蜷川実花展/上野の混雑・予約状況は?所要時間や撮影も!

スポンサーリンク

2021年9月16日(木)〜11月4日(日)まで、東京・上野の森美術館にて「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」が開催されます。

2018年から巡回が始まった「蜷川実花展」は、北は北海道から南は熊本まで、日本全国を巡回してきた大規模な展覧会。
来場者数が2万人を越えた会場もある、人気の展覧会です。

そして今回、東京・上野の森美術館での開催は、3年間10会場に及ぶ展覧会の集大成となります。
最後の巡回となるため、注目している方も多いと予想されますが、会場の混雑や密が気になりますよね…。

そんな東京・上野の森美術館で開催される「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」でおすすめしたいのは以下の通りです。

・平日は14時以降に行くのがおすすめ!
・土日は11時〜12時または15時以降に行くのがおすすめ!
・事前にチケットを購入しておきましょう!
会期末や最終日はなるべく避けましょう!
・所要時間は1時間30分ほど!
・作品は一部撮影OK


スポンサーリンク

蜷川実花展/上野の混雑状況や待ち時間は?

「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」は、日本各地の巡回で多くの来場者数を記録する、とても人気な展覧会です。

さらに今回、東京・上野の森美術館での開催が最後の巡回となるため、会場の混雑や密が気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」の過去巡回をもとに、混雑の傾向を平日と休日や祝日でまとめてみました。

平日の混雑状況は?

時間帯 待ち時間 館内の混雑
10時〜13時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・10時台はやや混雑するが、11時台から空いてくる
13時〜15時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・比較的空いている
15時〜17時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・空いている
うさぎさん
うさぎさん
14時以降に行くのがおすすめ!

「蜷川実花展」の過去巡回の平日の混雑傾向によると、大きな混雑や待ち時間の情報は特にありませんでした。

開場後の10時台と、比較的人が多くなる時間帯の13時台は、多少混雑する傾向があるようです。

「蜷川実花展」に平日に行くなら、14時以降に行くのが良さそうですね。

また、事前にチケットを購入しておくと、よりスムーズに入館することができますよ!

休日/祝日の混雑状況は?

時間帯 待ち時間 館内の混雑
10時〜13時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・11時頃は比較的空いている
13時〜15時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・13時頃はやや混雑するが、不快になる混雑ではない
15時〜17時 ・待ち時間の情報は見当たらない ・比較的空いている
うさぎさん
うさぎさん
11時〜12時または15時以降に行くのがおすすめ!

「蜷川実花展」の過去巡回の休日・祝日の混雑傾向によると、多少混雑する時間はありますが、待ち時間の情報は見当たりませんでした。

休日・祝日は入場時間を2部制(①10:00〜②13:00〜)に分けているため、入場時間直後の10時台や13時台がやや混雑するようです。

「蜷川実花展」へ休日・祝日に行くなら、11時〜12時または15時以降に行くのが良さそうですね。

また、展覧会は会期末や最終日に混雑する傾向があるので、なるべく早い時期に行くことをおすすめします!

スポンサーリンク

蜷川実花展/上野の空いている時間帯や曜日は?

東京・上野の森美術館で開催される 「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」の空いている時間帯や曜日や混雑を避けるおすすめをは、以下の通りです。

曜日・その他 空いている時間帯や注意点
平日 ・14時以降に行くのがおすすめ!
土日祝 ・11時〜12時または15時以降に行くのがおすすめ!
・入場時間は2部制 ①10時〜②13時〜
その他 ・事前にチケットを購入しておきましょう!
・会期末や最終日はなるべく避けましょう!


スポンサーリンク

蜷川実花展/上野の詳細情報は?

ここからは、東京・上野の森美術館で開催される 「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」の詳細情報をまとめていきます。

蜷川実花展/上野のチケットは?

東京・上野の森美術館で開催される 「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」のチケット情報は以下の通りです。

当日券
(窓口販売のみ)
前売り券
(美術展ナビチケットアプリのみ)
一般 1,800円 1,600円
大学・高校生 1,600円 1,400円
中学・小学生 600円 500円

※未就学児は無料。
※学生券をお求めの場合は学生証の提示が必要です。(小学生を除く)
※障がい者手帳をお持ちの方と介助者1名は入場無料となります。入場時に障がい者手帳の提示が必要です。

【当日券について】
在庫に余裕がある場合のみ、「当日券」を当日午前10時より窓口にて販売いたします。
規定枚数に達した場合、ご来館時に販売終了している可能性があります。

【前売り券について】
前売り券の購入はこちらから

●土日祝は日時指定チケットになります。
  ①10:00~13:00(入館は12:30まで)
  ②13:00~17:00(入館は16:30まで)
  ※入れ替え制ではありません。

●平日は日付指定チケットになります。
  指定された日付の開館時間(閉館の30分前まで)であればいつでもご入場いただけます。

蜷川実花展/上野のグッズの情報は?

東京・上野の森美術館で開催される「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」のグッズ情報は、今のところ見当たりません。

そこで、過去巡回の「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」のグッズ情報をまとめてみました。

・プリント布マスク
・クリアファイル
・ノート
・チケットフォルダ
・マスキングテープ
・便箋
・ポストカード

ここでご紹介した以外にも、各地域限定のグッズなどもあるようですので、東京・上野の森美術館限定のグッズがあるかもしれません。

ぜひ、会場でチェックしてみてくださいね!

グッズの感想は?

https://twitter.com/reina99654785/status/1367349457746939904?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1367349457746939904%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fpublish.twitter.com%2F%3Fquery%3Dhttps3A2F2Ftwitter.com2Freina996547852Fstatus2F1367349457746939904widget%3DTweet

Twitterでグッズの感想を見つけました。

名古屋で開催された「蜷川実花展」に行かれたようです。

今回展示されている写真がプリントされ、色鮮やかなグッズですね。
とても可愛いです!

ぜひ、お気に入りの写真のグッズを探してみてはいかがでしょうか。

蜷川実花展/上野の所要時間は?

過去巡回の「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」の情報によると、所要時間は40分〜1時間です。

今回の展覧会は、文字での説明が少なく、基本的に写真や空間を見て回るものなので、スムーズに進めるようですね。

また、個人的な予想ですが、グッズの購入時間なども考えると、所要時間は1時間30分ほどになると予想されます。

蜷川実花展/上野の口コミや感想は?

Twitterで「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」の感想を見つけました。

山梨で開催された巡回に行かれた方の感想です。

この展覧会では、色鮮やかな花々を撮影した”永遠の花”や”桜”をはじめ、著名人やスポーツ選手の写真や、父が亡くなる前後1ヵ月間に娘の眼に映った日常の光景を捉えた”うつくしい日々”など、多様な方向から制作された作品が並びます。

写真家だけではなく、映画監督・デザイナーなど多方向で活躍する蜷川実花氏だからこそ生まれる、独自の世界観。

ぜひ会場で堪能してきてくださいね!

撮影はできる?

Twitterにもあるように、「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」は一部撮影が可能です。

全面桜の写真で埋め尽くされている”桜”は人気の撮影スポットのようです。

また、会場で撮影した写真はSNSでも投稿可能なので、インスタ映えの写真を撮って楽しむのも良いですね!

詳細情報は?

東京・上野の森美術館で開催される「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」の詳細情報を以下にまとめます。

期間 2021年9月16日(木)〜11月4日(日)
営業時間 10:00〜17:00(16:30最終入場)
休業日 無し
会場 上野の森美術館
住所 東京都台東区上野公園1-2
アクセス方法 ・JR「上野駅(公園口)」より徒歩3分
・東京メトロ・京成電鉄「上野駅」より徒歩5分

まとめ

今回の記事では、東京・上野の森美術館で開催される「蜷川実花展ー虚構と現実の間にー」の混雑傾向や詳細などをご紹介しました。

記事の内容をまとめると、以下の通りです。

・平日は14時以降に行くのがおすすめ!
・土日は11時〜12時または15時以降に行くのがおすすめ!
・事前にチケットを購入しておきましょう!
・会期末や最終日はなるべく避けましょう!
・所要時間は1時間30分ほど!
・作品は一部撮影OK!

それでは、楽しんできてくださいね!