名張川納涼花火大会2022の混雑状況や駐車場は?屋台や時間も!

スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
名張川納涼花火大会の帰りの
混雑を避けるおすすめは、
うさぎさん
うさぎさん
終了10分前に帰り始めるか、
時間をずらして帰るのがおすすめ!

三重県名張市では、7月30日(土)に名張川納涼花火大会が開催されることが発表されました。

名張川納涼花火大会は、当時の参宮急行電鉄、現在の近鉄名張駅の開業の翌年となる1931年から始まり、今年で80回目を迎える、歴史の長い花火大会です。

この2年間は新型コロナウイルスの影響で、花火の打ち上げは、小規模で行なっていました。

しかし、3年ぶりに従来規模で行われることが決まり、楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

また、打ち上げ場所となる名張川での改修工事も行われています。

今年は、新たな親水環境を生かした観覧方式で、新時代の到来を告げる花火大会の開催を目指しているという情報もありました。

3年ぶりに従来規模の花火大会となるだけではなく、新時代の到来を告げる花火大会とはどのようなものなのか、今から楽しみですね。

そんな名張川納涼花火大会でおすすめしたいのは以下の通りです。

公共機関を利用するのがおすすめ!
・名張駅に19時までに到着しておくことがおすすめ!
・名張駅をあまり利用したことがない方は、時間に余裕を持って会場に向かうのがおすすめ!
屋台は昼の明るいうちに利用するのがおすすめ!
・打ち上げ終了10分前に帰り始めるか、近隣ホテルを予約しておくのがおすすめ!
トイレは数が少ないので、早めに行っておくのがおすすめ!
スポンサーリンク

名張川納涼花火大会2022の混雑状況は?

名張川納涼花火大会の混雑状況をまとめていきます。

名張川納涼花火大会2022の渋滞状況は?

名張川納涼花火大会は、毎年6万人の来場者が集まり、三重県内でも人気4位を誇る花火大会です。

この2年間は、新型コロナウイルスの影響もあり、小規模での花火の打ち上げを行なっていました。

しかし、3年ぶりに従来規模で名張川納涼花火大会が行われるため、さらに来場者が増える予想もされます。

また、過去の名張川納涼花火大会の開催された2019年の情報では、交通規制が行われていました。

そのため、2019年と同様に、同じエリアで交通規制が行われる可能性は高く、周辺道路も花火打ち上げ前から混雑すると予想されます。

また、過去の名張川納涼花火大会では、駐車場は3ヶ所(1ヶ所は有料駐車場)が用意されていましたが、2022年の花火大会の情報は未定ということです。

ですので、これから交通規制のエリアや駐車場の有無などが、随時発表されていくと思われます。

名張川納涼花火大会は、6万人の来場者が集まるということを考えると、駐車場はすぐ満車になり、交通渋滞も起こる可能性が高いと言えます。

そのため、当日は公共交通機関を利用することをおすすめします。

名張川納涼花火大会2022の交通規制は?

2022年の交通規制を調べましたが、まだ発表されていませんでした。

2019年に名張川納涼花火大会が開催された際の交通規制が行われたエリアはこちら→になります。

2019年の交通規制を見てみると、会場周辺となる川沿いは、18時〜22時ごろまでの4時間程度の車両通行止めになるようです。

さらに、2018年に行われた名張川納涼花火大会の交通規制を確認することができました。

2018年と2019年を見比べてみたところ、全く同じエリア、時間で交通規制が行われていたことがわかりました。

そのため、2022年の花火大会も、同じエリア、時間で交通規制がされる可能性が高い可能性があります。

そのため、名張川納涼花火大会が開催される当日は、公共交通機関を利用することをおすすめします。

名張川納涼花火大会2022の公共交通機関の混雑状況は?

名張川納涼花火大会の最寄駅は近鉄大阪線名張駅です。

当日予想される混雑状況は以下の通りです。

名張川納涼花火大会会場から(名張駅)までの混雑状況は?

過去に開催された名張川納涼花火大会当日の公共交通機関の混雑状況を調べてみましたが、情報が見当たりませんでした。

しかし、名張駅の隣駅となる、赤目口駅と桔梗が丘駅までの距離は、それぞれ3km以上あります。

そのため、公共交通機関を利用して名張川納涼花火大会に来場するほぼ全員が、名張駅を利用することが予想されますので、混雑する可能性があります。

ですが、名張川納涼花火大会が開催される名張駅の時刻表を確認すると、11時台〜15時台まで1時間に5本15時台〜18時台までは1時間に6本が、名張駅に到着しています。

名張駅に到着する本数が多いため、もしかしたら混雑することなく電車を利用することが出来るかもしれません。

しかし、花火の打ち上げ開始時間が近づくにつれて、名張駅も混雑する可能性はあります。

そのため、混雑を確実に避けたい方は、早めに現地に到着するようにし、屋台や花火大会の雰囲気を楽しんでも良いかと思います。

花火開始時間は20時からですので、1時間前となる19時までには名張駅に到着していた方が良いでしょう。

名張川納涼花火大会会場から(名張駅)までの所要時間は?

最寄駅となる名張駅から、名張川納涼花火大会となっている会場までは、徒歩で15分です。

名張川納涼花火大会の会場は、川沿いに面していますが、住宅が多いエリアです。

ですので、名張川納涼花火大会に初めて行く方や、名張駅周辺の土地勘がない方は、少し会場まで行くのに時間がかかってしまうかもしれません。

ですので、時間に余裕を持って、30分程度はみておいた方が良いかと思います。

名張川納涼花火大会中の混雑状況は?

名張川納涼花火大会開催中の混雑状況や混雑予想をまとめてみました。

混雑状況・混雑予想
花火打ち上げ開始 やや混雑する
花火打ち上げ中 大きな混雑情報は見当たらない
花火打ち上げ終了 やや混雑する

過去の名張川納涼花火大会の混雑状況を調べましたが、情報は見当たりませんでした。

しかし、一般的に花火大会直前は人の出入りは激しくなることが多いです。

そのため、花火をゆっくり楽しみたい方は、遅くても30分前までには場所の確保はしておいたほうが良いでしょう。

花火の打ち上げ中は、多くの人が花火鑑賞をしていますので、大きな混雑はないと思われます。

しかし、花火打ち上げ後は、多くの方が一斉に帰宅しますので、花火大会の会場周辺や名張駅周辺も、混雑する可能性が高いです。

そのため、混雑を避けるには、花火打ち上げ終了10分前か、帰宅をする時間を遅らせるなど、対策が必要となるでしょう。

名張川納涼花火大会2022のトイレの混雑状況は?

2022年の名張川納涼花火大会に設置されトイレの情報は、見当たりませんでした。

しかし、2018年と2019年に開催された際のパンフレットに、設置されたトイレの数と場所の記載がありました。

2018年の名張川納涼花火大会パンフレットはこちら

2019年の名張川納涼花火大会パンフレットはこちら

2018年では、4基用意されていましたが、2019年では1基減って3基となっています。

今年の花火大会でのトイレの設置は何基用意されるのか、まだ分かりません。

しかし、過去の情報を見る限り、今年も同じように、トイレの数は少ない可能性が高いと思われます。

そのため、トイレを見つけたら早めに行っておくことをおすすめします。

名張川納涼花火大会2022の帰りの混雑状況は?

花火打ち上げ終了後は、観覧客は一斉に帰宅しますので、周辺道路をはじめ、名張駅周辺も混雑することが予想されます。

そのため、混雑を避けるためには、帰宅する時間を遅らせることや、花火の打ち上げ終了10分前に帰り始めるなどの対策をするなどが必要になってきます。

また、2018年と2019年の名張川納涼花火大会のパンフレットの情報では、臨時バスが出ていたことが確認することができました。

ですが、今年の名張川納涼花火大会で臨時バスが運行されるのか、まだ情報は見当たりませんでした。

しかし、2019年と同じように、今年も臨時バスが運行される可能性はあります。

臨時バスの運行がされた場合は、電車を利用する人と臨時バスの利用者が、分散することが出来ると予想されます。

そのため、最寄駅となる名張駅までは混雑する可能性がありますが、もしかしたら、名張駅構内は、少し混雑が緩和される可能性があるでしょう。

2019年のパンフレットで確認できた、臨時バスの運行状況は下記の通りです。

・名張駅発 上野市駅行き 21時40分
・名張駅発 比奈知学校前行き 21時50分
・桔梗が丘駅発 桔梗が丘駅行き(山之手循環) 22時25分
・桔梗が丘駅発 すずらん台行き 22時45分

2019年と2018年の臨時バスの運行状況を見比べると、少し異なっていました。

2018年のパンフレットで確認できた、臨時バスの運行状況は下記の通りです。

・名張駅発 上野市駅行き(銀座経由) 21時40分
・敷津行き 21時50分
・桔梗が丘駅発 山之手周り桔梗が丘循環 22時20分
・桔梗が丘駅発 東桔梗が丘経由すずらん台行き 22時40分

名張駅発 最終バス
・つつじが丘行き東口 22時22分
・百合ヶ丘行き東口 22時22分
・梅ヶ丘行き西口 22時22分

2018年と2019年では、表を見ての通り、少し異なっていることがわかると思います。

ですので、今年の名張川納涼花火大会も臨時バスの運行がされた場合は、2019年の開催時と変更される可能性も考えられます。

そのため、名張川納涼花火大会の臨時バスの運行の有無も含め、発表されたら確認してから利用することをおすすめします。

名張川納涼花火大会2022の帰りの混雑を避けるために宿泊するべきか?

名張川納涼花火大会終了後の帰りの混雑を避けるための方法として、次の日が休日という方なら宿泊するのもいいかと思います。

ホテル探すおすすめの順は以下の通りです。

名張川納涼花火大会終了後のホテルを探すのに楽天トラベルを利用するのがおすすめです。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルのクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーを予約することができたり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

→楽天トラベルでホテルを探すならこちら!

スポンサーリンク

名張川納涼花火大会2022の屋台は?

名張川納涼花火大会で過去に出店された屋台の詳細は以下の通りになります。

過去に出店された屋台
・フライドポテト
・お好み焼き
・チョコバナナ
・かき氷
・ベビーカステラ

名張川納涼花火大会の屋台の情報は少なく、TwitterやInstagramでもみてみましたが、これ以上探し出すことができませんでした。

しかし、名張川納涼花火大会の様子を、ブログに載せていた人の情報によると、午後の明るい時間帯から多くの屋台が営業を開始するそうです。
(屋台の具体的な営業開始時間を調べましたが、情報がありませんでした。)

しかし、屋台の数は、200店にものぼり、花火が打ち上がる前から賑わっているようです。

200店近くの屋台が出ているということなので、過去に出展された屋台のジャンルは、他にも多数あると思われます。

下記のツイートは2016年のものですが、右上の写真を見てみると、屋台で賑わっている様子がわかります。

名張川納涼花火大会では、屋台の出展点数も多いので、早い時間から出かけ、熱中症に注意をしながら、花火の打ち上げ時間までの間、屋台巡りをしても楽しいかもしれませんね。

名張川納涼花火大会2022の屋台の混雑状況は?

過去に開催された名張川納涼花火大会の屋台の混雑状況についても、情報が見当たりませんでした。

しかし、Instagramに1枚だけ花火と一緒に投稿されていた屋台がありました。

写真をみると、多くの人が屋台の前で花火を見ている姿が写っているのが確認することができました。

Instagramに投稿された1枚だけの情報ですので、確かな情報ではないかもしれません。

しかし、屋台に映っていた人影をみると、混雑している可能性はあると推測します。

一般的に、屋台も夕方には混雑していることが多いと思われます。

そのため、名張川納涼花火大会も同じように、夕方には混雑している可能性もあるかと思います。

屋台で混雑を避けたい場合は、昼間の明るいうちに行った方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

名張川納涼花火大会2022の詳細は?

名張川納涼花火大会の詳細な情報は以下の通りです。

大会名 名張川納涼花火大会
開催日程 2022年7月30日(土)
(雨天の場合は31日に順延)
打ち上げ時間 20時~21時
打上数 現在、未定
(過去の情報では、4,500〜5,000発)
開催場所 三重県名張市黒田地区

名張川納涼花火大会2022の打ち上げ開始時間は?

名張川納涼花火大会の開催時間が20時〜21時の間ということなので、20時が花火の打ち上げ開始時間になると思われます。

名張川納涼花火大会2022の有料観覧席は?

名張川納涼花火大会を確認したところ、有料観覧席の販売については、しばらくお待ちくださいと記載がありました。

ですので、有料観覧席について、情報が分かり次第情報を更新させていただきますので、ご了承ください。

下記の表は、2019年の有料観覧席が用意されていましたので、ご参考にご覧ください。

有料観覧席区分 価格
階段 2,000円
優先席 1,000円

有料観覧席は、階段(80席)とパイプ椅子(680席)が用意され、1席2,000円だったようです。

また、階段席上部には優先席(20席)と車椅子スペース(5席)が用意され、利用者と介助者ともに1,000円だったそうです。

2019年の有料観覧席は、階段席とパイプ席は、合わせて760席が用意されていたそうです。

今年の有料観覧席は何席分用意されるのか、まだ発表になっていません。

しかし、ゆっくり花火を鑑賞したい方は、有料観覧席の発表がありましたら、購入を検討してみてくださいね。

※こちらの有料観覧席に関する上記の情報は、2019年のものですので、ご注意ください。

名張川納涼花火大会の駐車場は?

2022年の名張川納涼花火大会で用意される駐車場の情報は、見当たりませんでした。

しかし、2018年と2019年では、どちらも同じ場所で3ヶ所(1ヶ所有料駐車場)が用意されていました。

そのため、今年も同じように駐車場が用意される可能性があります。

2018年と2019年で用意された駐車場は以下の通りです。

・朝日公園
 (大会協力金として、500円の徴収あり)
・名張市役所(無料)
・名張中央公園(無料)

朝日公園は、大会協力金として500円の徴収があるそうです。

そのため、無料で駐車することができる、名張市役所と名張中央公園が先に満車になる可能性が高いと予想されます。

また、この他に駐車場があるのか探したところ、有料駐車場がありました。(こちら→)

他にも、名張駅の有料駐車場を調べると、多数あるようです。

万が一、無料駐車場が満車となってしまった場合に、有料駐車場を利用することも良いかもしれませんね。

名張川納涼花火大会のアクセス方法は?

名張川納涼花火大会の会場へのアクセス方法は以下の通りです。

アクセス方法 詳細
公共交通機関 ・近鉄名張駅西口から徒歩15分
名阪国道上野ICから国道368号経由で車で約30分

名張川納涼花火大会の閲覧スポットは?

花火をゆっくり楽しみたい方におすすめのスポットを調べてみました。

1.茶臼山の山頂

茶臼山の山頂は、打ち上げ会場から少し離れているので、混雑を回避することができるようです。

また、打ち上がる花火の高さは約300mに対し、茶臼山の山頂は535mなので、花火を見下ろして観覧することができます。

いつもは花火を見上げて楽しんでいる方がほとんどだと思いますので、少し不思議な感覚で楽しめると思いますよ。

茶臼山で花火を見た帰りも混雑に巻き込まれる心配はほとんどないそうなので、おすすめのスポットです!!

2.朝日公園

2018年と2019年の名張川納涼花火大会の開催されたときに用意されていた有料駐車場(500円)ですが、車の中からでも花火を見ることができるそうです。

毎年暑さが厳しくなっているため、夜でも熱帯夜になることがあります。

なので、車の中でゆっくり涼みながら花火を楽しむのもいいかもしれませんね。

名張川納涼花火大会の感想や口コミは?

4枚の全ての写真が、とても迫力がありますね!!

こちらの写真は、華やかさを感じられる花火の写真ですね!!

また、2020年は、新型コロナウイルスのため、名張川納涼花火大会は中止になってしまいましたが、サプライズ花火が5分間打ち上げられたそうです。

毎年恒例となっていた名張市誇りの花火大会ですから、5分間でも嬉しかったようですね。

今年は3年ぶりの従来規模での開催となりますので、綺麗な花火がたくさん打ち上がるを楽しみにしている方が多いようです。

天気にも恵まれ、素敵な花火を見られるといいですね。

名張川納涼花火大会に持っていくべきものは?

名張川納涼花火大会に行くときに以下のものを持っていくのがおすすめです。

・モバイルバッテリー
花火大会までの時間つぶしや、大会会場周辺の混雑状などを調べるなどすると、スマホのバッテリーが心配ですよね。

そんなときに1つモバイルバッテリーがあると安心ですね。

・携帯ラジオ
スマホでラジオを聞くことは可能ですが、若干の遅れがあるそうです。

リアルタイムで実況が聞けるので、携帯ラジオがおすすめです。

その他にも以下のものを持っていくことをおすすめします。

持っていくと便利なもの 持っていくと便利な理由
・ハンズフリー扇風機 大会会場は屋外なので、熱中症対策として
・虫除けスプレー 大会会場が屋外なので、虫刺されの可能性があるので
・レジャーシート 地面にそのまま座ると痛いのと、服が汚れないので
・レインコート 突然の天候の変化のためにも
・ウェットティッシュ 手が汚れたときやトイレに行ったときに便利です。
・スマートタグ 持ち物の紛失防止やお子さんの迷子防止に
・ゴミ袋 屋台などの飲食のゴミをまとめるのに便利です

名張川納涼花火大会の帰りの混雑を避けるおすすめは打ち上げ終了10分前に帰るのがおすすめ!

今回の記事では、名張川納涼花火大会について記事をまとめてみました。

記事の内容をまとめると、以下の通りになります。

・公共機関を利用するのがおすすめ!
・名張駅に19時までに到着しておくことがおすすめ!
・名張駅をあまり利用したことがない方は、時間に余裕を持って会場に向かうのがおすすめ!
・屋台は昼の明るいうちに利用するのがおすすめ!
・打ち上げ終了10分前に帰り始めるか、近隣ホテルを予約しておくのがおすすめ!
・トイレは数が少ないので、早めに行っておくのがおすすめ!

こちらの記事が花火大会の行き帰りの混雑を避けるお役に立てれば幸いです。

以上、それではお気をつけて!