妙見大祭2022の混雑状況や屋台は?駐車場も!

スポンサーリンク
うさぎさん
うさぎさん
妙見大祭の混雑を
避けるおすすめは
うさぎさん
うさぎさん
神事が終了する16時15分以降
行くのがおすすめ!

妙見大祭は千葉神社で最も大きな夏の例祭で、1127年から始まり895回一度も途切れることなく続けられています。

妙見様のお姿が北斗七星に因んで七つの星に願いを掛けるもので、896回目となる2022年は初日の8月16日に神社を出たお神輿が亥鼻山の麓の御仮屋に7日間とどまるそうです。

最終日の8月22日に再び神社へと戻ってくるのですが、この一週間は「何か一言願を掛ければその願いは必ず達成される」との言い伝えが残っています。

今回の記事では妙見大祭の混雑状況などの情報をまとめていこうと思います。

妙見大祭でおすすめしたいのは以下の通りになります。

・混雑を避けるためにも16時15分以降に行くのがおすすめ!
・混雑を避けるために公共交通機関を利用するのがおすすめ!
トイレは混雑する可能性があるので早めに行くのがおすすめ!
遠方から行くなら楽天トラベルがおすすめ!
車で行くならあきっぱがおすすめ!

スポンサーリンク

妙見大祭の混雑状況は?

妙見大祭の混雑状況をまとめていきます。
例年は沿道に約16万人が訪れるほどのにぎわいとなる大祭ですが、2022年は自粛緩和で行われる予定です。

そのため太鼓車、山車、音頭行進などが全て休止となり交通規制は行われません

例年、千葉県街商協同組合が境内周辺に出店している各種露店は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から出店自粛の予定です

例年ほどの混雑はないと思われますが、混雑を避けたければ、神事が終了する16時15分以降に行くのがおすすめです

会場の千葉神社には無料駐車場がありません。周辺に有料駐車場がありますが、混雑が予想されます。

混雑を避けたければ、公共交通機関を利用するのがおすすめです

例祭の回数が入った特別な授与品を8月16日朝9時から頒布しています。前回は準備された300体が8月22日昼頃には頒布終了となりました。

なお、境内閉門は18時です

くわしくはこちらをご覧ください。

過去の混雑状況は?

時間帯 混雑状況・予想
9時~10時 少し混雑が予想されます
10時~12時 例祭が始まる時間帯なので混雑が予想されます
12時~20時 少し混雑が予想されます

過去の妙見大祭での混雑状況を調べてみましたが、特に大きな混雑情報は見当たりませんでした。

例祭が始まる10時~12時の間帯で一番の混雑が予想されます。午後になれば少しは混雑が解消されるようです。

トイレの混雑状況は?

会場である千葉神社には常設トイレがありません。また2022年の仮設トイレ設置の詳しい情報が見当たりませんでした。

千葉神社裏手にある公園に公衆トイレが1ヵ所ありますが、混雑が予想されます。

混雑を避けたければ、なるべく飲食物を控えトイレは早めに行くのがおすすめです

妙見大祭の混雑を避けるおすすめは?

妙見大祭の混雑を避けるおすすめは以下の通りになります。

混雑を避けるおすすめ
・混雑を避けたければ16時15分以降に行くのがおすすめ!
・混雑を避けたければ、公共交通機関を利用するのがおすすめ!
・トイレは早めに行くのがおすすめ!

妙見大祭の混雑状況のリアルタイムは?

今日、今から妙見大祭に行きたいけれど、リアルタイムの会場内などの混雑状況を知りたい方も多いと思うんですよね。

リアルタイムの混雑状況の検索方法として、以下の方法をおすすめします。

Twitterでリアルタイムの混雑状況を確認

Twitterの検索で「妙見大祭」などの検索キーワードを入力して検索して下さい。

検索キーワード入力後に「最新」の項目をクリックすると、最近のツイートを確認することが出来ます。

→Twitterで妙見大祭の状況を確認する!

Googleマップでリアルタイムの混雑状況や交通状況を確認

Googleマップで「妙見大祭」を検索して頂くと、左側に店舗情報が表示されます。

店舗情報を下にスクロールしていくと、「混雑する時間帯」で混雑状況を確認出来ます。

「ライブ」で現在の混雑状況が見られるのと、曜日を選択すると過去の曜日ごとの混雑の傾向が時間帯ごとに確認することが出来ます。

また、周辺の道路の渋滞情報を確認することが出来るので、渋滞を避けるのにも役に立つと思います。

→Googleマップで妙見大祭の状況を確認する!

スマートフォンの方はGoogle Mapsのアプリで確認して下さい。

スポンサーリンク

妙見大祭の詳細は?

妙見大祭の詳細な情報をまとめていきます。

妙見大祭の開催情報は?

日程 8月16日~8月22
開催時間 9時00分~16時15分
会場 千葉神社
住所 千葉県千葉市中央区院内1-16-1

遠方から妙見大祭が開催される会場の千葉神社に行く際、楽天トラベルを利用すると、移動の交通費がお得になる可能性があります。

普段は楽天市場で買い物をしないという人でも、宿泊施設の他に高速バスや航空券のクーポン割引がありますので、とにかく楽天トラベルのクーポンを一度チェックしてみることをおすすめします。

楽天トラベルのクーポンを日程・場所から検索ができるページはこちらです。

→楽天トラベルのクーポンはこちら!

最後に毎年3月、6月、9月、12月に楽天トラベルスーパーSALEが開催されます。
このときは相当安い価格で国内外旅行ツアーが予約することが出来たり、特別なクーポンも発行されますのでおすすめです。

妙見大祭の入場料は?

妙見大祭の入場料は無料です。

妙見大祭のアクセス方法は?

妙見大祭の会場へのアクセス方法は以下の通りです。

アクセス方法 詳細
公共交通機関 JR東千葉駅から徒歩8分
京葉道路穴川ICから国道126号経由5km

妙見大祭の駐車場は?

目的地である妙見大祭の会場周辺に到着してから駐車場を探すのは非常に面倒ですよね…

そんなときに便利なのが、駐車場を事前予約・決済が出来るあきっぱ!を利用することです。

あきっぱなら全国に約38000箇所駐車場があるので目的地に近い駐車場が見つけられ、15分から予約可能なので利用する時間も調整可能です。(駐車場で貸し出し時間は異なります。)

駐車場が不安な方にはあきっぱがおすすめです。

→駐車場が予約できるあきっぱはこちら!

妙見大祭の感想や口コミは?


各町会のお祭りという感じですね。


地元の方は妙見大祭が終われば秋が来る!と感じるのでしょう。


2022年も途切れなく開催されそうで、良かったです。

妙見大祭の混雑を避けるおすすめは16時15分以降に行くのがおすすめ!

今回の記事では、妙見大祭について記事をまとめてみました。

記事の内容を要約すると、以下の通りになります。

・混雑を避けるためにも16時15分以降に行くのがおすすめ!
・混雑を避けるために公共交通機関を利用するのがおすすめ!
・トイレは混雑する可能性があるので早めに行くのがおすすめ!
・遠方から行くなら楽天トラベルがおすすめ!
・車で行くならあきっぱがおすすめ!

以上、それではお気をつけて!