ピーター・ドイグ展の混雑傾向や待ち時間は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

ピーター・ドイグ展の混雑傾向や待ち時間は?

ピーター・ドイグ展の実際の館内の混雑の情報はまだありません…
そこで過去の会場の東京国立近代美術館の混雑の傾向をまとめてみました。

待ち時間館内の混雑状況
平日・会期末は待ち時間があることも・通常は大きな混雑なし
・人気の企画展の会期末は混む
休日/祝日・1時間ぐらい待つこともある・平日よりは混雑する
・最終日は混雑する

 

過去の混雑の傾向を見ると、平日や休日と祝日ともに会期末に混雑する傾向がありますね…
次に平日と休日や祝日の混雑の傾向からピーター・ドイグ展の混雑を予想してみました。

平日の混雑状況は?

過去の平日の東京国立近代美術館の混雑の傾向は以下の通りになります。

・会期中盤くらいまでの平日に大きな混雑の情報はない
・会期末になると混雑する傾向がある
・金曜の夜は意外と空いている
うさぎさん
うさぎさん
平日に行くのがおすすめ!
うさぎさん
うさぎさん
金曜の夜間開館はないので注意が必要!

ピーター・ドイグ展の平日に行くおすすめですが、会期中頃までの 平日に行くのがおすすめです。今回のピーター・ドイグ展は金曜日の夜間開館の時間帯は開催されないので注意して下さい。

東京にある美術館や博物館は昼頃に混雑する傾向があるので、 午後14〜15時ぐらいから 閉館時間までの間か、 開館と同時に入るのがおすすめです。

あまり混雑しない平日ですが、過去の混雑の傾向を見ると会期末に混雑する傾向があるので注意して下さい。

最後に平日にチケット売り場が混雑する可能性は低いと思いますが、チケットiconをあらかじめ購入しておくと館内への入館がスムーズになるのおすすめです。

休日/平日の混雑状況は?

過去の休日や祝日の東京国立近代美術館の混雑の傾向は以下の通りになります。

・普段の週末は平日よりは人が多いが身動きが取れない程ではない
・会期末が近いと混雑する傾向がある
・土曜の夜は意外と空いている
うさぎさん
うさぎさん
週末や祝日に行くなら会期中頃までに行くのがおすすめ!
うさぎさん
うさぎさん
土曜の夜間開館の開催はないので注意!

休日や祝日のピーター・ドイグ展の混雑を避けるおすすめは、 会期中頃までに行くのがおすすめです。今回開催されるピーター・ドイグ展では、土曜日の夜間開館の開催はないので注意して下さい。

混雑を避けるおすすめの時間帯は、 開館と同時に入るのがおすすめです。平日と同様に11時〜15時頃に混雑する傾向があるので、その時間帯を避けるのがおすすめです。

平日と同様に会期末は混雑する傾向があるので注意が必要です。平日以上に会期末は混雑するので、人混みが苦手な方は早めに行くことをおすすめします。

最後に休日や祝日は平日以上にチケット売り場が混雑する可能性が高いので、あらかじめチケットiconを購入していくのがおすすめです。チケット購入するのに並んで時間をムダにすることなく、館内に入ることが出来るのでおすすめです。

ピーター・ドイグ展の混雑を避けるおすすめは?

東京国立近代美術館で開催されるピーター・ドイグ展の混雑を避けるおすすめは以下の通りになります。

平日 開館と同時に入るか 15時頃から 閉館時間の間にに行く
会期末は避けるのが無難
チケットiconはあらかじめ購入しておくこと