ライゾマティクス展の混雑状況や待ち時間は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

ライゾマティクス展の混雑状況や待ち時間は?

東京都現代美術館で開催されるライゾマティクス展へ行ってみたいと考えている方は少なくないと思います。

15周年を迎えるライゾマティクスは今回初の大規模個展の開催となり、見所も多く、コアなファンの方から今回初めてライゾマティクスの世界に触れてみる方など、利用は色々あると思います。

コロナの影響もありますし、会場内で密になったり混雑することを心配する方もいると思うんですよね。

あらかじめ空いている時間帯や曜日などを知っておけば、そんな状況も避けられる可能性があるかもしれません。

そこで、東京都現代美術館の過去の混雑の傾向を平日と休日や祝日でまとめてみました。

平日の混雑状況は?

時間帯待ち時間館内の混雑
10時〜12時・待ち時間の情報は見当たらない・比較的空いている
12時〜15時・待ち時間の情報は見当たらない・15~16時が平日では比較的混みやすい
15時〜18時・待ち時間の情報は見当たらない・閉館時間に近づくにすれ空いていく
うさぎさん
うさぎさん
午前中16時以降に行くのがおすすめです!

過去の東京都現代美術館の平日の混雑状況では、12時から16時、特に15時~16時の時間帯が人手が多くなるみたいですね。
ですが休日や祝日のような混雑状況にはならないみたいです。

平日は午前中16時以降などが比較的混雑しにくいみたいなので、ここら辺の時間帯を狙っていくのが良さそうですね。
特に水曜が比較的空いてるみたいです。

ライゾマティクス展では予約優先チケットがあるみたいなので、管内への入館をスムーズにするため、あらかじめ予約することをおすすめします

※開催期間中は月曜が休館日となるそうです(5月3日は開館)、5月6日も休館みたいです。

休日/祝日の混雑状況は?

時間帯待ち時間館内の混雑
10時〜12時・待ち時間の可能性あり・土曜日は比較的空いている時間です
12時〜15時・状況により待ち時間が長くなる可能性あり・一番混雑する時間帯です
・特にお昼過ぎから16時は混雑します
15時〜18時・待ち時間の可能性あり・閉館時間に近づくと混雑が緩和されます
うさぎさん
うさぎさん
開館直後がおすすめ!

過去の東京都現代美術館の休日や祝日の混雑傾向ですが、お昼前から16時過ぎくらいまで混雑する傾向があるようです。

開館直後は比較的空いてるみたいなので、開館直後に行くのがおすすめですね。

休日や祝日も予約が可能なみたいなので、休日や祝日にしか行けない方は特に事前予約する事を強くおすすめします。

最後に、展覧会は最終日や会期末に混雑する傾向があるので、コロナ禍の今、密になることや混雑が気になる方はなるべく早い機会に行くことをおすすめします。

ライゾマティクス展の空いている時間帯や曜日は?

東京都現代美術館の空いている時間帯や曜日、混雑を避けるお勧めをまとめてみました。

・平日の午前中に行くのがおすすめ!
・平日の16時以降に行くのがおすすめ!
・休日や祝日に行くなら朝一開館前に並ぶのがおすすめ!
・次の日が平日になる休日の午後に行くのがおすすめ!
・あらかじめ予約優先のチケットを予約するのがおすすめ!
・会期末や最終日を避けるのがおすすめ!