ねずみくんのチョッキ展/東京の混雑状況や待ち時間は?グッズの通販についても!

スポンサーリンク

ねずみくんのチョッキ展/東京の詳細情報は?

松屋銀座で開催される本展示会の詳細情報をまとめていきます。

ねずみくんのチョッキ展/東京のチケットは?

当日券前売り券
一般1,000円800円
高校生800円600円
小中学生600円400円
グッズ付きチケット(一般)1,500円1,300円
グッズ付きチケット(高校生)1,300円1,100円
グッズ付きチケット(小中学生)1,100円900円

ねずみくんのチョッキ展/東京のグッズの情報は?

ポプラ社のHPに販売されているグッズ情報がまとめてあります。
詳細はこちらをご確認ください。

ねずみくんのチョッキ展|ポプラ社

グッズの感想は?

熱烈なファンであれば図録は外せないでしょう。

作者であるなかえよしをさんと上野紀子さんが本格的に絵本をつくるきっかけとなったニューヨークでのエピソード等は必見です。

既に開催された会場でグッズを購入された方々からは、ジョッキやTシャツなどが好評のようです。

これから暑い時期を迎えますので、Tシャツを着てジョッキにキンキンに冷えたビールを入れて飲めば、展示会の後も余韻に浸れることが出来そうですね。

ねずみくんのチョッキ展/東京の所要時間は?

今回、200点あることから2時間ほど見ておけば問題ないでしょう。

ただし、松屋銀座ではコラボカフェを開催しているため、1時間ほど余分に時間を取れば、ゆっくり楽しむことが出来るでしょう。

ねずみくんのチョッキ展/東京の口コミや感想は?

既に他会場に訪れた方々からは、「なかえさん・上野さんが作品に込めた思いにふれて作品への愛がいっそう深まり、展示を見終わる頃には胸がいっぱいになった。」といったような感想も見られました。

ねずみくんの世界観一色で、各物語がどのように制作されたのか事細かに知ることが出来る資料がたくさんあります。

昔、読んで忘れられないフレーズなどが会場内に散りばめられているかもしれないので楽しみです。

詳細情報

期間2021年6月2日(水)~6月14日(月)
営業時間11時~19時まで
※松屋銀座の営業時間に基づく
休業日なし
会場松屋銀座8階イベントスクエア
住所東京都中央区銀座3-6-1
アクセス方法東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12番出口直結
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩3分
都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A8番出口より徒歩3分
JR「有楽町駅」より徒歩8分

まとめ

今回はねずみくんのチョッキ展 東京会場についてまとめてみました。

要点は、下記のとおりです。

・平日の11時から行くのがおすすめ!
・平日の15時以降に行くのがおすすめ!
・金曜日の夕方は注意が必要!
・土日祝の11時から行くのがおすすめ!
・土日祝の16時以降に行くのがおすすめ!
優先入場券を利用するのがおすすめ!
・最終日は避けるのがおすすめ!
・予想所要時間は約2時間!

小学生以下のお子様が同伴だと、ねずみくんの耳とチョッキがもらえる特典もあるようです。
ぜひ、休日の予定がない日などにご家族で行かれてはいかがでしょうか。
感染対策もしっかり行い、気を付けていってらっしゃい!