プロヴィジョン(マツコ会議)何回で元が取れる?口コミや評判も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

(※この記事は2018年12月12日更新されました。)

みなさん、こんばんわ。

今日も寒いですね…

何より天気があんまり
良くなかったので
なおさらですね。

寒くれもええから
晴れてほしいものです。

ちょっと話が変わるんやけど、
2018年12月15日放送の
マツコ会議の話をしようと思います。

なんでも月3万円でフレンチが
通い放題のレストランがあるとか…

最近はいろんなレストランが
あるなと感心します。

せやけど、
このお店元取れるんやろか?

まあ、商売が出来ているからには
利益は出ているんでしょうね。

今回のマツコ会議で
紹介されるのは、
プロヴィジョン(Provision)です。

今回の記事では、
このプロヴィジョンのことを
記事にしようと思います。

プロヴィジョン(マツコ会議)

・アクセス方法
・口コミや評判
・何回で元が取れる?

を調査したいと思います!

プロヴィジョン(マツコ会議)のアクセス方法は?

かなり特徴的なレストラン、
プロヴィジョンはどこに
あるんやろか?

住所:東京都港区六本木4-5-13 Reve六本木 3F
電話番号:03-6873-7624
営業時間:18時〜26時

※電話は午後3時から

 

 

アスセス方法は、
日比谷線、大江戸線、
六本木駅の7番出口から
徒歩2分といった感じです。

気になる会費やけど、

4人までの 月額会費3万円
会員一人のみ 1.5万円
なってます。

この料金は
1ヶ月間の月額会費で
月額料金にほぼ全ての
ご飲食代が含まれるます。

この料金やけど、
ちょっと注意が必要なんですね。

1ヶ月間プロヴィジョンに
行かなくても料金が発生するのです。

これはちょっと気を付けな
あきませんね。

あと、一部追加料金メニューや
ワインは別途料金が掛かります。

月額料金やけど、
会員登録した日にちでも
変わるのです。

当月利用料やけど、
1日〜10日は当月分満額、
11日〜20日は当月分半額、
21日〜月末は当月分無しと
なってます。

毎月の月額料金は
毎月10日以降に次月分が
請求されます。

ちょっとやらしい話やけど、
21日以降に会員登録すれば、
ちょっと安くなるかもですね。

プロヴィジョン(マツコ会議)の口コミや評判は?

プロヴィジョンの月額料金は
分かったんやけど、
肝心の口コミや評判はどうなんやろ?

ちょっと古い情報やけど、
こんな情報がありました。

 

入店時の雰囲気、
入店直後のお店の雰囲気とも、
満足度が高く、
期待感を裏切らない料理で、
毎回、お連れする方が、
大満足と言ってくださる
最高のお店です(≧∀≦)

 

六本木。ミッドタウン近く。
新しいビルに入っていて
エレベーターで最上階へ。
ワインなどを頂きながら
食事をする感じだが、
メニューなどいろいろ面白い。
オーナーソムリエの
サービスも面白い。

引用元:https://www.opentable.jp/r/provision-minato-ku

 

プロヴィジョンは
SNSにも力を入れてますね。

仕込みの様子などが
インスタの写真で見れるんですよ。

 

これはウマそうですね。

肉がめちゃめちゃ
柔らかそうですね。

 

 

テール肉…
食べたことないですね。

どんな味がするのか
興味がありますね。

 

 

かなり豪華なハンバーグですね。

ほんまに本格的な
フレンチの店ですね。

プロヴィジョン(マツコ会議)は何回で元が取れる?

プロヴィジョンで
一番気になることが
あるのです。

それは何回行けば、
元が取れるんやろか?

ちょっとやらしい話やけど、
これは気になるところなんですね。

ちょっと調べたんやけど、
流石に原価までは分からいですね。

ここからは想像になります。

月額料金制にする前の
お客さんの単価が8000円ぐらい
だったんですね。

そこから考えると、
一人で行くなら3回以上、
4人で行くなら2回以上
行くことが出来れば
元は取れるかなと思います。
(あくまで個人的な予想です。)

4人の場合やけど、
割り勘でいくのか全部一人で
払うのかで元が取れるのが
ちょっと変わりそうですね。

一人で払うなら
2回目ぐらいから元が
取れそうで、
割り勘でいくなら、
一人のときとあんま
変わらないかもです。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では、
月額料金制のレストラン
プロヴィジョンを
紹介いたしました。

僕は関西に住んでいるので、
行く機会はなさそうやけど、
関西でもこんな店が出来たら
おもろいと思います。

 
 
 
 
 
最後までお読み頂き
ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る