大須観音2023初詣の混雑状況や屋台は?参拝時間や駐車場も!

スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
初詣時の大須観音の混雑を
避けるおすすめは
うさぎさん
うさぎさん
早朝
夕方
5日以降
 
に行くのがおすすめ!

名古屋市大須にある大須観音日本三大観音の1つともいわれる真言宗の寺院です。

地元の人からは「観音さん」と呼ばれ、家内安全、商売繁盛、合格祈願など年間を通して参拝客が絶えません。

お正月三が日には例年、約50万人を超える人でにぎわいます。

今回は愛知県内でも人気の高い大須観音での初詣について記事をまとめていきます。

大須観音へ初詣へ行く際におすすめしたいのは以下のとおりです。

日付変更直後から午前3時頃までは混雑している
・初詣に行くなら早朝17時以降
5日以降に行けば人が少ない
・駐車場へ車を停めるなら早朝に行く!
・公共交通機関を利用するのがおすすめ!
・万が一のためにティッシュ消毒液を持っていくのがおすすめ!
・遠方から行くなら楽天トラベルを利用するのがおすすめ!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!

スポンサーリンク

大須観音/愛知2023初詣の混雑状況は?

大須観音での初詣時の混雑傾向を紹介します。

過去の混雑状況

日付 午前の混雑傾向 午後の混雑傾向
12月31日 ・大きな混雑の情報はない ・日付変更が近づくにつれて混雑する傾向がある
1月1日 ・日付変更直後から午前3時頃までは混雑する傾向あり
・早朝から午前9時頃までは人が少ない
・午前10時頃から昼頃にかけて人が多くなり混雑する傾向あり
・昼頃から17時頃までは人が多く混雑する傾向あり
・17時以降は人が少ない
1月2日 ・早朝から午前9時頃までは人が少ない
・午前10時頃から昼頃にかけて人が多くなり混雑する傾向あり
・昼頃から17時頃までは人が多く混雑する傾向あり
・17時以降は人が少ない
1月3日 ・早朝から午前9時頃までは人が少ない
・午前10時頃から昼頃にかけて人が多くなり混雑する傾向あり
・昼頃から17時頃までは人が多く混雑する傾向あり
・17時以降は人が少ない
1月4日以降 ・早朝から昼頃までは人が少し多い
・昼頃から人が増えてくる
・昼頃から15時頃までは少し混雑する傾向あり
うさぎさん
うさぎさん
早朝17時以降に行くのがおすすめ!

大須観音での混雑傾向では、お昼前頃から17時頃まで混雑する傾向が多いようです

大須観音へ初詣kに行くなら、早朝17時以降に行くのがおすすめです。

大須観音の付近には商店街もあり、4日はまだ少し混雑するようです

混雑を避けて参拝に行くなら5日以降に行くのがいいかもしれません。

大須観音には、ご祈とうを受ける人専用の駐車場しかありません。

一般参拝客は周辺の駐車場やコインパーキングの利用が必要になるため、混雑や周辺道路での渋滞が予想されます

駐車場へ車を停めるなら早朝に行くか、公共交通機関を利用するのがおすすめです

元旦午前0時から参拝者がつける「除夜の鐘つき券」1,000円12月18日(水)午前9時から販売されます。

先着108枚限定販売ですが、例年は数日で完売するようです。

過去のトイレの混雑状況は?

大須観音の仁王門前には公衆トイレがありますが、数が少なく混雑も予想されます

付近には名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音駅」「那古野古墳前」などにも公衆トイレがあるのでそちらもご利用ください。

初詣時期は周辺の公衆トイレでも混雑が予想されます

なるべく水分補給は控え、トイレは早めに行くのがおすすめです

公衆トイレなので、万が一に備えてティッシュ消毒液を持っておくと安心ですね。

大須観音/愛知2023初詣の混雑を避けるおすすめは?

愛知の大須観音での初詣で混雑を避けるおすすめは以下のとおりになります。

・早朝に行くのがおすすめ!
・夕方以降に行くのがおすすめ!
・5日以降に行くのがおすすめ!

大須観音/愛知2023の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から大須観音に行きたいけれど、リアルタイムの境内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「大須観音」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで大須観音の状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「大須観音」を検索して頂くと、左側に神社の情報が表示されます。

神社の情報を下にスクロールしていくと、神社によっては「混雑する時間帯」で混雑状況を確認することが出来ます。

神社にもよりますが、「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップで大須観音の状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。

スポンサーリンク

大須観音/愛知2023初詣の参拝時間は?

愛知の大須観音での参拝時間ですが、基本的に境内は自由参拝が可能です。

ご祈とうの受付は10時から15時までのため、希望される方は15時までに行くのをおすすめします。

大須観音/愛知2023初詣の屋台は?

大須観音では2023年も屋台が出店する予定です

状況によっては出店しない場合もありますので、詳しくは大須観音公式HPでご確認ください。

過去に出店された屋台
・焼きそば  ・お好み焼き   ・たこ焼き
・綿菓子   ・りんごあめ   ・フランクフルト
・イカ焼き  ・からあげ

ここで紹介した以外にも多数、屋台出店の可能性があります。

近くに大須商店街があるため、過去に出店した屋台は20店ほどと少なく、2023年も同じような出店数になるようです。

大須観音/愛知の詳細は?

名称 大須観音
住所 愛知県名古屋市中区大須2丁目21-47
電話番号 052-231-6525
営業時間 9時~17時
アクセス方法
公共交通機関
地下鉄鶴舞線「大須観音駅」2番出口を出てすぐ
名古屋駅から名鉄神宮前行き(18系統)で「大須観音」下車
アクセス方法
名古屋高速道路「白川出口」より3分

遠方から大須観音に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベル楽天トラベルのクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベル楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーを予約することができたり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

駐車場は?

大須観音の駐車場は、ご祈とうを受ける人専用の駐車場です。

それ以外の参拝者は近隣の駐車場やコインパーキングの利用をお願いします。

駐車場名 収容台数 駐車料金 場所
NPC大須
パーキング
139台 月~金
8時~20時
20分100円

土日祝日
8時~20時
12分100円

全日
20時~8時
120分100円

最大料金
24時間

月~金800円

土日祝
1800円

いずみ
パーキング
音羽第2
90台 30分100円
24時間
打ち切り
1,000円
名古屋
市営大須
198台 7時~22時
30分200円
最大料金
1,000円

おすすめの駐車場は?

大須観音に車で行く場合、便利でおすすめなのが駐車場の事前予約・決済が出来るあきっぱを利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場での貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

大須観音へ初詣に行くなら、早朝や夕方に行くのがおすすめ!

今回の記事では、大須観音の初詣について記事をまとめてました。

記事の内容をまとめると以下の通りになります。

・日付変更直後から午前3時頃までは混雑している
・初詣に行くなら早朝や17時以降
・5日以降に行けば人が少ない
・駐車場へ車を停めるなら早朝に行く!
・公共交通機関を利用するのがおすすめ!
・万が一のためにティッシュ消毒液を持っていくのがおすすめ!
・遠方から行くなら楽天トラベルを利用するのがおすすめ!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!

スポンサーリンク
中部
全国混雑ラボ