ウォーリーをさがせ!展(2018東京)の混雑状況は?グッズや駐車場は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさん、おはようございます。

過去に一回は遊んだことがある
ウォーリーを探せ!

そんなウォーリーを探せ!が展覧会で
また会えます。

僕も過去めちゃめちゃハマったことが
あるんですよ。

難しいものはほんま分からんかったんを
覚えてますわ。

今でも探し始めると、
何かよう分からんけど、
気づけば熱中しますわ。

そんなウォーリーを探せ!展
混雑状況やグッズ、
駐車場を調べてみたいと思います。
 


 

ウォーリーを探せ!展(2018)の詳細は?

ウォーリーを探せ!展(2018)の詳細はどないなんやろ?
早速調べてみました。

誕生30週年を記念して開催する展覧会なんです。
この展覧会には日本初公開の絵本の原画
映像作品などが展示されるんですよ。

期間:2018年4月18日(水)~5月7日(月)
会場:東京都 松屋銀座8階イベントスクエア
住所:〒104-8130 東京都中央区銀座3丁目6−1
電話番号:03-3567-1211
営業時間:午前10時~午後8時
(最終日は午後5時閉場、入場は閉場30分前まで)
料金:一般1000円 高校生700円 
   中学生500円 小学生300円

あと、前売り券には特典もあるんですよ。

前売り券:一般700円 高校生500円 中学生400円
 
図録セットチケット:2,500円
本展覧会図録と入場券がセット
 
フィギュアセットチケット 1,700円
メディコム・トイUDFウォーリーフィギュアと入場券がセット
 
ウォーリーコスチュームセットチケット 4,300円
ウォーリーのコスチューム3点(赤白シャツ、メガネ、帽子)と入場券がセット

前売券はヤフーパスマーケットやローソンチケット、
セブンイレブンで買えるんですよ。

セットの物は、セブンイレブンで買えます。

アクセス方法

東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12番出口直結
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩3分
都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A8番出口より徒歩3分
JR「有楽町駅」より徒歩8分
引用元:http://www.matsuya.com/m_ginza/info/access.html

駐車場

第1駐車場
営業時間:9:45〜20:30
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目7
料金:30分ごとに税込300円
収容台数:93台

第2駐車場/臨時駐車場
営業時間:9:45〜19:30
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目10
料金:30分ごとに税込300円
収容台数:100台

駐車場に限りがあるんで
公共交通機関を利用したほうが良さそうですね。

 
 
 

ウォーリーを探せ!展(2018)のグッズは?


ウォーリーを探せ!展のグッズあるんやろか?

調べてみると、
公式のサイトには情報がまだ上がってませんね。

ですが、松屋銀座の方のサイトに情報が少しありました。

オリジナルグッズが400点以上
デルフォニックス ロールバーン
(リングノート)¥756円
メディコム・トイUDFウォーリー¥1,296円

 
今のところ、
この情報しか得られませんでした。

展覧会開始の日が近づくにつれて、
発表があるのではないかと思います。

 
 
 

ウォーリーを探せ!展(2018)の混雑状況は?

ほんま、面白そうやねんけど、
気になるんが混むかということです。

こればっかりは、しゃーないんやけど、
出来れば避けたいんが本音。

まだ始まったないんやけど、
過去の情報を元に予想してみようと
思います。


 
松屋銀座で行われた展覧会の混雑状況を
調べたんやけど、ヤバそうですね。

僕的には平日の昼間が狙いと思ったんやけど、
そこそこ混んでいるみたいですね。

情報を見ると
展覧会を見るのもグッズを買うのも
大変という情報がありますね。

展覧会の内容にもよるみたいやけど…

少なくてもゴールデンウィーク中は
避けたほうがええかもですね。

個人的な意見ですが、
ゴールデンウィーク前の平日の
昼間が狙いかと思います。

 
 
 

まとめ

懐かしいウォーリーを探せ!。
30年の歴史が見れるこの展覧会は
おすすめですね。

松屋銀座の展覧会は内容によって、
混雑の度合いが変わるらしいので
平日に行くことをおすすめします。

 
 
行かれる際は、
お気をつけて。

 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。