三十三間堂(京都)2021初詣の駐車場や参拝時間は?混雑傾向や屋台も!

スポンサーリンク

三十三間堂(京都)初詣の混雑傾向は?

京都の三十三間堂に初詣に行くのに境内がどのくらい混雑するかや、コロナの影響もあるので混雑してどの程度密になるのか心配ですよね。

過去の初詣時には参拝客が約17万人訪れたという情報もあるので、過去の初詣のときの混雑の傾向をネットやSNSで調べてみました。

過去の混雑状況

過去の三十三間堂の初詣時の混雑の傾向は以下の通りになります。

・初詣時の三十三間堂は思ったより人が少ない

情報が少ないので、参考までに全国の神社の初詣時の混雑の傾向を紹介します。

日付午前の混雑傾向午後の混雑傾向
12月31日・大きな混雑の情報はない・日付変更が近づくにつれて混雑する傾向がある
1月1日・日付変更直後は混雑する傾向がある
・明け方から8時頃は比較的空いている
・昼が近づくにつれて混雑する傾向あり
・昼から16時頃まで混雑する傾向あり
・夕方以降は比較的空いている
1月2日・朝9時前ぐらいまで空いている
・昼が近づくにつれて混雑する傾向あり
・昼から16時頃まで混雑する傾向がある
・夕方以降は比較的空いている
1月3日・午前9時頃までは比較的空いている
・昼が近づくにつれて混雑する傾向あり
・昼から16時頃まで混雑する傾向がある
・夕方以降は比較的空いている
1月4日以降・あまり大きな混雑の情報はない
・昼に近い時間帯になると若干混雑する傾向あり
・昼から16時頃まで多少の混雑あり
・夕方以降は大きな混雑の情報はない
うさぎさん
うさぎさん
午前中に行くのがおすすめ!
うさぎさん
うさぎさん
夕方以降もいいかも!

過去の初詣時の三十三間堂の混雑の情報は少ないのですが、他の地域の神社と同様の12時から17時頃かけて混雑して、一番混雑するのが14時〜15時ぐらいになるかと思われます。

初詣時の混雑を避ける確率を高めると言う意味でも午前中に行くか、夕方以降に行くのが良さそうですね。

三が日にこだわりがない人なら、4日以降に行くのもいいかもですね。

三十三間堂(京都)初詣の混雑を避けるおすすめは?

京都府の三十三間堂の初詣時の混雑を避けるおすすめ以下の通りになります。

・1日の明け方から8時頃までに行くのがおすすめ!
・2日〜3日の午前中に行くのがおすすめ!
・2日以降の夕方に行くのがおすすめ!
・4日以降に行くのがおすすめ!