長崎県の桜開花予想(2018年)は?花見のスポットも紹介!

nagasakiken2018-cherry-blossom-prediction-hanami-spot

もうすぐ春の訪れますね。

春といえばお花見ですが、皆さんはどちらでされますか?

出来れば近くでもいつもとは違う桜が見たいと思ってもなかなかいい場所が分からないとゆう方は意外と多いのではないでしょうか。

今回は、そんな方も楽しめる素敵なお花見スポットをご紹介できればと思います。

お花見の場所がもう決まっている方も決まっていない方も役に立つ情報をお届けできればと思います。
 


 
スポンサードリンク

長崎県の桜開花予想(2018年)は?

まずは、桜の開花時期について今分かっている時期をお伝えします。

予想では、3月22日から3月31日満開の予想となっています。

全国的には早めの開花ですね。例年と比べたら遅くもなく早くもないようです。
 
 
 
 
 

長崎県の花見のスポットは?

スポンサードリンク

続いては、オススメの桜のお花見スポットをご紹介します。
 
 

・長崎県大村市 大村公園(二重馬場)

21種類の桜が咲き乱れる場所です。

nagasakiken2018-cherry-blossom-prediction-hanami-spot

約2000本の桜が開花するので、見ごたえ抜群です。

お城を見ながら見上げると思わずため 息をついてしまうこと間違いなしです。
 
 

・長崎県大村市 (大村神社)

国指定天然記念物の大村桜が見れる場所です。

nagasakiken2018-cherry-blossom-prediction-hanami-spot

オオムラザクラは国指定天然記念物ですべての花が2段咲きで、がく片10枚、花びらは60枚から多いものは200枚にもなるそうです。

こんなに花びらが多い桜はなかなかないので貴重ですよ。
 
 

・長崎県雲仙市(とけん山公園)

山全体を覆う桜が大変見事です。

nagasakiken2018-cherry-blossom-prediction-hanami-spot

街灯があるので夜でも十分楽しむことが出来そうです。

お酒を飲みながら盛り上がりそうで すね。
 
 

・田ノ頭郷のしだれ桜(波佐見町)

なんといっても樹齢100を超えるしだれ桜が見所となっています。

nagasakiken2018-cherry-blossom-prediction-hanami-spot

その姿は圧巻です。

見上げることができる桜も貴重ですね。
 
 

・長崎県長崎市 (立山公園)

長崎駅から東方1kmの場所に位置し、展望台や多目的広場、遊戯広場などがある公園です。

nagasakiken2018-cherry-blossom-prediction-hanami-spot

約700本のソメイヨシノやヤマザクラのお花見が楽しめます。

沢山の桜が見れるのが見所です。
 
 
 

まとめ

いかがでしたか?

様々な桜が県内でも、沢山見れますのでこれからが本当にたのしみですよね。

今年は違う場所で見たいという方や、これから見に行ってみたい方は参考にしていただければ幸いです。
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

    関連記事が見つかりません

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください