毒展/大阪の混雑状況や待ち時間は?所要時間や撮影も! | 全国混雑ラボ

毒展/大阪の混雑状況や待ち時間は?所要時間や撮影も!

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
こちらの記事では
毒展の

  • 混雑状況
  • 所要時間
  • 撮影

などの情報をまとめています!

うさぎさん
うさぎさん
以下の点がおすすめです!

  • 平日午前中に行くのがおすすめ!
  • 予想所要時間は2時間〜3時間!
  • 撮影可能な可能性が高い!

記事の内容をまとめると以下の通りになります。

  • 平日午前中に行くのがおすすめ!
  • 平日14時以降に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日開館時間に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日14時以降に行くのがおすすめ!
  • 会期末や最終日は避けるのがおすすめ!
  • 事前にチケットiconを購入するのがおすすめ!
  • 予想所要時間は2時間〜3時間!
  • 写真撮影可能な可能性が高い!
スポンサーリンク

毒展/大阪の混雑状況や待ち時間は?

毒展の平日と休日や祝日の混雑状況をまとめていきます。

平日の混雑状況は?

時間帯 待ち時間 館内の混雑
9時30分〜12時 ・館内の状況によっては少し待ち時間が発生する可能性がある ・大きな混雑の情報はない
12時〜15時 ・館内の状況によっては少し待ち時間が発生する可能性がある ・平日で一番人が多い時間帯
15時〜18時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・閉館時間にかけて館内から人が減っていくが、入館時間が16時30分までの点に注意
うさぎさん
うさぎさん
午前中14時以降
行くのがおすすめ!

毒展の開催会場である大阪市立自然史博物館の過去の平日の混雑傾向ですが、12時頃から14時頃の間に人が多くなる傾向があるようです。

ですが、土日祝日のような混雑になる可能性は低そうです。

平日に毒展に行くなら、午前中14時以降に行くのがおすすめです。

館内への入館をスムーズにするために事前にチケットiconを購入するのがおすすめです。

休日/祝日の混雑状況は?

時間帯 待ち時間 館内の混雑
9時30分〜12時 ・館内の状況によっては少し待ち時間が発生する可能性がある ・多少人が多いが不快になるような混雑ではない
12時〜15時 ・館内の状況によっては待ち時間の可能性があり ・一番人が多い時間帯でかなりの混雑が予想される
15時〜18時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・閉館時間にかけて館内から人が減っていくが、入館時間が16時30分までの点に注意
うさぎさん
うさぎさん
開館時間15時以降に
行くのがおすすめ!

過去の土日祝日の大阪市立自然史博物館の混雑の傾向ですが、12時頃から15時頃の間に多くの人が訪れる傾向があるようです。

土日祝日の場合は特に混み合うので、撮影可能箇所は撮影の人で立ち止まることが多く進まないため、さらに混雑する可能性も高そうです。

土日祝日に毒展に行くのであれば、開館時間15時以降に行くのがおすすめです。

平日と同様に事前に前売りチケットiconを購入しておくのもおすすめです。

最後に展覧会は最終日と会期末に混雑する傾向があるので、なるべく早い機会に行くことをおすすめします。

毒展/大阪の混雑を避けるおすすめは?

大阪市立自然史博物館で開催される毒展の混雑を避けるおすすめは以下の通りです。

  • 平日の午前中に行くのがおすすめ!
  • 平日の14時以降に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日の開館時間に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日の15時以降に行くのがおすすめ!
  • 事前にチケットiconを購入するのがおすすめ!

毒展/大阪の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から大阪市立自然史博物館で開催中の毒展に行きたいけれど、リアルタイムの館内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「毒展」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで毒展の混雑状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「大阪市立自然史博物館」を検索して頂くと、左側に詳細な情報が表示されます。

詳細な情報を下にスクロールしていくと、「混雑する時間帯」で混雑状況を確認出来ます。(※表示されない会場もあります。)

「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。(※表示されない会場もあります。)

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップで大阪市立自然史博物館の混雑状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。

毒展/大阪の詳細情報は?

大阪市立自然史博物館で開催される毒展の詳細な情報をまとめていきます。

毒展/大阪のチケットは?

当日券 前売り券
一般 1,800円 1,600円
高校生 1,500円 1,300円
中学生 700円 500円
小学生 700円 500円

チケットの詳細は下記公式サイトをご覧ください。

チケットの詳細を確認するなら、こちらをクリック!icon

毒展/大阪のグッズの情報は?

大阪市立自然史博物館で開催される毒展のグッズの詳細は公式サイトで情報が公開されています。

→毒展のグッズの情報はこちらをクリック!

今回のグッズは前回開催された東京でも大人気、特別展「毒」の公式図録がおすすめです!

装丁が綺麗で、なんと全180ページがフルカラー!展覧会では紹介しきれなかったコラムなども多数掲載しているようです。

これで2,400円(税込)とはおすすめですね。

その他毒をモチーフにしたぬいぐるみやラムネなどの食品、Tシャツやジャケットまで販売しているようです。

特別展だけでなく、ショップでゆっくりグッズを見るのも楽しそうですね♪

グッズの感想は?

装丁のこのレトロ感・・・たまりません!

タイミングによっては、人が混んでいてゆっくり見れない場合もあるみたいなので、図鑑を買って家でゆっくり楽しむのもいいですね。

毒展/大阪の所要時間は?

前回東京で開催された毒展の情報から調べてみると、毒展の所要時間は約2時間~3時間ほどのようです。

ただ、内容が盛りだくさんのためじっくり鑑賞するには2時間では足りない方もいるかもです。

グッズなどもゆっくり見たい方は2時間~3時間ほどになると見込んでおくのがいいかもです。

毒展/大阪の撮影は?

毒展の写真撮影ですが、東京の会場では動画の撮影はNGみたいですが、写真撮影の方は可能なようです。

大阪市立自然史博物館で開催される毒展でも同様の対応がなされれると思うので、写真撮影が可能な可能性は高いと思われます。

毒展/大阪の口コミや感想は?

普段あまり意識することはない「毒」に関して、意外に身近でありおもしろさを感じる人が多いようです。

グッズもやはり魅力の1つですね!


コラボを楽しみにされる方も多いようですね!

今回は、前回に引き続き鷹の爪団とのコラボやタイアップソング「UP to ME」はBiSH、音声ナビゲーターは中村 悠一さんが務めるなど、色々な方面から楽しめるのもいいですね!

詳細情報

期間 2023年3月18日(土) 〜 2023年5月28日(日)
開館時間 9時30分~17時(入場は16時30分まで)
休館日 月曜休館(ただし、3月27日、4月3日、5月1日は除く)
会場 大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター2階)
住所 〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23
アクセス方法 ◆大阪メトロ御堂筋線「長居」3号出口・東へ約800m
◆JR阪和線「長居」東出口・東へ約1km
◆大阪シティバス「長居東」停留所

遠方から毒展の会場の大阪市立自然史博物館に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベル楽天トラベルのクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベル楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーを予約することができたり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

毒展/大阪の駐車場は?

毒展の会場の大阪市立自然史博物館に車で行くなら、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場の事前予約・決済が出来るあきっぱを利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場での貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

毒展に行くなら平日の14時以降がおすすめ!

今回の記事では、大阪市立自然史博物館で開催される毒展について記事をまとめてみました。

記事の内容を要約すると、以下の通りになります。

  • 平日は午前中に行くのがおすすめ!
  • 平日は14時以降に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日は開館時間に行くのがおすすめ!
  • 土日祝日は15時以降に行くのがおすすめ!
  • 会期末や最終日は避けるのがおすすめ!
  • 事前にチケットiconを購入するのがおすすめ!
  • 予想所要時間は2時間〜3時間!
  • 写真撮影可能な可能性が高い!

以上、それではお気をつけて!