ピーター・ドイグ展の混雑傾向や待ち時間は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

2020年2月26日から6月14日まで東京国立近代美術館でピーター・ドイグ展が開催されます。

ピーター・ドイグはイギリスの現代アーティストとして有名な画家で、そんなピーター・ドイグの初期の作品から最新の作品まで約70点が東京国立近代美術館で展示されます。
ピーター・ドイグという有名な画家の展覧会ともなれば、館内の混雑を心配する方の多いと思います…

そんな東京国立近代美術館で開催されるピーター・ドイグ展でおすすめしたいは以下の通りになります。

1) 平日 開館と同時に入るのがおすすめ!
2) 平日 15時頃から閉館時間に行くのがおすすめ!
3)金曜・土曜の 夜間開館に行く行くのがおすすめ!
4)2020年3月1日は避けるのが無難
5)会期末は避けるのが無難
6)チケットiconはあらかじめ購入するのがおすすめ!
7)駐車場はあらかじめ予約するのがおすすめ!

 

今回の記事ではなぜこれらがおすすめなのかや、その他のピーター・ドイグ展の情報をまとめてみようと思います。