六義園2024花見の混雑状況やライトアップは?桜の開花状況や見頃も!

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
こちらの記事ではお花見時期の
六義園の

  • 混雑状況
  • 見頃
  • 駐車場

などの情報をまとめています!

うさぎさん
うさぎさん

以下の点がおすすめです!

  • 月~木曜日午前中に行くのがおすすめ!
  • シダレザクラの見頃は3月下旬!
  • 車で行くならあきっぱがおすすめ!

記事をまとめると以下のとおりです。

  • 月~木曜日午前中に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日午前中に行くのがおすすめ!
  • ティッシュ消毒液を持っていくのがおすすめ!
  • 公共交通機関を利用するのがおすすめ!
  • 車で行くならあきっぱがおすすめ!
  • シダレザクラが有名な庭園!
  • 遠方から行くなら、楽天トラベルの利用がおすすめ!
スポンサーリンク

六義園2024花見の混雑状況は?

六義園のお花見を楽しみにしているけれど、この時期に行くなら人混みを避けたいと思いますよね。

ゆっくりお花見を楽しむなら、人が少ない曜日や時間帯がおすすめです。

そこで、過去の六義園のお花見時期の混雑の傾向と予想をまとめてみました。

平日の混雑状況や予想は?

時間帯 混雑状況・予想
9時〜12時 ・比較的空いています
・12時に近づくにつれて人が増えます
12時〜15時 ・混んでいます
・夕方に近づくにつれて人が減ります
15時〜17時 ・少し混んでいる
・夜に近づくにつれて人が増えます
うさぎさん
うさぎさん
月~木曜日
午前中がおすすめ!

過去の六義園のお花見時期の混雑の傾向ですが、平日でもお花見シーズンは人で混雑しているようです。

特に観光スポットである六義園は、観光客も多く訪れるので要注意です!

一番混雑する時間帯は11時頃~15時頃の間ですので、午前中が比較的空いています。

金曜日は休みの日の前なので混み合いますが、月曜日~木曜日は少し空いているようです。

平日でもライトアップの期間は、待機列ができることがあるので注意です。

休日/祝日の混雑状況や予想は?

時間帯 混雑状況・予想
9時〜12時 ・すでに混雑しています。
・12時に近づくにつれて人が増えます
・平日よりもかなり人が多いです
12時〜15時 ・午前中に比べて混んでいます
・平日に比べて非常に混んでいます
・夕方に近づくにつれてやや人が減ります
15時〜17時 ・とても混んでいます
・夜に近づくにつれて人が増えます
うさぎさん
うさぎさん
土日祝日
午前中がおすすめ!

休日は平日よりも混雑しています。ゆっくり楽しみたい方にはあまりおすすめできません。

特に休日は、社会人の方もお休みで遊びに来ているため、とても混雑しています。

一番混雑する時間帯は12時~16時ですので、午前中が比較的空いています。

土日ともに混んでいて、ライトアップの期間は待つことになるので要注意です!

トイレの混雑状況は?

六義園には約4個ほどのトイレがあるようです。

六義園の敷地全体的にトイレはありますが、六義園内にはあまりないので注意してくださいね。

公衆のトイレになるので、トイレットペーパーなどが切れている場合があります。

不安な方は、ティッシュ消毒液を持っていくのがおすすめです。

六義園2024花見の開花予想は?

例年、六義園がある東京の桜(ソメイヨシノ)の開花日は3月24日頃だそうです。

六義園には複数の品種の桜がありますが、特にシダレザクラは有名です。

2024年の六義園のシダレザクラの開花予想日は、3月18日頃とのことです。

2023年の東京の桜(ソメイヨシノ)の開花日は、3月14日頃でした。

見頃や満開の時期は?

例年の六義園の桜の見頃は3月下旬と言われています。

六義園のシダレザクラの2024年の満開日予想は、3月22日頃とのことです。

参考までにですが、2023年の東京の桜(ソメイヨシノ)の満開日は3月22日頃でした。

六義園2024花見の駐車場・周辺道路の混雑状況は?

六義園には専用の駐車場がありません。

お花見シーズンは、六義園周辺はとても混雑するようです。

車で行くよりも公共交通機関の方が渋滞や駐車場を探す手間が省けるのでおすすめです。

車で行く方も、六義園から少し離れた有料駐車場を使う方がスムーズに行けますよ。

おすすめの駐車場は?

六義園に車でお花見に行くなら、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱを利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

六義園2024花見の場所取りは可能?

六義園でお花見をするときに気になるのが、場所取りができるかどうかだと思います。

ゆっくり良い場所でお花見を楽しみたいですよね。

しかし、六義園ではお花見の場所取りはできません

シート敷いての飲食はできないので注意してください。

六義園2024花見の屋台の出店はある?

六義園でお花見を楽しむ1つの要素として屋台がありますよね。

お弁当などを持っていくのもいいですが、屋台でしか味わえないグルメもワクワクします。

一般的な屋台とは異なりますが、例年、お花見時期には「さくら茶屋」という屋台が登場します。

そこで、六義園のお花見の時期にどのような屋台が楽しめるか調べてみました。

・だんご
・桜ジェラート
・抹茶ジェラート
・甘酒
・おでん
・えだまめ
・ビール
・玉こんにゃく

※2024年の情報は見つけることができませんでした。

お出かけ前に、六義園(公式)HPで最新情報を確認することをお勧めします。

六義園(公式)HPはこちら!

六義園2024花見の基本情報は?

六義園の基本情報は以下の通りです。

名称 六義園
住所 〒113-0021 東京都文京区本駒込6丁目16−3
電話番号 03-3941-2222
営業時間 9時~17時
休業日 12月29日~1月1日
入園料 一般:300円
65歳以上:150円
アクセス方法 JR山手線・東京メトロ南北線「駒込」(N14)下車 徒歩7分
都営地下鉄三田線「千石」(I14)下車 徒歩10分

ライトアップ情報は?

六義園ではお花見の時期にライトアップが行われています。

2024年は夜間特別鑑賞が実施されます。

夜間特別鑑賞の詳細は以下のとおりです。

イベント 春夜の六義園 夜間特別観賞
期間 2024年3月16日(土)~24日(日)
ライトアップ時間 18時30分~21時(最終入園20時)
17時に一度閉園し、18時30分に再開園。
再開園後は、夜間特別観賞券購入者のみ入園可能。
夜間特別観賞券料金 オンライン前売券 900円(税込)
窓口当日券 1,100円(税込)

※夜間特別鑑賞券(有料)が必要ですので、、六義園(公式)HPで事前に最新情報を確認することをお勧めします。

※夜間特別観賞・オンライン前売券は2024年2月22日(木)より販売

六義園(公式)HPはこちら!

おすすめスポットは?

六義園のおすすめスポットを紹介いたします。

心泉亭

松・つつじの間ともみじの間の2つの和室からなる施設です。

予約して利用できるので、団体で六義園に行った際にお昼を食べるときに利用できます。

施設について|公園へ行こう!

六義園 吹上茶屋

吹上茶屋では、六義園の池を見ながら抹茶を楽しむことができます。

お土産も購入することができるので、六義園に行った際は立ち寄ってみてくださいね。

施設について|公園へ行こう!

宜春亭

茶室(4.5畳)、水屋(2畳)の茶室です。

実際に予約をして利用することができます。

施設について|公園へ行こう!

周辺のおすすめスポットは?

六義園周辺のおすすめのスポットを紹介いたします。

巣鴨地蔵通り商店街

巣鴨と言えば、商店街ですね!

季節ごとにお祭りもありますが、普段の商店街をまわるのも楽しいですよ!

巣鴨地蔵通り商店街
東京都豊島区巣鴨にある巣鴨地蔵通り商店街のホームページです。

ミドルガーデン コーヒースタンド

ミドルガーデン コーヒースタンドと落ち着いたおしゃれなカフェです。

お店の方も気さくで居心地のよいのでとても人気です。

ミドルガーデン コーヒースタンド (駒込/カフェ)
★★★☆☆3.20 ■予算(昼):~¥999

ガンコンヌードル

食べログでもとても評価の高いラーメン屋さんです。

さまざまなラーメンがありますが、お店に入った瞬間にエビの香りが!!

人気店なので、ぜひ時間に余裕をもって!

ガンコンヌードル (駒込/ラーメン)
★★★☆☆3.66 ■ガンコンヌードル 駒込駅東口より徒歩1分 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

お得なおすすめツアーは?

遠方から六義園に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。

このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーが予約することが出来たり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

六義園へお花見に行くなら、月~木曜日の午前中に行くのがおすすめ!

今回は、六義園のお花見について記事をまとめてみました。

記事の内容は以下のとおりです。

  • 月~木曜日の午前中に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日の午前中に行くのがおすすめ!
  • ティッシュ消毒液を持っていくのがおすすめ!
  • 公共交通機関を利用するのがおすすめ!
  • 車で行くならあきっぱがおすすめ!
  • 遠方から行くなら、楽天トラベルの利用がおすすめ!

以上、それではお気をつけて!