが、御堂が開く時間帯は決まっています。

御堂が開く時間は、以下の通りです。

12月31日:6時30分〜20時頃
1月1日:0時〜20時頃
1月2日:6時30〜20時頃
1月3日:6時30分〜20時頃
1月4日以降:6時30分〜17時

大晦日の本堂やお堂は、19時で一旦、閉まります。その後、年明けと共に、再び開堂し、参拝客を受け入れるという形になります。

午前0時になるとカウントダウンが行われるため、大晦日の22時頃から境内が序々に混雑してきます。こうして新年の瞬間を浅草寺で迎えご利益を授かりたい人々や、屋台を楽しみたい人々で大晦日は大変混み合います。

浅草寺には1月7日まで購入できる限定のお守りが販売されます。基本的に浅草寺のお守り・お札の購入時間は、お正月の三が日はお堂が開く時間と同じ時間帯です。

4日以降になると早朝に行ってもお守りが買える時間が午前9時以降となるのでご注意ください!お守り・お札の授与場所は、本堂内と本堂前のお守り授与所にそれぞれ2ヶ所あります。

お守りの購入時間

12月31日:6時30分〜20時頃
1月1日:0時〜20時頃
1月2日:6時30〜20時頃
1月3日:6時30分〜20時頃
1月4日以降:9時〜17時

浅草・浅草寺の年末年始(正月三が日)は、日中は本堂への参拝のために仲見世通りまで行列ができて、3時間待つことも珍しくありません。

小さいお子さんは危ないので注意が必要ですし、体調が万全でない方も行くのは控えた方がよいかもしれません。

どうしても正月3日までに初詣をしたい場合は、深夜の参拝客が落ち着いてくる元旦4時~8時頃か、2日・3日の朝一番から10時くらいまでが比較的歩きやすいでしょう。

または通常だと閉堂になる夕方17時以降も狙い所となります。三が日にあまりこだわらない方は、4日以降をに行くと落ち着いて参拝できるかと思います。

浅草寺の境内への入口は東西南北にあり、どこから入ってどこから出ても大丈夫です。回り方は何通りも考えられますが、正面玄関である雷門から入り、仲見世通りを通ってまっすぐ進むと正面にある「本堂」に参拝するルートが一般的です。

雷門と本堂の往復で30分程度と見込み、それに境内を散策する時間や、お守り・御朱印を授かる時間、仲見世通りで休憩する時間などを加味して、計画を立ててみてください。

このご時世ですので、参拝時間や御堂が開く時間など、突然変更になる可能性もあります。行かれる方は浅草寺の公式HPをチェックしてみることをおすすめします。

また、浅草寺はバリアフリーが整っています。諸堂や御像が並ぶ広い境内は車椅子で走行しやすい地面となっていますし、本堂にエレベータが階段脇に設置されていて車椅子でのお参りが可能となっています。

エレベータを降りた堂内は本尊前の賽銭箱まで段差なく車椅子でアプローチ可能で、バリアフリーのお手洗いは境内の車椅子用は奥山門付近にあります。

車椅子の方でも安心して参拝できますね(三が日は非常に混み合うので4日以降に参拝されることをおすすめします)。ほかのお手洗いも各所にありますので広い敷地内で困ることはなさそうです。

浅草寺2022初詣の屋台は?

浅草寺の初詣で一つ気になることがあるのです。

それは屋台の出店はあるのかということです。

調べてみたところ、浅草寺の屋台は境内を中心に非常に多くの出店があります。

・ベビーカステラ
・たこ焼き
・きびだんご
・人形焼
・雷おこし
・焼きたて手焼き煎餅
・揚げ饅頭
・いもようかん
・メロンパン
・メンチカツ
・チーズハットグ
・肉巻きたんぽ
・牛ステーキ
・ふりふりポテト
・フルーツ飴
・じゃがバター
・クレープ
・串もんじゃ
・まるごとジュース(果物にストローが挿してある)
・もつ煮
・すじ煮
・わかさぎの天ぷら
・焼きトウモロコシ
・焼きそば
・から揚げ
・フランクフルト
・黒豚生フランク
・甘酒
・鮎の塩焼き
・飴細工
・串焼き
・ズワイガニ棒
・チョコバナナ
・チキンステーキ
・ラムネ
・おやき
・お面
・ボールすくい
・鶏皮餃子
・嶽きみ天ぷら
・そば
・チゲ鍋
・玉こんにゃく
・豚汁
・鶏ガラスープ

ここで紹介した以外にも多数の屋台の出店の可能性があります。

ものすごい種類の屋台の出店ですね!中でもきびだんごは非常に有名ですね。

12月31日の23時頃より営業を始め、1月1日は22時頃まで営業しているお店がほとんどです。

一部の屋台は深夜遅くまで営業しているお店もあります。1月2日以降は10時頃より営業開始するお店が多く、本堂が閉まる20時過ぎまで営業しているようです。

例年ですと1月5日頃の初詣期間を過ぎると撤収する屋台がほとんどのようです。

浅草寺の詳細は?

名称 浅草寺
住所 東京都台東区浅草2丁目3-1
電話番号 03-3842-0181
営業時間 9時30分〜16時
アクセス方法 東武スカイツリーライン:浅草駅より徒歩5分
東京メトロ銀座線:浅草駅より徒歩5分
つくばエクスプレス:浅草駅より徒歩5分
都営地下鉄浅草線:浅草駅A4出口より徒歩5分

駐車場は?

浅草寺には駐車場はなく、初詣の時に臨時の駐車場が用意されるわけでもありません。

何らかの理由で浅草寺に車で行く場合は、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱを利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

まとめ

・元旦の午前4時〜8時がおすすめ!
・2日3日の朝一番から10時までか午後17時以降がおすすめ!
・4日以降がおすすめ!
・お守りの購入時間はお堂が開いている時間帯と同じ!
・社務所の営業時間は9時30分〜16時くらいまで!
・多数の屋台の出店があります!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!

以上、お気をつけて!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関東
全国混雑ラボ