ムンク展(2018東京)の評判や口コミは?おすすめの時間帯を調査!

(※この記事は2018年10月27日更新されました。)

みなさん、こんにちわ。

今東京の東京都美術館で開催中の「ムンク展―共鳴する魂の叫び」

これがまた大大絶賛開催中なんですね。

初日からグッズが売り切れるという凄まじい状況になっているとか…

グッズはいろんなところとコラボしてるから、人気があるのかもしれませんね。

そんな ムンク展の評判や口コミ、おすすめの時間帯について記事を書こうと思います。

東京都美術館で開催中の ムンク展

・評判
・口コミ
・おすすめの時間帯

を紹介したいと思います!

スポンサードリンク

ムンク展(2018東京)の詳細は?

東京都美術館で開催中のムンク展の詳細は以下の通りです。

日程:2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日)
営業時間:9:30~17:30 (入室は閉室30分前まで)
※金曜日、11月1日(木)、11月3日(土)は20:00まで
休室日:月曜日
年末年始休館:12月31日(月)、1月1日(火・祝)
場所:東京都美術館 企画展示室
住所:東京都台東区上野公園8-36

東京都美術館へのアクセスは公共交通機関を利用しましょう!

車で会場に向かっても東京都美術館には専用駐車場はあらへんのですわ…

近隣の駐車場を探すことになります。

入館料

一般:1,600円(1,400円)
大学生・専門学校生:1,300円(1,100円)
高校生:800円(600円)
65歳以上:1,000円(800円)
中学生以下:無料

スポンサードリンク

ムンク展(2018東京)の評判や口コミは?

絶賛開催中のムンク展!

気になる評判や口コミは一体どうなのでしょうか?

おたまじゃくしくん
評判が気になるです〜。

開催日初日が休日ということもあり、相当混雑してますね…

行く日を間違えると、シャレにならんかもです。

僕はあまり絵心がないので、正直なんとも言えないんですよね…

せやけど、見る人が見れば話は違うんですよね。

個人的にムンクの作品は強烈なイメージがあるんですよね。

それが人によっては魂のイメージのように見えるとか…

ん〜奥が深いですね。

かえるさん
音声ガイドもおすすめで、
あります。

音声ガイドもええですね。

混雑して展示されている文章が読めないときには助かるかもですね。

何より、展示品を鑑賞しながら文章の内容を読んでくれるのはありがたいかもですね。

おたまじゃくしくん
グッズコーナーが
ヤバイです〜。

コラボ商品が今回の企画展にはあるんですね。

特にポケモン関連のコラボ商品は売り切れとか…

初日からこれは頂けないですね。

再販の見通しがほしいところです。

公式ツイッターに再販の情報がすでにありました

グッズの再販は 2018年11月7日(木)です。

ムンク展(2018東京)のおすすめの時間帯は?

初日からシャレにならんくらい激混みのムンク展。

おすすめの時間帯はあるんやろか?

おたまじゃくしくん
ゆっくりと見たいです〜。

公式ツイッターで混雑状況や待ち時間の情報をアナウンスしてくれてます。

こちらの情報をしっかりと確認することをおすすめします。

東京都美術館にはシルバーデーというのがあるんですね。

65歳以上の方の入館料が無料になるんです。

この日は絶対に避けるのが無難と思います。

ムンク展開催期間中のシルバーデーは

・2018年11月21日(水)
・2018年12月19日(水)
・2019年1月16日(水)

この日に行くのは避けるのが無難です。

 

 

あと個人的におすすめしたいのがこちらです。

おたまじゃくしくん
夜間開館の時間が
おすすめです〜。

金曜日の営業時間が20:00までになる日がおすすめですね。

あともう一つおすすめしたいのが、 平日の午後からです。

 

 

 
東京に向かうのに高速バスはいかがでしょうか?

高速バスで交通費を賢く節約しませんか?

こちらのサイトなら最安値の路線を検索、バスタイプ別、エリア別・シート別などからもカンタン検索が可能です!

PCやスマホにも対応してます。

ぜひ、こちらのサイトを利用してみて下さい。



まとめ

いかがでしたか?

絶賛開催中のムンク展

休日はどうしても混雑や待ち時間が発生します。

日程や時間帯をうまく調整すれば、そこまでヒドイ状況にはならないと思います。

ですが、念の為時間には余裕を持って行動して下さい。

 
 
それではお気をつけて!
 
 
 
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください