モンチッチ展(横浜人形の家)の混雑状況や待ち時間は?グッズやチケットも!

スポンサーリンク

(※この記事は2019年3月15日更新されました。)

みなさん、こんにちは。

モンチッチ展 横浜人形の家で開催されるんですよ。

1974年に発売され、2019年で発売から45周年を記念して開催されるのです。

この展覧会は2018年に発売された「モンチッチ ボン」の内容に沿って、モンチッチの歴史を振り返る内容となります。

かなり長い間愛されたキャラクターの展覧会となれば、混雑する可能性がめちゃめちゃ高いと思うのです。

せっかく会場に行っても待ち時間が長く、混雑してるとツライですよね…

そこで今回の記事では、横浜人形の家で開催されるモンチッチ展について記事を書こうと思います。

モンチッチ展の混雑状況や待ち時間、グッズやチケットについて調査したいと思います。

モンチッチ展(横浜人形の家)の詳細は?

横浜人形の家で開催されるモンチッチ展の詳細は以下の通りになります。

期間:2019年3月23日〜5月12日
営業時間:9時30分〜17時
※最終入場は16時30分
休業日:月曜日
会場:横浜人形の家3階企画展示室
住所:神奈川県横浜市中区山下町18

 

毎週月曜日が休業日なのですが、4月29日と5月6日は営業されます。

モンチッチ展(横浜人形の家)の混雑状況や待ち時間は?

横浜人形の家で開催されるモンチッチ展で重要なことがあります。

それはどれぐらい混雑するかです。

モンチッチのぬいぐるみはそんなに大きくないので、混雑の中で鑑賞するのはかなりツライと思うのです。

人混みなかで小さい展示品を見るのは、かなり疲れるんですよ。

ある程度、混雑する日程や時間帯が分かっていると、混雑を避けることが出来るかもしれません。

そこで、横浜人形の家の過去の混雑状況を調べてみました。

 

横浜人形の家では過去に似たような企画展が開催されました。

その時の混雑状況ですが、 週末に混雑する傾向がありますね

週末や祝日は注意が必要かもですね。

 

 

最後におすすめですが、無難に 平日に行くのがおすすめですね。

会期中にGWがあるので、この期間は避けるのが無難かもです。

会期末は混雑する可能性があるので、早めに行くのがおすすめです。

モンチッチ展(横浜人形の家)のグッズは?

横浜人形の家で開催されるモンチッチ展で一つ気になることがあります。

それはグッズの販売です。

展覧会では限定グッズが販売されることがあるのです。

今回のモンチッチ展でも、そんなグッズの販売があるのか調べてみました。

横浜人形の家の公式サイトにもグッズの情報は見当たりませんね…

グッズの情報はないのですが、イベント情報はありますね。

横浜人形の家にはミュージアムショップがあるので、何らかのグッズの販売がある可能性があるかもです。

 

 

 

展覧会に行くときに必要なショルダーバッグはいかがでしょうか?

最安値を検索!

貴重品やスマホなど必要なものを出し入れするのが便利なのです。

人混みの間も楽にすり抜けることが出来ると思うんですよ。

そんなおすすめのショルダーバッグはこちらです!

最安値を検索!

ショルダーバッグ ロングセラーのワケはこの使いやすさとクセのなさ!レディース 鞄 バッグ カバン 斜め掛け 軽い 軽量 大容量 フェイクレザー a4 ◆zootie(ズーティー):ビーズ2WAYショルダーバッグ[スタンダード]

モンチッチ展(横浜人形の家)のチケットは?

横浜人形の家で開催されるモンチッチ展の入館料(チケット)は以下の通りになります。

大人(高校生以上):800円
小人(小・中学生):400円
未就学児:無料

※こちらの料金に横浜人形の家の入館料を含みます。

入館をスムーズにするためにモンチッチ展のチケットを予め買いたいところですが、チケット販売の情報が見当たりませんね…

チケット発券所が混雑する可能性があるかもです。

モンチッチ展(横浜人形の家)のアクセス方法は?

モンチッチ展の会場の横浜人形の家へのアクセス方法は以下の通りになります。

元町・中華街駅から

 

石川町駅から

モンチッチ展(横浜人形の家)の駐車場は?

モンチッチ展の会場の横浜人形の家には専用の駐車場があります。

収容台数は不明なのですが、満車になる可能性もあると思うのです。

満車の場合は近隣の有料駐車場を利用することになります。

周辺に駐車場がありますが、一つ心配なことがあります。

それは確実に駐車出来るかです。

そこで、おすすめしたいのが 【akippa(あきっぱ!)】です。

個人間で簡単に、スマホ・PCで“駐車場の貸し借り”ができる
オンラインコインパーキング【akippa(あきっぱ!)】

あきっぱ!を使えば、駐車場が予約出来るのです。

目的地に到着後駐車場を探すことややっと見つけた駐車場が満車という状況にもならないのです。

10日前から予約が可能で、時間内であれば車の出し入れも自由なんです。

こちらのあきっぱ!を使えば、確実に駐車することが可能なるのです。

車で出掛けるときの駐車場はあきっぱ!がおすすめです!



モンチッチ展(横浜人形の家)をより楽しむためには?

モンチッチ展をさらに楽しみませんか?

モンチッチ展をより楽しむために誰かと一緒に楽しむのもいいと思うんですよ。

一人でゆっくりと鑑賞するのもいいのですが、趣味の合う人と熱く語りながら鑑賞するのもいいと思うんですよ。

そんな素敵な相手を見つけるのにおすすめなのが ハッピーメールです。

おかげ様で11周年!出会いはハッピーメール(18禁)

ハッピーメールは日本最大の会員数を誇るマッチングサイトです。

このサイトならあなたと趣味が合う人も見つかると思うんですよ。

趣味の合う二人で熱く語りながら作品を鑑賞しませんか?



モンチッチ展(横浜人形の家)に安く行く方法は?

モンチッチ展に行くにはまず横浜に行かないとダメです。

横浜に行くのにおすすめなのが楽天トラベルです。

楽天トラベルのいいところは、予約数でツアー料金が増減するところなんですね。

分かりやすく言うと、早いものがちなんですわ。

早く予約したら安くなるというめちゃめちゃ分かりやすいシステムなのです。

どうしても安く行きたいという人には楽天トラベルがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では、モンチッチ展について紹介しました。

会期末は混雑する可能性が高いので、早めに行くのがおすすめです。

 
 
それではお気をつけて!

 
 
 
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。