眠り展/MOMATの予約・混雑状況や待ち時間は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

2020年11月25日(水)から2021年2月23日(火・祝)まで、東京国立近代美術館で眠り展が開催されます。

今回開催される眠り展では、「眠り」についていろいろな表現を紹介する展覧会となっています。伝統絵画から現代美術までの画家33人・約120点の作品が展示される注目の展覧会です。

注目度の高い展覧会なだけに多くの方が訪れて、館内が混雑したり、館内が密になることを心配されている方も少なくないと思うんですよね…

そんな東京国立近代美術館で開催される眠り展でおすすめしたいのは以下の通りです。

1)平日の10時から行くのがおすすめ!
2)平日の15時から閉館時間の間に行くのがおすすめ!
3)金曜・土曜の夜間開館の時間帯に行くのがおすすめ!
4)最終日や会期末は避けるのがおすすめ!
5)車で眠り展に行くなら、あきっぱで駐車場を予約するのがおすすめ!
6)遠方から眠り展に行くなら、楽天トラベルで行くのがおすすめ!

眠り展の会場の東京国立近代美術館内ではマスクが必要な場合もあるので、マスクを忘れないようにして下さい。


スポンサーリンク

眠り展/MOMATの予約・混雑状況や待ち時間は?

東京国立近代美術館で開催される眠り展の実際の混雑の傾向や待ち時間は不明ですが、過去の東京国立近代美術館の混雑の傾向を簡単にご紹介します。

待ち時間 館内の混雑状況
平日 ・情報なし ・夕方が近くなると空いている
休日/祝日 ・情報なし ・平日よりは混雑する
・夜間は空いている

次に過去の東京都近代美術館の平日と休日や祝日の混雑の詳細な情報をまとめてみました。

平日の混雑状況は?

待ち時間 館内の混雑
・待ち時間の情報は見当たらない ・スぺースが広いのでゆったり鑑賞できる
・夕方が近くなると空いている
うさぎさん
うさぎさん
平日に大きな混雑や待ち時間の情報は見当たらない!

平日の東京国立近代美術館の混雑の傾向ですが、あまり大きな混雑や待ち時間の情報は見当たらないですね。眠り展開催中は日時指定の予約制という情報もあるので、大きく混雑する可能性は低いと思います。

日時指定の予約制となっていますが、入れ替え制ではないので開館時間の10時15時から閉館時間の間金曜の夜間開館の時間帯に予約するのがいいかもしれませんね。

休日/祝日の混雑状況は?

待ち時間 館内の混雑
・待ち時間の発生の可能性あり ・平日よりは混雑する
・土曜の夜間開館は意外と空いている
・最終日は混雑する傾向がある
うさぎさん
うさぎさん
土曜日の夜間開館の時間帯がおすすめ!

過去の休日や祝日の東京国立近代美術館の混雑の傾向ですが、平日と違って多くの方が訪れるので混雑する傾向が見られますね…眠り展は日時指定の予約制なので、休日や祝日でも大きな混雑になる可能性は低いかもですね。

土曜日の夜間開館の時間帯は比較的混雑する可能性が低いので、この時間帯に行ってみるのが良さそうです。

最後に最終日や会期末は混雑する可能性があるので避けるのがおすすめです。

スポンサーリンク

眠り展/MOMATの混雑の混雑を避けるおすすめは?

東京国立近代美術館で開催される眠り展の混雑を避けるおすすめは以下の通りです。

・平日の10時から行くのがおすすめ!
・平日の15時から閉館時間の間に行くのがおすすめ!
・金曜・土曜の夜間開館の時間帯に行くのがおすすめ!
・最終日や会期末は避けるのがおすすめ!


スポンサーリンク

眠り展のグッズ情報は?

眠り展のグッズ情報は今のところありません・・・

東京国立近代美術館にはミュージアムショップがあるので、何かしらのグッズが販売される可能性は高いと思います。

参考ままでに過去に東京国立近代美術館で販売されたグッズをまとめてみました。

・しおり
・一筆箋
・ブックカバー
・クリアファイル
・マスキングテープ

ここで紹介したもの以外にも、多数のグッズ販売があるかもです。

眠り展/MOMATの所要時間は?

眠り展の正確な所要時間の情報はありません・・・

東京国立近代美術館の平均的な滞在時間は1時間30分〜2時間ほどと言われています。

眠り展の所要時間はグッズの購入時間や入口でのチケット購入などの時間を考えると、約2時間〜2時間30分ほどみておけば、問題ないのではないでしょうか。

眠り展/MOMATの感想や口コミは?

東京国立近代美術館で開催される眠り展はまだ開催前なので、実際の感想や口コミの情報はまだありあません。

そこで、開催前の期待の声などを集めてみました。


眠り展/MOMATの詳細は?

東京国立近代美術館で開催される眠り展の詳細は以下の通りになります。

期間 2020年11月25日(水)~2021年2月23日(火・祝)
営業時間 10時〜17時・(入館は閉館の30分前まで)
※受付終了15時30分
休業日 月曜日(1月11日(月)は開館)
※12月28(月)~1月1日(金・祝)・1月12日(火)
会場 東京国立近代美術館
住所 東京都千代田区北の丸公園3-1
アクセス方法 東京メトロ東西線 竹橋駅:1b出口より徒歩約3分
東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線 九段下駅:4番出口徒歩15分
半蔵門線・都営新宿線・三田線 神保町駅:1A出口徒歩15分

遠方から眠り展の会場の東京国立近代美術館に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーが予約することが出来たり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

また眠り展の会場の東京国立近代美術館に車で行くなら、近隣の有料駐車場を利用することになるので駐車場が事前予約・決済が出来るあきっぱを利用するのもおすすめです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

チケットは?

東京国立近代美術館で開催される眠り展のチケットの詳細は以下の通りです。

当日券
一般 1200円
大学生 600円
高校生以下 無料

まとめ

今回の記事では、東京国立近代美術館で開催される眠り展について記事をまとめてみました。

記事の内容をまとめると以下の通りです。

・平日の10時から行くのがおすすめ!
・平日の15時から閉館時間の間に行くのがおすすめ!
・金曜・土曜の夜間開館の時間帯に行くのがおすすめ!
・最終日や会期末は避けるのがおすすめ!
・グッズの情報は今のところないが、グッズの販売の可能性は高い!
・予想所要時間は約2時間〜2時間30分ぐらい!

以上です、それではお気をつけて!