小田豊(六花亭)年齢や経歴は?妻や子供についても調査!

(※この記事は2018年9月29日更新されました。)

みなさん、おはようございます。

今日は沖縄が台風24号の影響を受けている真っ最中ですね。

僕の地元兵庫も明日には台風24号の影響を受けそうですわ…

それにしても、台風の進路があんなにも急に曲がるとは…

何かしらの意図を感じますね。

急に話が変わるんやけど、2018年10月4日の カンブリア宮殿について記事を書こうと思うんですよ。

カンブリア宮殿の気になる出演者は 六花亭の小田豊さんです。

そんな小田豊さんの年齢や経歴、妻や子供について調査したいと思います!

スポンサードリンク

小田豊(六花亭)さんのプロフィールは?

名前:小田豊(おだゆたか)
生年月日:1947年
出身地:北海道帯広市
学歴:慶應義塾大学商学部
趣味:茶道

小田豊さんの年齢やけど、 70~71歳になると思います。

おたまじゃくしくん
おお、意外と年齢が高いです〜。
かえるさん
この年齢で現役でいるのが素晴らしいで、あります。

意外と年齢が高いんですね。

かなりの高齢にも関わらず、現役で元気に働いているのは見習わないとあきませんね。

趣味は茶道で若い頃からたしなんでいたとか。

 

 

 

そんな小田豊さんの経歴はこんな感じです。

・大学卒業後、京都の老舗菓子店・鶴屋吉信で修行
・後に父が経営していた帯広千秋庵(のちの六花亭)に1972年7月入社
・副社長を経て社長に1995年就任した
・現在、社長は後任に譲り、六花亭食文化研究所所長

小田豊さんやけど、現在は六花亭食文化研究所長として六花亭から販売されるお菓子の全責任を負ってます。

今は順調な経営をしている六花亭やけど、過去はそうでもなかったとか…

1970〜1980年代は会社の業績が伸びて、めちゃめちゃ忙しかったんですね。

忙しいのはええんやけど、社員の人が有給を使えない状況やったんですわ。

幸いしっかりと残業代は支払っていたんやけど、従業員の方は辞表を置いて去っていくという状況に…

そんなときに小田豊さんは、うまいお菓子を作るには心身ともに健康ではないとあかんと気づくんです。

そんなことがあってからは、従業員の有給の消化率は100%を徹底されてるんです。

これは世の中の会社がやろうと思ってもなかなか出来ないことやと思います。

それはかなり昔から取り組んでいたとは、六花亭の経営の素晴らしさが見えますね。

小田豊さんの取り組みはまだまだあるんですよ。

それは、1日ひとり1情報に取り組んでいる。

これはどんな取り組みかというと、毎日従業員から一つ情報を提供してもらうんです。

日々700毎以上情報が上がってくるんやけど、その中の80件ほどを選びます。

その情報を毎日発行している社内報に掲載しているんですよ。

個人的には、この作業で1日が終わりそうな感じがするんやけど…

この作業には5〜6時間かかるとか…

小田豊さんの過去の経験から従業員の方を大事にしている姿勢が見えますね。

小田豊さんは以下のようなことを語っていたんですよ。

「会社は大きな家族。家族の想いを共有しようと思いこの方法を始めました。今はこれがないと経営できない。」

おたまじゃくしくん
素晴らしいです〜。
かえるさん
しっかりと行動されているところが
素晴らしいで、あります。

口では簡単に言えても、行動で実際に示すのはムズカシイと思うんですよね。

それを現実に行動にしているからこそ、今の六花亭があると個人的には思います。

今後もこの姿勢を貫いてほしいですね。

スポンサードリンク

小田豊(六花亭)さんの妻や子供は?

小田豊さんに妻や子供はおるんやろか?

かなりハードな働き方をしてきた方なので、それを支える家族があったのではと個人的には思ってます。

奥さんはかなり出来たお人なんやろかと、勝手に個人的には想像してます。

早速、その辺りの情報を調べてみたいと思います。

調べてみると、何も出てこないんですよね…

一般の方なんで、そこまでは公開してないんでしょうね。

個人的には独身という可能性は低いと思ってます。

 

 

 
六花亭のお菓子を食べてみませんか?

北海道の十勝で一番成功した会社と言われてる六花亭。

そんな会社のお菓子を一度食べてみたいと思いませんか?

今は便利な時代なのでネットから注文が可能です。

北海道に行かなくても、六花亭の味を楽しむことが可能です。

最安値を検索!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

六花亭 マルセイバターサンド 10個入
価格:1300円(税込、送料別) (2018/9/29時点)

楽天で購入

まとめ

いかがでしたか?

小田豊さんの従業員を家族のように扱う姿勢がええですね。

そんな小田豊さんが過去に経営したからこそ、今の六花亭があると思います。

年齢が年齢なので体調管理に気をつけて頂きたいですね。

 
 
 
小田豊さんの今後の活躍を期待したいところですね。

 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

    関連記事が見つかりません