もつれるものたち展の混雑傾向や待ち時間は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

2020年6月9日(火)から9月27日(日)まで東京都現代美術館でもつれるものたち展が開催されます。

もつれるものたち展は世界各地で展覧会やアーティスト支援を行う団体のカディスト・アート・ファウンデーションとの共同企画展になります。
国内外の12のアーティストを紹介する国際的な美術展になるため、多くの方が会場の東京都現代美術館に訪れる可能性が高そうです。

そんな東京都現代美術館で開催されるもつれるものたち展でおすすめしたいのは以下の通りになります。

1)平日の 開館直後に行くのがおすすめ!
2)平日の 閉館の2〜3時間前に行くのがおすすめ!
3) 会期末は避けるのがおすすめ!
4)コロナ対策で入場規制される可能性があるので週末や会期末は避けるのが無難!
5)車で東京都現代美術館に行くなら、あきっぱ!で駐車場を予約するのがおすすめ!
6)遠方から東京都現代美術館に行くなら、楽天トラベル高速バスで行くのがおすすめ!

今回の記事ではなぜこれらがおすすめなのかや、その他のもつれるものたち展の情報をまとめてみようと思います。